ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002378 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

天城山 万二郎岳から万三郎岳

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー tomochin55
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鶴ヶ島IC→厚木JC→西湘バイパス→伊豆スカイライン→天城高原ゴルフクラブハイカー用駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
20分
合計
5時間30分
S天城高原ハイカー専用駐車場06:4007:00四辻08:00万二郎岳08:1009:00万三郎岳09:1010:00涸沢分岐点11:50四辻12:10天城高原ハイカー専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんでしたが帰り道で道に迷いました。
その他周辺情報熱川温泉

写真

天城高原駐車場案内
2016年11月05日 06:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原駐車場案内
天城高原ゴルフコースハイカー用駐車場、朝早かったのか、あまり混んでませんでした。
2016年11月05日 06:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原ゴルフコースハイカー用駐車場、朝早かったのか、あまり混んでませんでした。
ハイカー用にトイレがありました。
2016年11月05日 06:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイカー用にトイレがありました。
天城高原縦走路入口 標高1053m
2016年11月05日 06:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原縦走路入口 標高1053m
よく整備された登山道
2016年11月05日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された登山道
四辻 万二郎登山口 時計まわりの周遊コースにしました。 標高1069m
2016年11月05日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻 万二郎登山口 時計まわりの周遊コースにしました。 標高1069m
清々しい朝の木漏れ日
2016年11月05日 07:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清々しい朝の木漏れ日
万二郎岳 標高1299m
2016年11月05日 07:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳 標高1299m
万二郎岳からの海と風力発電
2016年11月05日 08:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳からの海と風力発電
雲間から見える万三郎岳
2016年11月05日 08:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲間から見える万三郎岳
マムシ草
2016年11月05日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ草
花です。
2016年11月05日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花です。
馬ノ背 標高1325m
2016年11月05日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背 標高1325m
アセビのトンネル
2016年11月05日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビのトンネル
石楠立(はなたて)
2016年11月05日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠立(はなたて)
紅葉のじゅうたんを歩く
2016年11月05日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のじゅうたんを歩く
万三郎岳 標高1405m 最高点
2016年11月05日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳 標高1405m 最高点
万三郎岳山頂の案内板
2016年11月05日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳山頂の案内板
一等三角点
2016年11月05日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点
山頂からの富士山 背伸びしても枝がかかってしまいました。
2016年11月05日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山 背伸びしても枝がかかってしまいました。
登山ツアーの団体(40名)で賑わう山頂 おじさんにチョコレートをいただきました。ありがとうございました。
2016年11月05日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ツアーの団体(40名)で賑わう山頂 おじさんにチョコレートをいただきました。ありがとうございました。
下山途中の富士山 どこから見ても美しい富士山
2016年11月05日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の富士山 どこから見ても美しい富士山
適度に設置された道しるべ1
2016年11月05日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度に設置された道しるべ1
適度に設置された道しるべ2
2016年11月05日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度に設置された道しるべ2
涸沢分岐点 標高1153m ここから四辻までの間で道を間違えてしまいました。
2016年11月05日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢分岐点 標高1153m ここから四辻までの間で道を間違えてしまいました。
撮影機材:

感想/記録

秋晴れが続いたので思い切って出かけました。朝は曇ってましたがどんどん雲がとれて良い天気になり、気持ち良く天城を周遊できました。途中で夜行バスの団体さんと遭遇しましたが、気持ちよく道をあけていただき、山頂ではチョコレートまでいただきありがとうございました。また、清々しい高身長イケメン男女と出会い、楽しく山行できました。
しかしながら、涸沢分岐点から四辻の間で道を間違えて林道に出てしまい、そのまま大通りに出れるだろうと進んだのがますます傷を深めてしまう事になり、約50分のロスタイムで四辻に戻りました。精神的、体力的にも疲れがどっとでてしまうことになってしまいました。
訪問者数:76人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ