ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002004 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢・金目川春岳沢

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー midori28, その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
秦野8:05発−(バス)−蓑毛8:30着

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

蓑毛バス停8:30ー春嶽堰堤8:55〜9:10ー髭僧の滝9:35ーモミジ谷出合9:50ー780m湧水地11:00ー登山道11:20ーイタミツ尾根分岐12:15〜35ー大山山頂12:45ー大山北尾根12:50ー西沢ノ頭13:25ー分岐14:20ー登山口14:55−丹沢ホーム15:20

写真

蓑毛バス停から春竹沢沿いに進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛バス停から春竹沢沿いに進む。
1
水場を過ぎ木の橋を渡り、堰堤の上で沢靴に変える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場を過ぎ木の橋を渡り、堰堤の上で沢靴に変える。
2
暫く登山道を歩き、髭僧の滝下で沢に下りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く登山道を歩き、髭僧の滝下で沢に下りる。
1
髭僧の滝の前で記念撮影。ハイキング組とはここでお別れ。大山山頂で会いましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭僧の滝の前で記念撮影。ハイキング組とはここでお別れ。大山山頂で会いましょう!
4
髭僧の滝の下段は右のリッジを登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭僧の滝の下段は右のリッジを登る。
1
上段は水の中の足場が見つけられず、ドボン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段は水の中の足場が見つけられず、ドボン!
2
モミジ谷出合で右に…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷出合で右に…。
1
枝がザックに引っかかり、ジタバタ( ノД`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝がザックに引っかかり、ジタバタ( ノД`)
ナメが続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメが続く。
1
その後も登れる小滝がとナメが続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も登れる小滝がとナメが続く。
1
ここはザイルが出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはザイルが出た。
1
各々好きなところを登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各々好きなところを登る。
3
あっという間に春竹沢最初の一滴の涌水地に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に春竹沢最初の一滴の涌水地に到着。
2
湧水の前にトラロープが張ってあり、それに沿って仕事道を東に進むと…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水の前にトラロープが張ってあり、それに沿って仕事道を東に進むと…。
1
ツメ上げることなく、大山登山道に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツメ上げることなく、大山登山道に出た。
大混雑の登山道を喘ぎ喘ぎ登って、イタミツ尾根分岐でハイキング組と合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大混雑の登山道を喘ぎ喘ぎ登って、イタミツ尾根分岐でハイキング組と合流。
堂々の富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々の富士山。
3
大山北尾根に入ると山頂の喧騒が嘘のよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山北尾根に入ると山頂の喧騒が嘘のよう。
1
塔の岳、丹沢山、丹沢三峰が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳、丹沢山、丹沢三峰が見える。
3
振り返ると大山があんなに遠くに…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると大山があんなに遠くに…。
1
大山北尾根は静寂の山歩きができる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山北尾根は静寂の山歩きができる。
2
913mピークから地獄沢右岸の尾根を下り、県道に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
913mピークから地獄沢右岸の尾根を下り、県道に出た。
2
右の建物が丹沢ホーム? いいえ、違いました。更に5分歩き、やっとホームに着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の建物が丹沢ホーム? いいえ、違いました。更に5分歩き、やっとホームに着きました。
2

感想/記録

某沢登り教室の修了生が毎年11月に丹沢に集う同窓会山行も6回目を迎えた。第1回〜4回まではテント泊だったが、去年は神の川ヒュッテ、今年は丹沢ホームと、年々体力の衰えが進む私のために、リーダーはより楽な計画を立ててくださり、有り難い限りである。
入渓から間もなくナメや小滝が連続して登場する春岳沢は、この時期に遡行するにはうってつけの短い沢で、源頭まで詰め上げず、780mの湧水の前から東に仕事道を進めば、楽に大山の登山道に出ることができた。
ただそこからが大変で、イタミツ尾根分岐でハイキング組と上手く合流できたのはよいが、大混雑の山頂では一瞬メンバーと逸れてしまい、ちょっと焦ってしまった。
しかし、大山北尾根に入ると静寂そのもので、展望の尾根道を富士山や丹沢の山々を眺めながら快適に進み、予定より早く丹沢ホームに着くことができた。
ホームでゆっくりお風呂をいただき、鴨の鉄板焼きに舌鼓を打ち、ふかふかの布団で就寝し・・・。
こんな極楽山行をしてしまったら、果たして来年テント泊山行に戻ることができるだろうか?
訪問者数:136人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ