ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002510 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢山塊

日程 2016年11月04日(金) 〜 2016年11月05日(土)
メンバー cheesunokeisan
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提峠駐車場(無料)には、20台程度のスペースあり
駐車場から即登山口で便利。日本武尊足跡の標識が目印
ヤビツ峠駐車場からはしばらく車道を歩くことになり非効率
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間28分
休憩
20分
合計
3時間48分
S日本武尊の足跡(起点)11:1712:12二ノ塔12:28三ノ塔12:4813:14烏尾山荘13:36行者ヶ岳14:22新大日茶屋15:05塔ノ岳15:05尊仏山荘
2日目
山行
6時間6分
休憩
1時間13分
合計
7時間19分
尊仏山荘06:5507:53丹沢山08:0109:01尊仏山荘09:4511:15烏尾山荘11:3212:01三ノ塔12:0514:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場や鎖場もあり楽しめる程度で危険箇所はなし
むしろ木道や階段が整備され過ぎて登りづらいと感ずる箇所もあり
その他周辺情報下山後は鶴巻温泉「弘法の里湯」、一人1000円

写真

三ノ塔到着
2016年11月04日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔到着
1
三ノ塔から塔ノ岳を臨む。頂上の山小屋が尊仏山荘
2016年11月04日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から塔ノ岳を臨む。頂上の山小屋が尊仏山荘
1
駿河湾を臨む。真鶴半島も薄っすらと
2016年11月04日 13:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾を臨む。真鶴半島も薄っすらと
2
こんな鎖場もあります
2016年11月04日 13:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな鎖場もあります
1
宿泊客はまばら。快適な一夜を過ごせました
2016年11月04日 15:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊客はまばら。快適な一夜を過ごせました
1
夕日が紅葉の山を染めます
2016年11月04日 16:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日が紅葉の山を染めます
1
富士の裾野に沈んだ夕日
2016年11月04日 16:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の裾野に沈んだ夕日
1
夕闇に浮かぶ富士のシルエットと三日月
2016年11月04日 17:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕闇に浮かぶ富士のシルエットと三日月
2
横浜方面(かな?)の夜景
2016年11月04日 17:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横浜方面(かな?)の夜景
1
翌日は霧でご来光はお預けでしたが、霧が晴れ間から富士が姿を見せてくれました
2016年11月05日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は霧でご来光はお預けでしたが、霧が晴れ間から富士が姿を見せてくれました
2
朝日が煌めく駿河湾
2016年11月05日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が煌めく駿河湾
下山時にはすっきりとした秋晴れに
2016年11月05日 10:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時にはすっきりとした秋晴れに
富士から煙がポッポ
2016年11月05日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士から煙がポッポ
1
これはおまけ。下山後、真鶴で海の幸を食した翌日、丹沢山塊を顧みたの図
2016年11月06日 09:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはおまけ。下山後、真鶴で海の幸を食した翌日、丹沢山塊を顧みたの図
1
撮影機材:

感想/記録

丹沢山、なめてました。
都心に近いハイキングコースとたかをくくっていましたが、アップダウンを繰り返すタフなコースでした。夜景を楽しみに宿泊予定にしてよかったと思いました。

圏央道相模原から菩提峠駐車場に向かう道は、手前で通行止め。急遽秦野市から登り返しで1時間半のロスで登り始めました。
折角菩提峠駐車場に行ったのに、登り口に気付かず、先行者の後を追ってヤビツ峠からのルートに合流して登り始めました。これもロス。

この表尾根ルートは南に広がる雄大な相模湾を眺めながら登ることになりますので飽きることはありません。
宿泊先で同部屋となった大阪のご夫婦によれば、大倉ルートは樹林帯が単調で気分が乗らなかったようです。

塔ノ岳に宿泊したのですが、夕闇に浮かぶ富士のシルエット、暗闇に広がる東京から真鶴半島までの見事な夜景が見応えがあります。
朝日は霧のためお預けでした。残念です。
尊仏山荘のスタッフによれば、今年は過去30年で最も紅葉がハズレの年だったようです。初秋天候不順で色づく暇がなかったようです。

下山は順調に二ノ塔まで来たのですが、その子から菩提方面に下り始めたところ、日本武尊足跡道標を通り過ぎ、かなり下ったところで間違えたことに気づき、登り返しを強いられました。これもロス。疲れた足にかなりの負担となりました。

途中なんとか横切れないかと道を探りましたがダメでした。
素直に登り返して道標を見つけ、無事下山。途中で出会った年配の方々に励まされました。心強かったです。

やはり山はなめてはいけませんね。
しっかり地図を登山口や道順をチェックしていかなければいけません。
今回の教訓です。
訪問者数:96人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/24
投稿数: 157
2016/11/7 23:03
 お疲れさま 大変でしたね。
おいらも初めての時間違えました。 菩提峠の先の登山口近くの林道脇にも3台ほど止められるところがあります。穴場です。
表尾根の縦走は最高ですね、お疲れ様でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 ご来光 紅葉 道標 日本武尊 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ