ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002121 全員に公開 ハイキング紀泉高原

西の燈明岳⇒大天上ヶ岳⇒和泉葛城山

日程 2016年11月07日(月) [日帰り]
メンバー dangonotare, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
犬鳴山P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

犬鳴山七宝瀧寺P⇒奥の院倶利伽羅不動明王⇒燈明岳第八経塚⇒天狗岳⇒迷走⇒大天上ヶ岳⇒迷走⇒スカイラインに出る⇒五本松⇒葛城山⇒五本松⇒林道⇒高城山分岐⇒林道⇒犬鳴トンネル⇒犬鳴山七宝瀧寺P

迷走その1 天狗岳でスカイラインへ出られると思い直進してしまった。
迷走その2 大天上ヶ岳の分岐は 方向が違ったので間違わなかったが
      その先の山の迂回路で1/2迂回した所で尾根を下ってし
      まった。道が無くなり戻る。結局、迂回路は2/3廻り込
      むことになる。迂回せず山を登った方が間違わなかったか
      もしれない。
迷走その3 五本松から犬鳴山七宝瀧寺へ下りる道が不明瞭。駐車場の
      地図には書かれていないのでスカイラインを進んでしまっ
      た。結果 葛城山の展望台が見える所まで行ってしまった。
      貝塚の標識の鋪装路を下ると遊歩道との分岐があり犬鳴
      へ下りられる。五本松へ妻を置いていることで車の通れる
      道かどうかの具合を見るため舗装路を下ることにした。
      右(貝塚)との分岐を直進し、高城山への登山道への分岐
      も確認して車道を下った。

装備

個人装備 AF-S DX 18-200mm G ED VR2 565g(1) NIKON D7200 770g(1)

写真

犬鳴山七宝瀧寺
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬鳴山七宝瀧寺
2
奥の院
倶利伽羅不動明王
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院
倶利伽羅不動明王
3
倶利伽羅不動明王
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倶利伽羅不動明王
1
第八経塚

経塚権現山550m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第八経塚

経塚権現山550m
2
天狗岳(西燈明岳)
558m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳(西燈明岳)
558m
2
大天上ヶ岳
612m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天上ヶ岳
612m
4
スカイラインに出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインに出る
1
スカイラインが長くて
カメラを出す気力を失う。
以後 写すのを止める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインが長くて
カメラを出す気力を失う。
以後 写すのを止める。
2
へたばった嫁を
五本松に置いて
葛城山へ行き
五本松から
林道を
七宝瀧寺まで下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へたばった嫁を
五本松に置いて
葛城山へ行き
五本松から
林道を
七宝瀧寺まで下る。
11

感想/記録

写真を撮る気力さえ失うコースやった。
28356歩

嫁は 気力どころか
廃人になっていたので 五本松で捨てて
私だけが犬鳴へ戻るつもりでいたが
下る道を間違えて
そのまま葛城山へ行ってしまった。
戻ってくる足が重い。
嫁は五本松で珈琲タイム
ワテは 足の豆が潰れないように
そっと林道を下る。

高野町石道よりキツかったです。

【犬鳴山七宝瀧寺天狗岳】
犬鳴の 睨み効かせし 迦楼羅天 法螺吹き呼びし 倶利伽羅不動
訪問者数:146人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 高原 奥の院
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ