ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002421 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

こどもチャレンジ天城山(天城高原ゴルフ場から周回)

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山uedacci, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原ゴルフ場ハイカー用駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
51分
合計
6時間32分
S天城高原ハイカー専用駐車場10:0610:23四辻10:2611:31万二郎岳11:3911:56馬の背12:25石楠立13:09万三郎岳13:4713:52万三郎岳下分岐14:42涸沢分岐点15:48101ポスト16:08菅引分岐16:15四辻16:1716:38天城高原ハイカー専用駐車場16:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
万三郎岳までの登りにコースタイム約3時半の所、4時間近くかかったのは想定内でしたが、涸沢分岐点からゴールまでコースミスもあり2時間近くかかったは想定外でした。結局、4時間半のコースタイムの所、6時間半もかかりました.....

写真

天城高原ゴルフ場のハイカー用の駐車場に駐車。手前は一杯でしたが奥はまだ空いていました。トイレがあります。
2016年11月06日 10:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原ゴルフ場のハイカー用の駐車場に駐車。手前は一杯でしたが奥はまだ空いていました。トイレがあります。
1
駐車場に入った道を戻って、
2016年11月06日 10:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に入った道を戻って、
道を渡ると登山道の入口があります。
2016年11月06日 10:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を渡ると登山道の入口があります。
1
最初に少し下ります。
2016年11月06日 10:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に少し下ります。
分岐までは平坦な道です。下の方は紅葉には少し早いようです。
2016年11月06日 10:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐までは平坦な道です。下の方は紅葉には少し早いようです。
所々、紅葉していました。
2016年11月06日 10:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、紅葉していました。
1
分岐に到着。万二郎岳方面に向かいます。
2016年11月06日 10:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に到着。万二郎岳方面に向かいます。
1
分岐の後も最初は意外と平坦な道です。
2016年11月06日 10:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の後も最初は意外と平坦な道です。
1
道中、道標や看板がたくさんあるので道に迷う心配はありません。
2016年11月06日 10:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、道標や看板がたくさんあるので道に迷う心配はありません。
1
万二郎岳山頂に近づくとさすがに登りになります。
2016年11月06日 11:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳山頂に近づくとさすがに登りになります。
1
山頂直下は急な階段。
2016年11月06日 11:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は急な階段。
1
一つ目のピークの万二郎岳に到着。
2016年11月06日 11:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目のピークの万二郎岳に到着。
2
眺望はあまりありませんが東伊豆方面が見えます。
2016年11月06日 11:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はあまりありませんが東伊豆方面が見えます。
1
小休憩の後、万三郎岳に向け出発。
2016年11月06日 11:40撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休憩の後、万三郎岳に向け出発。
1
木々の向こうに万三郎岳が見えています。
2016年11月06日 11:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の向こうに万三郎岳が見えています。
1
下りた所に眺望が開けた所がありました。このルートではここが一番眺望が良かったです。
2016年11月06日 11:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りた所に眺望が開けた所がありました。このルートではここが一番眺望が良かったです。
1
東方面。
2016年11月06日 11:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方面。
1
万三郎岳の向こうに富士山。
2016年11月06日 11:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳の向こうに富士山。
3
平坦な道。
2016年11月06日 11:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道。
小さいハシゴもあります。
2016年11月06日 11:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいハシゴもあります。
1
馬の背。
2016年11月06日 11:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背。
木々の間からゴルフ場が見えました。
2016年11月06日 11:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間からゴルフ場が見えました。
1
石がゴロゴロした登り。
2016年11月06日 12:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石がゴロゴロした登り。
1
アセビのトンネルの看板。
2016年11月06日 12:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビのトンネルの看板。
確かにトンネルの様。花の季節に来てみたい。
2016年11月06日 12:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにトンネルの様。花の季節に来てみたい。
1
ハシゴのある急な坂。
2016年11月06日 12:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴのある急な坂。
1
石楠立。
2016年11月06日 12:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠立。
1
万三郎岳山頂までもう少し。
2016年11月06日 12:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳山頂までもう少し。
1
紅葉と緑が混ざってます。
2016年11月06日 12:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と緑が混ざってます。
1
立派な木。
2016年11月06日 12:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な木。
1
紅葉が良い感じです。
2016年11月06日 12:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が良い感じです。
1
この辺の紅葉が一番良かったです。
2016年11月06日 12:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の紅葉が一番良かったです。
1
海が見えました。頂上からの眺望を楽しみにしていたら。
2016年11月06日 13:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見えました。頂上からの眺望を楽しみにしていたら。
1
万三郎岳山頂に到着。眺望は全くなし。百名山の山頂でここまで眺望がないのは大菩薩嶺以来か?
2016年11月06日 13:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳山頂に到着。眺望は全くなし。百名山の山頂でここまで眺望がないのは大菩薩嶺以来か?
2
ベンチがあるのでここでお昼ご飯。
2016年11月06日 13:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあるのでここでお昼ご飯。
1
ツアーの人達は来た道を戻っていきましたが、我々はせっかくなので周回コースに進みます。
2016年11月06日 13:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーの人達は来た道を戻っていきましたが、我々はせっかくなので周回コースに進みます。
少し下りたら眺望の良い所がありました。反対側には富士山も見えていました。
2016年11月06日 13:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下りたら眺望の良い所がありました。反対側には富士山も見えていました。
周回コースと縦走コースの分岐。
2016年11月06日 13:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回コースと縦走コースの分岐。
ここからは基本的に下りなので楽チンなはず、
2016年11月06日 13:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは基本的に下りなので楽チンなはず、
と思っていたら下りにくい急な階段が続く。
2016年11月06日 13:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思っていたら下りにくい急な階段が続く。
土が削れてなくなっているので非常に歩きにくい。
2016年11月06日 14:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土が削れてなくなっているので非常に歩きにくい。
時々景色が見えますが基本的に眺望はありません。
2016年11月06日 14:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々景色が見えますが基本的に眺望はありません。
やっと下りきりました。
2016年11月06日 14:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下りきりました。
1
涸沢分岐点。
2016年11月06日 14:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢分岐点。
ここからは歩きやすい道でペースが上がると思ったら、
2016年11月06日 14:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは歩きやすい道でペースが上がると思ったら、
急な下りや、
2016年11月06日 14:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りや、
岩がゴロゴロした所や、
2016年11月06日 14:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロした所や、
ハシゴがあったりして一向にペースが上がりません。子供も「まだ着かないの」と文句タラタラです。ツアーの人がこちらに来なかったのも納得。
2016年11月06日 15:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴがあったりして一向にペースが上がりません。子供も「まだ着かないの」と文句タラタラです。ツアーの人がこちらに来なかったのも納得。
1
日没が心配になって来ました所で、何と痛恨のコースミス。林道に出てしまいました。地図を見たら周回コースに戻る登山道があったので、無事コースに復帰できました。
2016年11月06日 16:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没が心配になって来ました所で、何と痛恨のコースミス。林道に出てしまいました。地図を見たら周回コースに戻る登山道があったので、無事コースに復帰できました。
四辻に到着。ここまで来たら安心。
2016年11月06日 16:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻に到着。ここまで来たら安心。
1
橋を渡って階段を登ると登山道入口。
2016年11月06日 16:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って階段を登ると登山道入口。
1
駐車場には、うちの車しか残っていませんでした。
2016年11月06日 16:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には、うちの車しか残っていませんでした。
2

感想/記録

山登りに行きたくないと言う息子(6才)をどうやって山登りに連れ出すかは、毎度悩みの種です。今回は、たまたま伊豆高原で安い宿が取れたので、温泉とミカン狩り(とちょっと山登り)で釣った所、見事連れ出すことに成功。せっかくなので行き先は、百名山の天城山に決定。天城高原ゴルフ場からの周遊コースを見ると、時計回りだと万二郎岳、万三郎岳に登る前半は、それなりの登りがあるものの、後半は比較的平坦っぽい。6才児には、ちょっと距離はあるものの、何とかなるかなと思いましたが、実際に行ってみると、前半は思ったより楽だったものの、後半が意外とキツい! 息子から「山はちょっとって言ったよね」とまた信用をなくしてしまいました。次は、何で釣るかを思案中です。
天城山は、眺望がないのは残念でしたが、紅葉はまあまあ楽しめました。次は花の季節に来て見たいです、
訪問者数:128人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ