ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001828 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

入道ヶ岳から鎌ヶ岳 宮妻峡周回コース

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー 1120aki(CL), その他メンバー1人
天候晴れ時々曇 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮妻峡キャンプ場付近に30台ほど止められる駐車場あり
入道ケ岳登山口はここから
更にその奥に車止め前(水沢峠、鎌ヶ岳登山口はここから)
に5台ほど停めれるスペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
1時間13分
合計
6時間42分
S宮妻峡駐車場06:3507:47北の頭07:52入道ヶ岳07:57北の頭07:5808:11奥宮08:42重ね岩08:4408:47仏岩08:4808:53イワクラ谷分岐08:5409:07磐座(イワクラ)尾根09:0909:12イワクラ尾根分岐09:1409:29水沢峠09:3909:52水沢岳09:5310:19鎌尾根5峰11:06尾根分岐11:0711:10岳峠11:1111:14鎌ヶ岳11:5211:55岳峠11:59尾根分岐12:0412:14カズラ谷分岐12:35水場12:3813:01カズラ滝13:0613:17宮妻峡駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
入道ヶ岳の登山口にある最初の渡渉部
比較的大きな岩が連続している所に、如何にもここを渡れと指し示すようにトラロープが渡してありますが、実際にここを渡ろうとすると思ったよりも岩の間隔が広く、かつ、真ん中の岩が大きいためバランスを崩しやすく、ロープを使っても体重を移し難いです。そんなに深い場所ではないので、直上部の瀬の箇所を渡った方が安全。私はここで、初っ端に大ゴケしてしまいました。此処での渡渉は注意です。
あとは特に危険だと思う箇所はありませんが、入道ヶ岳から水沢峠までの間は全体的に痩せ尾根かつ急登、急降下が続きます。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 ストーブ ファーストエイド 計画書 非常用フィルム毛布

写真

この時間、駐車場には他1台
2016年11月06日 06:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間、駐車場には他1台
1
入道ヶ岳、新道への渡渉部
ロープ設置箇所での渡渉は危険
2016年11月06日 06:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳、新道への渡渉部
ロープ設置箇所での渡渉は危険
2
今日の目的地、鎌ヶ岳を望む
2016年11月06日 07:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的地、鎌ヶ岳を望む
2
この辺りから笹帯になります
2016年11月06日 07:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから笹帯になります
1
入道ヶ岳山頂
山頂でテントを張っている方がいました
2016年11月06日 07:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳山頂
山頂でテントを張っている方がいました
3
痩せ尾根、急降下
慎重に歩きます
2016年11月06日 08:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根、急降下
慎重に歩きます
1
重ネ岩
2016年11月06日 08:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重ネ岩
2
仏岩
2016年11月06日 08:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏岩
2
キノコ岩
2016年11月06日 09:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ岩
1
衝立岩
2016年11月06日 10:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衝立岩
1
岩の西側を巻きます
2016年11月06日 10:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の西側を巻きます
1
入道ヶ岳を望む
2時間半ほど前にはあそこにいたわけです
2016年11月06日 10:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳を望む
2時間半ほど前にはあそこにいたわけです
1
鎌ヶ岳を望む
2016年11月06日 10:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳を望む
2
鎌ヶ岳山頂
確か5回目だったと思う
2016年11月06日 11:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂
確か5回目だったと思う
4
宮妻峡への分岐点より鎌ヶ岳を望む
2016年11月06日 11:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮妻峡への分岐点より鎌ヶ岳を望む
4
鎌ヶ岳山頂から1時間半ほどで下山
2016年11月06日 13:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂から1時間半ほどで下山
1

感想/記録

今年は9月以降、天候不順などにより不本意ながら月1ペース
久しぶりの山行は、初っ端の渡渉部で転倒、しこたま右足の大腿部を強打して、痛みをこらえての登山となってしまいました。
コースは、痩せ尾根でかつアップダウンが多いので、13kmという歩行距離の割に、時間がかかります。最初のダメージがなければもう1時間ほどは短縮できたと思いますが・・・
期待した紅葉の方は、まあまあといったところ。


訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ