ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001929 全員に公開 ハイキング奥秩父

快晴の大菩薩嶺 (上日川峠~唐松尾根~大菩薩峠)

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー MamakoY
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR甲斐大和駅から栄和交通バスにて上日川峠まで。バスは8:10発を利用しました。平日でしたが人が多く、1台では乗り切れず2台目が出動したようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
1時間10分
合計
4時間10分
S上日川峠09:1009:35福ちゃん荘10:35雷岩10:4510:50大菩薩嶺10:5510:55雷岩11:3012:00賽ノ河原12:05親不知ノ頭12:1012:15大菩薩峠12:3012:55勝縁荘12:57富士見山荘13:00福ちゃん荘13:20上日川峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日間登山が続く事もあり、ゆっくりゆっくり登る事を意識しました。
コース状況/
危険箇所等
歩きやすい道のりでしたが、落ち葉で登山道が覆われている箇所があり、その下にある木の根や石に注意する必要はあります。
その他周辺情報甲斐大和駅は無人駅でしたが、トイレあり・近くの国道沿いにはコンビニもあり。(コンビニは駅から見える所に案内板がでているので分かりやすいです)
帰りに塩山駅前でほうとうを食べました。(塩山温泉に2泊しました。塩山駅周辺にはコンビニは無く、キオスクも17年春までお休みするそうです)

写真

塩山温泉の宿から見えた大菩薩。今日はいい登山日和になりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山温泉の宿から見えた大菩薩。今日はいい登山日和になりそうです。
JR甲斐大和駅前からバスに乗ります。平日なのに1台では乗り切れず…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR甲斐大和駅前からバスに乗ります。平日なのに1台では乗り切れず…
1
約45分で上日川峠に到着。途中富士山や南アが見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約45分で上日川峠に到着。途中富士山や南アが見えました。
上日川峠トイレ。ここは水洗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠トイレ。ここは水洗でした。
1
ロッジ長兵衛にある登山ポストに計画書を出して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジ長兵衛にある登山ポストに計画書を出して
熊鈴を付け登山開始。(前日に大月で人が熊に襲われたニュースを見ました…)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鈴を付け登山開始。(前日に大月で人が熊に襲われたニュースを見ました…)
1
歩きやすい登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道
ほどなくして福ちゃん荘到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして福ちゃん荘到着
福ちゃん荘分岐点から見えた稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘分岐点から見えた稜線
唐松尾根ルートへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松尾根ルートへ
登山道の木々の間から見える富士山。所々で見えました。美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の木々の間から見える富士山。所々で見えました。美しい
1
足元には霜柱が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には霜柱が
稜線が近づいてきました。結構上にありますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近づいてきました。結構上にありますね
唐松尾根の急な登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松尾根の急な登り。
1
振り返ると富士山と大菩薩湖が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山と大菩薩湖が。
2
振り返ると南アルプス。後ろが気になってちょこちょこ立ち止まりながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると南アルプス。後ろが気になってちょこちょこ立ち止まりながら。
2
青空に向かって進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かって進みます。
雷岩に到着。山頂前にここで撮影タイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩に到着。山頂前にここで撮影タイム。
1
雪が積もった南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が積もった南アルプス。
2
そして何と言っても富士山。大きくて美しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして何と言っても富士山。大きくて美しい!
3
撮影を一旦Stopして山頂へ。忘れそうになりました。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影を一旦Stopして山頂へ。忘れそうになりました。。
噂通り?木々に囲まれた山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂通り?木々に囲まれた山頂。
登頂記念✌ 撮影ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂記念✌ 撮影ありがとうございます。
4
また雷岩に戻って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雷岩に戻って
2
休憩タイム。富士山バックに撮影頂きました。ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩タイム。富士山バックに撮影頂きました。ありがとうございます。
2
あんぱんと南アルプス!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんぱんと南アルプス!
2
30分位休憩しました。後ろ髪を引かれながら雷岩を後にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分位休憩しました。後ろ髪を引かれながら雷岩を後にします。
1
富士山を眺めながら大菩薩峠へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながら大菩薩峠へ向かいます。
1
途中グーグル撮影の方とすれ違いました。登山道ビュー?を始めるみたい。モザイクかけますから見て下さい!との事で楽しみです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中グーグル撮影の方とすれ違いました。登山道ビュー?を始めるみたい。モザイクかけますから見て下さい!との事で楽しみです。
2
下を見ると森の中に福ちゃん荘を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると森の中に福ちゃん荘を発見。
上を見上げれば青空。ナナカマドの赤が映えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げれば青空。ナナカマドの赤が映えます。
振り返れば美しい稜線。唐松尾根方向に金峰山と八ヶ岳、更に遠くに乗鞍を発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば美しい稜線。唐松尾根方向に金峰山と八ヶ岳、更に遠くに乗鞍を発見!
2
賽の河原を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原を通過。
親不知ノ頭に寄っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭に寄っていきます。
こちらも眺め最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも眺め最高です。
ゴロゴロ岩を下ると大菩薩峠と介山荘が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ岩を下ると大菩薩峠と介山荘が見えてきました。
1
大菩薩峠到着。有名なアングルですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着。有名なアングルですね。
1
見える山々を再確認 👀
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見える山々を再確認 👀
峠の介山荘には色々なものが売られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の介山荘には色々なものが売られています。
各地の登山バッジまで売られてて面白い!前から気になっていたので拝見できでうれしい。ここで2つバッジを購入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各地の登山バッジまで売られてて面白い!前から気になっていたので拝見できでうれしい。ここで2つバッジを購入。
他にも色々グッズなどあり。気になるけれど…峠を後に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他にも色々グッズなどあり。気になるけれど…峠を後に下ります。
快適な登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な登山道。
降りるに連れて紅葉が間近に見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるに連れて紅葉が間近に見えてきました。
勝縁荘を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝縁荘を通過。
富士見山荘を通過。富士山に雲がかかってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見山荘を通過。富士山に雲がかかってきました。
福ちゃん荘を通過。こちらにも色々売られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘を通過。こちらにも色々売られています。
上日川峠へ向け、紅葉散策しながら更に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠へ向け、紅葉散策しながら更に下ります。
オレンジに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジに。
1
黄色に。柔らかい日差しが当たって葉が透けて見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色に。柔らかい日差しが当たって葉が透けて見えます。
1
ロッジ長兵衛さんが見えました!無事下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジ長兵衛さんが見えました!無事下山です。
帰りのバス。早めに来ていました。やはり満席になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバス。早めに来ていました。やはり満席になりました。
1
帰りに塩山駅前でほうとうを食べました。野菜たっぷり!おいしかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに塩山駅前でほうとうを食べました。野菜たっぷり!おいしかった!
2
塩山駅から見える大菩薩を眺めながら帰路につきました。いいお天気に感謝です。明日も晴れますように
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山駅から見える大菩薩を眺めながら帰路につきました。いいお天気に感謝です。明日も晴れますように
3
今回手に入れた山バッジ❤ 左は介山荘オリジナル。後で気が付いたのですが、2つとも同じようなデザインでした。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回手に入れた山バッジ❤ 左は介山荘オリジナル。後で気が付いたのですが、2つとも同じようなデザインでした。。

感想/記録

2泊3日の大菩薩と金峰山への登山旅行。東北から山梨へ向かいました。
1日目は高速バスで新宿に入り、中央線快速に乗って高尾・大月乗り換えで塩山へ。塩山温泉に2泊しました。(途中、勝沼~塩山間の車窓から、富士山の頭と南アルプスが見えました)
翌朝、JRで甲斐大和駅へ。駅前から上日川峠行きのバスに乗りました。駅には30分近く前に着きましたが、平日でも休日に挟まれていた為か、バス停には既に20~30人位が並んでいました。その後、列はどんどん長くなり…1台のバスでは乗りきれない位になりました。(後から2台目がきたようです)当初は、平日で人が少なくて熊が出てきやすいかも…と悩んでいたのですが、さすが関東の山。人の少なさの心配は無用で、程よく人がいました。
また、この日は前日から続く快晴に恵まれました。大菩薩から見る富士山は格別で、大変大きく・均整の取れた姿を見る事ができますし、南アルプスの眺望も素晴らしかったです。雪を被った山々は尚一層美しく、紅葉も見る事ができ、この季節はお得ですね。(行く前は、散々、天気予報や雲レーダー等と睨めっこしていましたが、その甲斐もあったようです。)尚、寒さについては、稜線で止まっている時は風が寒かったですが、登っているとやはり暑いです。自由に脱ぎ着しやすいものがいいようです。
今回、ルートは上日川峠から唐松尾根経由で時計廻りで向かいました。山頂近くで急登が待ち受けていますが、背後には富士山や南アルプスが見えるため、登っては撮影、登っては撮影で苦痛も感じず、ゆっくり目でもほぼコースタイム通り登れました。また、帰りは大菩薩峠経由で下山しましたが、降りるのが怖いという箇所も殆どなく、のんびり楽に帰る事ができました。楽しいルートでした。
そして、いいお天気に感謝の一日でした。



訪問者数:83人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ