ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002549 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

晩秋の霧ヶ峰

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー kaitoron, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
25分
合計
3時間57分
S車山肩分岐10:3111:06霧ヶ峰11:1711:19車山高原リフト山頂駅11:2111:34車山乗越11:3511:51蝶々深山12:08物見岩12:0912:38ゼブラ山・蝶々深山分岐12:4512:49鎌ヶ池キャンプ場跡12:5012:56鎌ヶ池13:19八島湿原13:2013:43ヒュッテみさやま13:59沢渡14:0014:28車山肩分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところ無し。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

車山肩に車を止めてスタート。
2016年11月03日 10:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山肩に車を止めてスタート。
1
車山に向けて緩やかな斜面を登る。
2016年11月03日 10:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山に向けて緩やかな斜面を登る。
1
空が大きい。
2016年11月03日 10:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が大きい。
1
中腹より白くなった蓼科山。
2016年11月03日 10:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹より白くなった蓼科山。
1
八ヶ岳の右側に富士山。裾がきれいに広がる。
2016年11月03日 10:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の右側に富士山。裾がきれいに広がる。
1
八ヶ岳の山々は、雲に覆われている。
2016年11月03日 10:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の山々は、雲に覆われている。
1
車山の象徴の気象レーダー。
2016年11月03日 10:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山の象徴の気象レーダー。
1
遠くには、美ヶ原。
2016年11月03日 11:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには、美ヶ原。
1
気象レーダーの横が、車山山頂。
2016年11月03日 11:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気象レーダーの横が、車山山頂。
1
山頂標識。
2016年11月03日 11:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識。
1
車山神社に参拝。
2016年11月03日 11:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山神社に参拝。
1
車山にはリフトでも登れるが、リフト面の方角には、白樺湖と蓼科山が一望できる。
2016年11月03日 11:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山にはリフトでも登れるが、リフト面の方角には、白樺湖と蓼科山が一望できる。
1
車山から100m程くだり、蝶々深山に向かって木道を進む。
2016年11月03日 11:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山から100m程くだり、蝶々深山に向かって木道を進む。
1
途中、車山を振り返る。
2016年11月03日 11:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、車山を振り返る。
1
蝶々深山を通過。
2016年11月03日 11:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々深山を通過。
1
遠くに八島湿原が見える。
2016年11月03日 12:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに八島湿原が見える。
1
物見岩から湿原を望む。
2016年11月03日 12:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見岩から湿原を望む。
1
湿原に向けて下る。
2016年11月03日 12:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原に向けて下る。
1
湿原が大きく近づいた。山々に囲まれてまあるい。
2016年11月03日 12:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原が大きく近づいた。山々に囲まれてまあるい。
1
ヤドリギ。
2016年11月03日 12:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤドリギ。
1
ゴールドの「霧ヶ峰湿原」の看板があった。天然記念物らしい。
この時期の湿原は一面の枯れ野。陽をうけて黄金色に輝く。看板のゴールドが意外と調和している。
2016年11月03日 12:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールドの「霧ヶ峰湿原」の看板があった。天然記念物らしい。
この時期の湿原は一面の枯れ野。陽をうけて黄金色に輝く。看板のゴールドが意外と調和している。
1
湿原の沼の湖面に、強い風を受けて陽がゆらゆらと反射する。
2016年11月03日 12:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の沼の湖面に、強い風を受けて陽がゆらゆらと反射する。
1
湿原に沿って、木道がずっと整備されている。
車山から大分歩いてきたなぁ。
2016年11月03日 13:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原に沿って、木道がずっと整備されている。
車山から大分歩いてきたなぁ。
1
カラマツ林と車山。
2016年11月03日 13:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林と車山。
1
角度によって、沼が青空に染まり、ブルーになる。
2016年11月03日 13:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度によって、沼が青空に染まり、ブルーになる。
1
沼を木道にそってぐるりの90度回ると、陽を受けて黄金色の水面になった。カモが黄金の湖面を優雅に泳いでいる。
2016年11月03日 13:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼を木道にそってぐるりの90度回ると、陽を受けて黄金色の水面になった。カモが黄金の湖面を優雅に泳いでいる。
1
丘の上には、「おはぎ」。
2016年11月03日 13:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘の上には、「おはぎ」。
1
車山に向けて、木道を進む。
ところどころ、傷んだところがあるので、景色に見とれないように、注意が必要。
2016年11月03日 13:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山に向けて、木道を進む。
ところどころ、傷んだところがあるので、景色に見とれないように、注意が必要。
1
旧御射神社。素朴だ。
2016年11月03日 13:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧御射神社。素朴だ。
1
なんの木だろうか。大木だ。
2016年11月03日 13:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんの木だろうか。大木だ。
1
カラマツのなかを登る。松葉がクッションとなり気持ちがいい。
2016年11月03日 13:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツのなかを登る。松葉がクッションとなり気持ちがいい。
1
車山レーダーと蓼科山が見え、車山肩に到着。
2016年11月03日 14:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山レーダーと蓼科山が見え、車山肩に到着。
1
蓼科方面の駐車場からの八ヶ岳の風景。朝の雲も取れて全景が見れた。
2016年11月03日 14:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科方面の駐車場からの八ヶ岳の風景。朝の雲も取れて全景が見れた。
1
阿弥陀岳と主峰の赤岳。雪が積もり、山の凹凸がはっきりしてりりしい。
2016年11月03日 14:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と主峰の赤岳。雪が積もり、山の凹凸がはっきりしてりりしい。
1
富士山も美しい。
2016年11月03日 14:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も美しい。
1
白樺湖。湖畔の白樺の幹が白い。紅葉とのコントラストが良い。
2016年11月03日 15:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺湖。湖畔の白樺の幹が白い。紅葉とのコントラストが良い。
1
「おはぎ」の正体。
2016年11月03日 15:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「おはぎ」の正体。
1
左から、硫黄岳、横岳、赤岳、阿弥陀岳。
夏の縦走路は、すばらしいお花畑(ヤツガタケスミレ、コマクサ、ウルップソウ、チョウノスケソウ、チングルマ)になる。
2016年11月03日 15:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、硫黄岳、横岳、赤岳、阿弥陀岳。
夏の縦走路は、すばらしいお花畑(ヤツガタケスミレ、コマクサ、ウルップソウ、チョウノスケソウ、チングルマ)になる。
1
南アルプスも雲が取れてきれいに見えた。鳳凰三山、甲斐駒、北岳、間ノ岳、仙丈ケ岳。
2016年11月03日 15:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも雲が取れてきれいに見えた。鳳凰三山、甲斐駒、北岳、間ノ岳、仙丈ケ岳。
1
撮影機材:

感想/記録

晩秋の霧ヶ峰、花はありませんでしたが、天気にも恵まれて黄金色の一日でした。
八ヶ岳、富士山、南アルプスの山々、きれいでした。

訪問者数:99人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ