ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001904 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

皇海山(両親のリベンジにお付き合い)

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー yama-ari, その他メンバー2人
天候■皇海山 11:02 晴れ -5℃ 風速10〜12m(体感)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
追貝方面からの栗原川林道は、10月12日から復活しています。
http://www.city.numata.gunma.jp/kanko/sukai/index.html
以前に来た両親によれば、落石も除去してあって、いい状態になっているようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
57分
合計
5時間21分
S皇海橋08:2409:51不動沢のコル10:0111:02皇海山11:2812:24不動沢のコル12:4113:41皇海橋13:4513:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識多数。これからは、軽アイゼン必携です。沢や急登箇所は、軽アイゼンがないととても難儀します。お気をつけてお出かけください。

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 常食(2) 携帯食 水2.0L

写真

一昨年、追貝方面からの栗原川林道を走行中に、車をパンクさせてしまった両親から、リベンジしたいとの出動要請。今回両親をつれて、私の車で皇海橋を目指します。
2016年11月04日 07:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨年、追貝方面からの栗原川林道を走行中に、車をパンクさせてしまった両親から、リベンジしたいとの出動要請。今回両親をつれて、私の車で皇海橋を目指します。
皇海橋の駐車場に到着。10月12日に林道再開したばかりなので、平日ながら、まだまだ皇海山を目指す登山者は多い模様。
2016年11月04日 08:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海橋の駐車場に到着。10月12日に林道再開したばかりなので、平日ながら、まだまだ皇海山を目指す登山者は多い模様。
76歳と74歳の両親を率いて、皇海山へ。昨晩、うっすらと雪が降ったようです。
2016年11月04日 08:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
76歳と74歳の両親を率いて、皇海山へ。昨晩、うっすらと雪が降ったようです。
2
渡渉を何回が繰り返します。
2016年11月04日 08:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を何回が繰り返します。
上空はガスっていますが、稜線にいくまでには、晴れてほしい。
2016年11月04日 09:34撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空はガスっていますが、稜線にいくまでには、晴れてほしい。
1時間半で不動沢のコルに到着。
2016年11月04日 10:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間半で不動沢のコルに到着。
天気が回復し、鋸山がはっきりと見えました。
2016年11月04日 09:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が回復し、鋸山がはっきりと見えました。
不動沢のコルから稜線を進みます。時々、雪で足をとられます。
2016年11月04日 10:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコルから稜線を進みます。時々、雪で足をとられます。
樹氷と青空!
2016年11月04日 10:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷と青空!
4
稜線の途中には、開けた場所があり、展望が開けます。奥に見えるのは赤城山
2016年11月04日 10:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の途中には、開けた場所があり、展望が開けます。奥に見えるのは赤城山
鋸山。ここからみえると本当に鋸ですね。
2016年11月04日 10:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山。ここからみえると本当に鋸ですね。
狭い山頂に到着。展望なし。風速10mくらいの−5℃。
2016年11月04日 11:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い山頂に到着。展望なし。風速10mくらいの−5℃。
4
皇海山山頂。両親はこれで日本100名山88座目。
2016年11月04日 11:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山山頂。両親はこれで日本100名山88座目。
2
下りはアイゼンを装着しております。
2016年11月04日 12:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはアイゼンを装着しております。
皇海橋に無事到着。
2016年11月04日 13:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海橋に無事到着。
1
帰りの林道からの皇海山(左)と鋸山(右)。紅葉が綺麗です。
2016年11月04日 14:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの林道からの皇海山(左)と鋸山(右)。紅葉が綺麗です。
5
林道入口近くにある吹割の滝に立ち寄りました。日本のナイアガラですね〜〜
2016年11月04日 14:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口近くにある吹割の滝に立ち寄りました。日本のナイアガラですね〜〜
1
紅葉はこれからといった感じです。
2016年11月04日 15:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はこれからといった感じです。
1

感想/記録

■両親のリベンジにお付き合い
 一昨年、夕方に皇海橋を目指して栗原川林道を走行していた両親は、パンクというハプニングに見まわれました。皇海橋で車中泊して、翌日の皇海山登山を目指していました。夜も更けてくる中、たまたま通過した登山者に助けられ、難を逃れたようです。
 皇海山は、登山よりも、そこまでの林道が一番の核心部。両親から要請されて、わざわざ山梨から、アッシー役としてお出かけすることになりました。道の駅白沢で待ち合わせして、いざ出発です。追貝方面からの栗原川林道は、想像していたより、とても整備されていて、車高が低くない車であれば、4WDでなくてもいけるような感じでした。国道から1時間見ておけば、十分です。
 皇海山は、山頂の眺望もなく、まるで恵那山のような賛否の意見が分かれるような山でした。鋸山に登って、皇海山を一望できれば、また印象も変わったかもしれませんが、雪と寒さで鋸山は断念しました。
訪問者数:144人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/26
投稿数: 2003
2016/11/8 20:53
 充実の3連休
yama-ariさん、こんばんは

非常に天気が良い時に3日連続山ですか!
とても羨ましい北関東巡りです。
山は天気でガラッと印象が変わりますよね。

眺望派の私も皇海山は「否」の方です。
銀山平から登ったので、過程は楽しかったですが、
山頂のガッカリしたこと。
確かに山容はそれなりですが、あまりの山頂のしょぼさと狭さに即退散しました。

この季節でも車中泊ですか。
風邪ひかないよう気を付けて下さいね。
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/11/11 12:43
 Re: 充実の3連休
hirokさん。コメントありがとうございます。

hirokさんの埼玉遠征もとても、いい天気だったようですね。
たぶん、視界の中には入っていたと思います(笑)。

皇海山、やっぱりhirokさんも同じ評価ですか。
名前はかっこいいんですが、なぜ、この山を深田久弥先生は
入れたのか? それを考えながら、下山していました。
こうした山が入ると、いつも言われるように、深田久弥先生の
「日本100名山の群馬ビイキ」という批判が当たってしまいますね。

車中泊、結構気に入っています。テント泊することを思ったら、
帝国ホテルですね〜〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ