ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001781 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

紅葉まっさかりの西沢渓谷 藪プロ緊急参戦で百人力!(^^)! 岩峰とシャクナゲ藪の鶏冠尾根を行く。(鶏冠山〜木賊山〜甲武信岳〜徳ちゃん新道)

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー jaian37nyororo
天候快晴 文句なしのドピーカン☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷無料駐車場(朝5時半で半分埋まっていました)
前夜は道の駅みとみで車中泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
1時間38分
合計
8時間56分
Sスタート地点05:4305:54ねとりインフォメーション06:00徳ちゃん新道登山口06:05二俣吊橋06:0706:16鶏冠谷出合06:2607:33チンネノコル07:3408:28第三岩峰(山梨100名山標柱)08:3708:55鶏冠山09:0209:412177地点09:4610:55木賊山11:0011:07甲武信小屋11:1811:30甲武信ヶ岳11:4011:45甲武信小屋12:1412:25木賊山まき道分岐12:2712:29戸渡尾根分岐13:19徳ちゃん新道分岐13:2014:12徳ちゃん新道登山口14:1814:20近丸新道登山口14:25ねとりインフォメーション14:38西沢渓谷駐車場14:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東沢の渡渉は足首程度。上手く石を渡れば靴のまま濡れずに渡れます。
第1峰までは踏み跡明瞭な登山道があります。
第1峰・2峰には鎖あり。3峰直登は卦蘢度。巻き道の方が時間がかかって大変という印象。
木賊山までも踏み跡はあり。ピンクテープあり。ルートをはずさなければ藪こぎと言うほどの藪こぎはありませんでした。ただしルートをはずすとシャクナゲの激藪こぎ。木賊山直下はなだらかな樹林帯。どこでも歩けそうななだけにかえってコンパスが必要かも。北に向いて歩けば登山道に出る。

写真

西沢渓谷スタート。
二俣吊り橋を渡ります。(37)
2016年11月06日 06:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷スタート。
二俣吊り橋を渡ります。(37)
3
二俣吊り橋から鶏冠山を望む。(37)
2016年11月06日 06:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣吊り橋から鶏冠山を望む。(37)
11
落ち葉も色鮮やかで癒されます。(37)
2016年11月06日 06:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉も色鮮やかで癒されます。(37)
6
東沢の渡渉地点へ下ります。
nyororoさん、ロープ掴んでませんか!?(37)
ま、まさかあ(汗)邪魔なのでどけようと思っただけですよお。^_^;
2016年11月06日 06:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢の渡渉地点へ下ります。
nyororoさん、ロープ掴んでませんか!?(37)
ま、まさかあ(汗)邪魔なのでどけようと思っただけですよお。^_^;
9
鶏冠山を制するにはまずは東沢の渡渉。
余裕の渡渉!このあと空気も読めればカンペキなんだけどなあ。
2016年11月06日 06:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山を制するにはまずは東沢の渡渉。
余裕の渡渉!このあと空気も読めればカンペキなんだけどなあ。
7
標識に従い鶏冠谷沿いを少しだけ歩きます。(37)
2016年11月06日 06:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従い鶏冠谷沿いを少しだけ歩きます。(37)
2
下の方は紅葉がとても綺麗でした。(37)
2016年11月06日 06:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方は紅葉がとても綺麗でした。(37)
10
鶏冠尾根を地味に歩きます。
2016年11月06日 07:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠尾根を地味に歩きます。
2
標高1900m過ぎて待望の岩場。(37)
ついに来ました第1峰。
2016年11月06日 07:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1900m過ぎて待望の岩場。(37)
ついに来ました第1峰。
6
分かり難いけど画像中央上辺りから歩いてきました。(37)
2016年11月06日 07:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かり難いけど画像中央上辺りから歩いてきました。(37)
1
妙義っぽい感じになってきましたーヽ(^o^)丿(37)
この景色が鶏冠です。正面が第3岩峰。
2016年11月06日 07:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義っぽい感じになってきましたーヽ(^o^)丿(37)
この景色が鶏冠です。正面が第3岩峰。
8
鎖に触れたら破門だにゃあ。
2016年11月06日 08:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖に触れたら破門だにゃあ。
6
日頃のコソ練の成果を見せるんだニャー。(37)
2016年11月06日 08:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日頃のコソ練の成果を見せるんだニャー。(37)
10
余裕のnyororoさん。(37)
2016年11月06日 08:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕のnyororoさん。(37)
6
jaianさ〜ん。そっちは鎖のないルートですよ〜。
2016年11月06日 08:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
jaianさ〜ん。そっちは鎖のないルートですよ〜。
3
jaian新道開発中
2016年11月06日 08:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
jaian新道開発中
2
実は今回の縦走そのものがコソ練(笑)(37)。
今日は二人とも全く鎖には触りませんでした。ねこスタンプゲットかにゃ♪
2016年11月06日 08:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は今回の縦走そのものがコソ練(笑)(37)。
今日は二人とも全く鎖には触りませんでした。ねこスタンプゲットかにゃ♪
10
5年前、クライミングに無縁だった時は迷わず進んだ迂回路。
今日はもちろん直登だにゃ〜。
2016年11月06日 08:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5年前、クライミングに無縁だった時は迷わず進んだ迂回路。
今日はもちろん直登だにゃ〜。
3
楽しそう〜♪
2016年11月06日 08:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しそう〜♪
4
左のクラックで行くか?右のカンテで行くか?
選ぶときのワクワク感がたまらない〜♪
2016年11月06日 08:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のクラックで行くか?右のカンテで行くか?
選ぶときのワクワク感がたまらない〜♪
4
女は度胸でひとっ飛び(跳び)のnyororoさん。(37)
2016年11月06日 08:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女は度胸でひとっ飛び(跳び)のnyororoさん。(37)
17
余裕のフェース。英語のダジャレが出ました!jaian、滑落防止のセルフ取ってる?
2016年11月06日 08:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕のフェース。英語のダジャレが出ました!jaian、滑落防止のセルフ取ってる?
7
いわ
2016年11月06日 08:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわ
5
途中ハーケンも打ってあるのでセルフ取って休憩も出来ます。(37)
2016年11月06日 08:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ハーケンも打ってあるのでセルフ取って休憩も出来ます。(37)
6
いわ
2016年11月06日 08:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわ
3
いわ
2016年11月06日 08:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわ
4
安全第一。セルフビレ−をとってjaianさんを撮影してます。
2016年11月06日 08:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全第一。セルフビレ−をとってjaianさんを撮影してます。
9
まあ!支点もありました。
2016年11月06日 08:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ!支点もありました。
3
「岩登り楽しい〜。」「岩登り楽しいね〜。」を二人で代わる代わる言いながら登ってます。
2016年11月06日 08:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「岩登り楽しい〜。」「岩登り楽しいね〜。」を二人で代わる代わる言いながら登ってます。
6
3峰の頂上に山梨百名山の標柱。
jaianさん、山梨百名山4大難関峰の一つを制覇おめでとうございます。
2016年11月06日 08:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3峰の頂上に山梨百名山の標柱。
jaianさん、山梨百名山4大難関峰の一つを制覇おめでとうございます。
10
記念に脚上げ。(37)
2016年11月06日 08:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念に脚上げ。(37)
14
藪っぽくなってきましたーヽ(^o^)丿(37)
2016年11月06日 08:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪っぽくなってきましたーヽ(^o^)丿(37)
3
さらに20分ほど進んだところが地図上の鶏冠山山頂。
目指す甲武信岳(中央)と木賊山(右)がどーん。
2016年11月06日 08:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに20分ほど進んだところが地図上の鶏冠山山頂。
目指す甲武信岳(中央)と木賊山(右)がどーん。
4
ここからは藪のプロとトップを交代。まずはコンパスをふるjaianガイド。
2016年11月06日 09:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは藪のプロとトップを交代。まずはコンパスをふるjaianガイド。
9
ピーカン☀最高の登山日和です。
雪をかぶった富士山もこの通り。
2016年11月06日 09:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーカン☀最高の登山日和です。
雪をかぶった富士山もこの通り。
7
痩せ尾根。
2016年11月06日 09:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。
2
スタート地点の西沢渓谷入口が遠くに見えました。
ここまで標高差約1000m。
2016年11月06日 09:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の西沢渓谷入口が遠くに見えました。
ここまで標高差約1000m。
2
要所要所にピンクテープ。
2016年11月06日 09:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所要所にピンクテープ。
2
いわ
2016年11月06日 09:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわ
1
ちょこっとスラブ♡(37)
スラブのコソ練♪
2016年11月06日 09:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっとスラブ♡(37)
スラブのコソ練♪
1
痩せ尾根のいわ
2016年11月06日 09:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根のいわ
2
テープに沿って進めば踏み跡明瞭です。(37)
2016年11月06日 09:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープに沿って進めば踏み跡明瞭です。(37)
1
地図チェック中のjaianガイド。
2016年11月06日 09:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図チェック中のjaianガイド。
4
2177pを過ぎてからは尾根西側をトラバースするコース取りでした。(37)
2016年11月06日 09:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2177pを過ぎてからは尾根西側をトラバースするコース取りでした。(37)
2
ピンクテープを無視すると激藪味わえます。
2016年11月06日 10:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープを無視すると激藪味わえます。
1
後半はこんな穏やかな道を巻き気味に登っていきます。わたしはピンクテープ通りの道を行きましたが・・・
2016年11月06日 10:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半はこんな穏やかな道を巻き気味に登っていきます。わたしはピンクテープ通りの道を行きましたが・・・
1
物足りないjaianガイドはあえてシャクナゲの激藪を選んで突っ込んで行きました。にもかかわらず、整備された道を歩いている私よりjaianの方が先に合流点に着いていたのはなぜ!?
2016年11月06日 10:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物足りないjaianガイドはあえてシャクナゲの激藪を選んで突っ込んで行きました。にもかかわらず、整備された道を歩いている私よりjaianの方が先に合流点に着いていたのはなぜ!?
8
幾らなんでもピンクテープ多過ぎかも。(37)
2016年11月06日 10:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾らなんでもピンクテープ多過ぎかも。(37)
2
どこでも歩けそうな樹林帯を登りきると登山道に合流。やれば出来る子。(37)
2016年11月06日 10:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこでも歩けそうな樹林帯を登りきると登山道に合流。やれば出来る子。(37)
4
すぐに木賊山。
ここで藪ガイド任務完了。鶏冠山からここまで私は3時間と読んでいたのに、jaianガイドのおかげで2時間かからずに到着です。
2016年11月06日 10:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに木賊山。
ここで藪ガイド任務完了。鶏冠山からここまで私は3時間と読んでいたのに、jaianガイドのおかげで2時間かからずに到着です。
5
撮っていただきました。
nyororoさんと初めて会った日のことを思い出します。(37)
2016年11月06日 10:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っていただきました。
nyororoさんと初めて会った日のことを思い出します。(37)
15
甲武信がいよいよ近づいてきました。中央奥には先週jaianが登った八ヶ岳がドーン。
2016年11月06日 11:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信がいよいよ近づいてきました。中央奥には先週jaianが登った八ヶ岳がドーン。
7
甲武信小屋でフランキー!(37)
2016年11月06日 11:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋でフランキー!(37)
9
5年前に泊まった甲武信小屋。徳さんにそういうと握手してくれました。
2016年11月06日 11:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5年前に泊まった甲武信小屋。徳さんにそういうと握手してくれました。
4
「あの時とは違うストーブになったんだよ。見ていって。」と言われて見せてもらったカエルストーブ。スゴイ!手作りだ。かわいい♪
2016年11月06日 11:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あの時とは違うストーブになったんだよ。見ていって。」と言われて見せてもらったカエルストーブ。スゴイ!手作りだ。かわいい♪
9
コブシのポーズで記念撮影。
2016年11月06日 11:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシのポーズで記念撮影。
9
3度目の甲武信岳。残るルートは国師ヶ岳から。いつか繋ごう奥多摩駅まで。
2016年11月06日 11:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3度目の甲武信岳。残るルートは国師ヶ岳から。いつか繋ごう奥多摩駅まで。
6
八ヶ岳や小川山にうっとり。北アルプスの槍ヶ岳も見えました。
2016年11月06日 11:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳や小川山にうっとり。北アルプスの槍ヶ岳も見えました。
5
じゅひょう。
2016年11月06日 11:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゅひょう。
3
おもわず、一緒にやってしまったあ〜。
2016年11月06日 11:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもわず、一緒にやってしまったあ〜。
15
八ヶ岳。雪ないね〜。先週の雪はどこへ?
2016年11月06日 11:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。雪ないね〜。先週の雪はどこへ?
5
北岳、間ノ岳。こちらはしっかり雪です。
2016年11月06日 11:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳。こちらはしっかり雪です。
2
凛とそびえる名峰富士。
2016年11月06日 11:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛とそびえる名峰富士。
6
甲武信小屋でのんびり昼食の後は、徳ちゃん新道で一気に下山。
2016年11月06日 12:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋でのんびり昼食の後は、徳ちゃん新道で一気に下山。
1
徳ちゃん新道にしたのは、登ってきた鶏冠尾根を見ながら下りたかったからです。
2016年11月06日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道にしたのは、登ってきた鶏冠尾根を見ながら下りたかったからです。
2
唐松の紅葉は今がまさに旬。
2016年11月06日 13:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松の紅葉は今がまさに旬。
8
藪ガイドjaianは、カメラマンjaianに転身。紅葉を撮りまくっています。
2016年11月06日 13:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪ガイドjaianは、カメラマンjaianに転身。紅葉を撮りまくっています。
6
紅葉が見事で、飽きることのない下山道でした。
2016年11月06日 14:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が見事で、飽きることのない下山道でした。
11
西沢渓谷に戻ってきました。
2016年11月06日 14:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷に戻ってきました。
2
大勢の観光客の方が紅葉を楽しんでいました。
2016年11月06日 14:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大勢の観光客の方が紅葉を楽しんでいました。
3
鶏冠山。今日一日ありがとうございました。
2016年11月06日 14:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山。今日一日ありがとうございました。
5
五平餅。
2016年11月06日 15:00撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五平餅。
10
あはは。
2016年11月06日 16:42撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あはは。
6

感想/記録

土曜日にmasaokanoさんとnyororoさんに週末の行先を尋ねたところ、masaokanoはマラソン、nyororoさんは鶏冠山〜甲武信ヶ岳の岩藪縦走。そのときnyoroさんから一緒にどうですか?とお誘いを頂きました。
早速調べました。自分の車(電気自動車)で電池切れにならず辿り着けるか(笑)
西沢渓谷近くの道の駅みとみに充電施設があるから大丈夫、行きます。
という訳でnyororoさんの待つ道の駅みとみへ。

鶏冠山の事このとき初めて知りました。甲武信ヶ岳は今回初めて歩きます。
途中羽生イオンのモンベルで山と高原地図『金峰山・甲武信』を購入。
後で知ったが手持ちの『雲取山・両神山』にも甲武信ヶ岳載っていたので自爆^^;
雁坂トンネルを抜けて道の駅に到着、独り宴会をして就寝。
翌朝nyororoさんと合流してほぼ計画通りに山行開始。
鶏冠山の岩場までのアプローチは長かったものの西沢渓谷の紅葉を楽しみながら歩けました。
そして岩を楽しみ鶏冠山、ちょこっと藪を堪能して木賊山、甲武信ヶ岳ではほぼ360度の展望。
富士山、南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳、北アルプスも見えました(*^-^*)

こんなに素晴らしいルートにお誘いいただいたnyororoさん本当にありがとうございました。

感想/記録

鶏冠山は、山梨百名山の4大難関峰の一つです。5年前に一人で登りに来て、その岩峰の迫力と景観のすばらしさに魅せられた山です。
その時から、いつかはその先の木賊山まで踏破したいと密かに思い続けていました。

そして今回。一人で挑戦のつもりで、西沢渓谷道の駅でそろそろ寝ようとしていた前夜7時半。jaianさんからまさかの「今から行きます。」メール。jaian緊急参戦!
「藪こぎ、一人でできるかなあ。」「時間がかかったら甲武信は諦めて木賊山までで下山しよう。」などといろいろ悩んでいた不安が、その瞬間全て消えました。
藪こぎプロ中のプロのjaian37さんが来ると分かった瞬間、私の心の中で鶏冠尾根はすでに登り終えたも同然になりました。(笑)

jaianさんとは、藪のある山に何度かご一緒してますが、わたしが「藪ですね〜。」というと、「これは藪じゃないです。」と言うのがいつもの決まり文句。今度こそ、藪のプロと本チャンの藪を歩けると楽しみでした。
ところが、実際に歩いてみると想像以上に整備されていて、ピンクテープ通りに歩いている限り、藪らしい藪には出会わず木賊山についてしまいました。
私の思いを汲んでくれた?藪ガイドjaianさんは何か所かピンクテープのないルートをあえて選んで藪を体験させてくれました。いつもjaianさんはこんな感じでバキバキやっているのかと、jaianさんの世界を少しだけ覗けた気がしました。
さん
訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/10
投稿数: 1237
2016/11/10 7:57
 鶏冠山
jaianさん、おはようございます。藪ガイドお疲れさまでた♪
nyororoさん、おはようございます(^_^ゞ
素晴らしいルートのご紹介、ありがとうございます♪

昨年の夏に笛吹川を遡行したときに、険峻な鶏冠山を見て登りたくなった事を思い出しました(´ω`)
こんな面白そうなルートがあるんですね!
薮岩感たっぷりで、ちょいちょい開拓できそうなバリ岩…
ん〜楽しそうですo(^o^)o
登録日: 2013/11/19
投稿数: 505
2016/11/10 8:44
 マラソンやってる場合じゃなかった
お疲れ様でした!
こっちも怪我なくおわりました!
不参加だったランニングクラブのうんこ部長から
「楽しかったでしょ?また来年も出てよ」
と、言われましたが、お二人の素晴らしい写真を見たあとだったので、怒りで茶を沸かしかねない勢いでした。俺もそっち行きたかったのに!!!
マムートのウェアがいい感じでござんす
登録日: 2013/10/2
投稿数: 313
2016/11/10 23:20
 Re: 鶏冠山
bicycleさん
お噂はかねがね。happy01コメントありがとうございます。
今回は、jaianさん緊急参戦で百人力の鶏冠尾根でした。
出発前、藪ガイドjaianさんに「藪こぎに必要な持ち物は?」と聞いたところ
たった一言「気合いです!」 と言う返事が返ってきました。
今回の山行で、鶏冠尾根にはピンクテープの一般登山道のほかに、
藪こぎ直登ルートjaian新道が何本かできました  
たぶん誰も通れないだろうけど
登録日: 2013/10/2
投稿数: 313
2016/11/10 23:44
 Re: マラソンやってる場合じゃなかった
masaokanoさん
私たちもできることなら一緒にコソ練したかった〜weep
マラソンお疲れ様でした。
練習なしでも大役を果たせるなんて、さすがmasaokanoさんですsmile
これも日頃のコソ練の成果ですねshine

マムート、分かっちゃいました
憧れの某山岳警備隊のお兄さんのように颯爽と着こなして山をカッコ良く歩いてみたい!!
登録日: 2013/1/3
投稿数: 832
2016/11/11 21:25
 Re: bicycleさん
こんばんは、昨年10月の笛吹川・東沢/釜ノ沢東俣記録拝見しました。
subicycleさんちょこっと鶏冠尾根歩いたのですね(笑)

沢も滝も標識がしっかり付いているところが凄いかも。
笛吹川を遡行すると最終的に甲武信小屋に行きつくなんて(*^-^*)
沢そのものもナメがとても良い感じで行きたくなりました。
登録日: 2013/1/3
投稿数: 832
2016/11/11 21:27
 Re: masaokanoさん
時代はトレランだよ♪
そういってトレランに転向して更に収集付かなくなったり( *´艸`)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ