ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002160 全員に公開 ハイキング奥秩父

金峰山〜瑞牆山(Retern)

日程 2016年11月06日(日) 〜 2016年11月07日(月)
メンバー masami_abg
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【瑞牆山荘近くの無料駐車場】
朝7時40分でほぼ満車、運よく空きを見つけて止めることができました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間15分
休憩
1時間10分
合計
7時間25分
S県営無料駐車場07:4508:20富士見平小屋08:3011:40金峰山12:4015:10富士見平小屋
2日目
山行
3時間5分
休憩
1時間15分
合計
4時間20分
富士見平小屋06:4007:55大ヤスリ岩08:00瑞牆山09:0010:15富士見平小屋10:3011:00瑞牆山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報【富士見平小屋】
瑞牆山と金峰山登山の起点になるロケーション、もちろん富士山が望めます。
水道はないので湧き水を汲んで使用、電気も通ってないので夜はランプが灯ります。
夕食は自慢の鹿肉のソーセージ、朝食はピータンの粥と餅2種。
トイレは外、ペーパーは持参のこと。

【みずがき そば処】みずがきランド近くの蕎麦屋

写真

登り始めあたりは、まだ紅葉が残っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めあたりは、まだ紅葉が残っています
富士見平小屋、今晩はここに宿泊
まず金峰山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋、今晩はここに宿泊
まず金峰山へ
展望のない道が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のない道が続きます
巨岩を登って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩を登って
シンボルの五丈石が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンボルの五丈石が見えた!
近くに見えるのに、なかなか遠い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに見えるのに、なかなか遠い
18メートルほどの五丈石は、金峰山のご神体
小さな祠がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18メートルほどの五丈石は、金峰山のご神体
小さな祠がありました。
明日登る瑞牆山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る瑞牆山
富士山を目の前に、お山昼ゴハン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を目の前に、お山昼ゴハン
1
富士見小屋、
今晩は6人だけ、布団自由に使わせていただけました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見小屋、
今晩は6人だけ、布団自由に使わせていただけました
1
名物の鹿のウィンナー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物の鹿のウィンナー
1
翌朝、瑞牆山へ
最初は下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、瑞牆山へ
最初は下ります
瑞牆山頂上、風もなく最高の展望♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山頂上、風もなく最高の展望♪
八ヶ岳方面に広がる雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面に広がる雲海
気持ち、いい〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち、いい〜!
1
大ヤスリ岩を見渡して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩を見渡して
富士見平の湧き水、帰りにお持ち帰り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平の湧き水、帰りにお持ち帰り
下山後はお蕎麦を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後はお蕎麦を

感想/記録

9月初めの至仏山以来、2ヶ月ぶりの山行
雪の心配がなくて、願わくば紅葉が残っているところと
検索して奥秩父の山へ出かけました

寒いのが苦手なので心配していたけれど、両日とも最高のお天気
週末に晴れたのは、実に60日ぶりだそうです

金峰山も瑞牆山も、山頂からの眺めが最高で素晴らしくて
八ヶ岳〜南アルプス〜富士山と雲海を堪能
花崗岩の奇岩登りもアスレチック気分でおもしろかったです

ただ、1日目は登りの途中から早くも足が重たくなってしまって
宿に着く頃にはまたしても頭痛
山歩きの最後は頭痛になることが多くて、悩まされます
体調管理しなきゃと毎回反省です

宿泊した富士見平小屋は、電気も水道も通ってなくて
それを知らずびっくりしたけれど、ランプの灯りは実に良かったです



訪問者数:109人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 紅葉 山行 花崗岩 奇岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ