ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002574 全員に公開 ハイキング奥秩父

小鹿野 二子山 霧の山の日

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー chabio
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北登山口駐車場に置きました。

コースタイム [注]

7:32 駐車場 出発
8:17 東岳
9:11 股峠
9:53 西岳
11:50 股峠
11:57 駐車場 戻る

距離 3.3キロ
時間 4時間25分
累積高度 + 621m
累積高度 − 620m
コース状況/
危険箇所等
東岳の上り下りは滑り怖かった。
ザレた道もあるので、スリップ要注意。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

まずは東岳へ。
ガスの為、展望なし。
さあ一休みして西岳へ行こう。
2000年01月01日 09:56撮影 by FE3010,X895 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは東岳へ。
ガスの為、展望なし。
さあ一休みして西岳へ行こう。
上級コース狙いだったけど。
気が付いたら分岐。失敗したー。
戻るわけにもいかないな。
2000年01月01日 11:22撮影 by FE3010,X895 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上級コース狙いだったけど。
気が付いたら分岐。失敗したー。
戻るわけにもいかないな。
西岳山頂。東同様です。
2000年01月01日 11:30撮影 by FE3010,X895 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳山頂。東同様です。
雲の隙間から、両神山のギザギザの上が見え隠れする。
2000年01月01日 11:32撮影 by FE3010,X895 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間から、両神山のギザギザの上が見え隠れする。
しばし、やせた稜線を慎重に行く。
2000年01月01日 11:38撮影 by FE3010,X895 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし、やせた稜線を慎重に行く。
これ最悪のガス状態。
しばし、晴れ待ちとする。
2000年01月01日 12:08撮影 by FE3010,X895 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ最悪のガス状態。
しばし、晴れ待ちとする。
稜線、終わり間近になり晴れてきた。
良かったよ。でも・・・・
2000年01月01日 12:41撮影 by FE3010,X895 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線、終わり間近になり晴れてきた。
良かったよ。でも・・・・

感想/記録
by chabio

山の日と言うことで、20年前に行った二子山に再度行ってみた。
登山口のところに、いかつい四駆が止まっており、しかも屋根には
赤いパトライトが付いている。
なに!遭難かと、少し緊張した。

小鹿野署方々でした。登山届を書いてくださいとのこと。
そこを写真に撮られ、別れ際に記念品の懐中電灯とアルミ温熱
シートを頂いた。

ちなみに、翌日の読売新聞の埼玉版に記事が載っていたが私の
写真は載っていなかった。少し残念。

気をつけて行ってきますと思いながらスタートした。
けど、ガスは濃いし道はかなり滑り緊張の連続。
何度かスリップし、リズムを崩し3回もこけた。しかも膝が痛く
なり、難儀した。
ズボンは真っ黒に汚れ、人とすれ違う時は恥ずかしく「こんにちは」
の声も沈みがち。

楽しいより反省の多い山の日だった。
でも、無事に駐車場に着いたので結果オッケーということでシャンシャン。
訪問者数:15人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ