ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001850 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

星穴岳・金洞山(表妙義)

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー backdrops, その他メンバー2人
天候ピーカン
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
0分
合計
8時間0分
Sスタート地点07:0015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
以前から行ってみたかった星穴。
道は悪いですが、玄人好みの道という印象を受けました。
コース状況/
危険箇所等
「星穴探勝路」
迷いトレース多数
ピンクリボンも古いため、色は薄いです。
紅葉ピークになると、見つけるのは結構難しいと思います。
トラロープは多いです。
詰めのルンゼはトラロープが上と左からかかっています。
ここは左のロープで岩を回り込むと道が有ります。
(往路では分からず直登しました)

中之岳神社から結び穴まで、1時間程度で到着しました。

「金洞山稜線」
中之岳方面から進むと、二段ルンゼの手前がロープで進入禁止にしてあります。
石門へのエスケープで降りてください、ということのようです。
その他周辺情報もみじの湯510円

写真

中之岳神社駐車場
本日はここが拠点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中之岳神社駐車場
本日はここが拠点
3
中之岳神社の階段を登り、轟岩の手前で左折
すぐに右折ポイント出てきますが、
星穴探勝路は直進です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中之岳神社の階段を登り、轟岩の手前で左折
すぐに右折ポイント出てきますが、
星穴探勝路は直進です。
2
記録で良く目にする炭焼き釜
こんなところで焼いても、持ち出し大変だったろうなーと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記録で良く目にする炭焼き釜
こんなところで焼いても、持ち出し大変だったろうなーと思いました。
2
紅葉と同行者二人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と同行者二人
3
全体的な紅葉のピークは先だと思いますが、所々で目を楽しませてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的な紅葉のピークは先だと思いますが、所々で目を楽しませてくれました。
2
星穴岳「結び穴」
言い伝えでは、武将が麓から投げたおむすびで開けたということですが、私は嘘だと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星穴岳「結び穴」
言い伝えでは、武将が麓から投げたおむすびで開けたということですが、私は嘘だと思います。
4
穴の大きさはこのくらいです。
左が私で、身長は約180です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴の大きさはこのくらいです。
左が私で、身長は約180です。
4
神社に戻り、中之岳へ登り返します。
今日は鷹返しは行きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に戻り、中之岳へ登り返します。
今日は鷹返しは行きません。
1
だいぶ省略しますが、東岳より二段ルンゼ。
やっぱり迫力あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ省略しますが、東岳より二段ルンゼ。
やっぱり迫力あります。
4
下って裏妙義方面。
二段ルンゼ下、石門へのエスケープの取り付き辺りでロープ張ってあります。
鷹返しは行きませんので先に行かせてもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って裏妙義方面。
二段ルンゼ下、石門へのエスケープの取り付き辺りでロープ張ってあります。
鷹返しは行きませんので先に行かせてもらいました。
3
鷹返しのピークでごはんにしました。
星穴岳の上からヘリが荷物を降ろしたように見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹返しのピークでごはんにしました。
星穴岳の上からヘリが荷物を降ろしたように見えました。
3
では帰ります。
鷹返しの頭から直でクライムダウンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では帰ります。
鷹返しの頭から直でクライムダウンです。
3
振り返って二段ルンゼ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って二段ルンゼ
2
時間が有るので、同行者二人は大砲岩方面へ。
私は大砲岩辺りは飽きた感が有りますので撮影専念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が有るので、同行者二人は大砲岩方面へ。
私は大砲岩辺りは飽きた感が有りますので撮影専念。
3
昼下がりの紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼下がりの紅葉
2
平和な道。
このくらいだと景勝地の雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和な道。
このくらいだと景勝地の雰囲気。
2
下の方はまだこれからですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方はまだこれからですね。
2

感想/記録

星穴探勝路、考えていたより優しくありませんでした笑
行程は短いものの、RFやら急登やら、詰め込まれた印象です。
迷いトレースを辿ってしまって登り返すなど、余計なことをしてしまいましたが、
念願の星穴(結び穴)行けて良かったです(^^)

反省点としては、カメラを首にぶら下げたままだったので、足元が見えにくかったことです。
これは工夫します。
訪問者数:136人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2089
2016/11/7 21:17
 コースが今一ワカラン
backdropsさん コンばんはpaper

行程や位置関係が良くわからないが、先ずはご無事でなりより
あのメットも活用していますね!
天候も良く、紅葉がきれいでなによりですワイ
登録日: 2015/3/2
投稿数: 206
2016/11/7 21:40
 Re: コースが今一ワカラン
コメントありがとうございます。

急いで作ったレコなので、所々抜けてます(^^;
その前に、写真もあまり撮っていません(--;)

行程としましては、

中之岳駐車場〜中之獄神社〜(星穴探勝路)〜結び穴〜(星穴探勝路)〜中之獄神社
〜中之岳〜東岳〜二段ルンゼ〜鷹返しの頭〜二段ルンゼ〜第四石門〜中之獄神社〜中之岳駐車場

という風に歩きました。

星穴は空中懸垂で行かれる方が多いのですが、
ご存知の通り私はザイルを持っていないので、
星穴探勝路で結び穴をピストンしました。
「山と高原地図」では、参考タイムが往路2時間、復路1時間です。
あまり人も入っていなさそうですし、
稜線のような高度感は有りませんでした。

道に迷う楽しみといいますか、短いながらもワクワクドキドキできました(^^)

kazuhagiさんには是非1度歩いてみてもらいたいなーと思いました(^^)

関連する山の用語

急登 トラロープ 紅葉 直登 クリ ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ