ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002575 全員に公開 ハイキング奥秩父

道迷いにご注意 乾徳山

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー alps98, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
1時間10分
合計
4時間20分
S林道乾徳山南の駐車スペース11:0012:00月見岩12:10扇平12:30髭剃岩12:50乾徳山14:0014:00髭剃岩14:30扇平14:40月見岩15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 地図 磁針

写真

紅葉が楽しみ いざ 出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が楽しみ いざ 出発
道満尾根・徳和,大平への分岐案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満尾根・徳和,大平への分岐案内
南アルプスが見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えてきました
目に焼き付きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目に焼き付きます
1
扇平からの乾徳山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平からの乾徳山
1
どっしり月見岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっしり月見岩
手洗石 水が張っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手洗石 水が張っている
扇平を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平を見下ろす
1
梯子が新しく鉄製のものになっていた 関係者の皆様ありがとうございます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子が新しく鉄製のものになっていた 関係者の皆様ありがとうございます
下から見れば
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見れば
10年ぶりに上ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10年ぶりに上ります
1
今日の山ご飯 焼きそば 柿 スープ コーヒー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の山ご飯 焼きそば 柿 スープ コーヒー
下山中出会ったこけの石
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中出会ったこけの石
1
扇平からの富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平からの富士山
1
もうちょっとで登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで登山口
到着 おつかれさま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着 おつかれさま

感想/記録
by alps98

 快晴の中紅葉の嵐、落ち葉の絨毯を踏みつつ 大勢の登山者と挨拶を交わしました。満足の登山でした。
驚いたことがありました。
 下山中、目の前で2件の道迷いに遭遇しました。道を譲って下山していったお二人が、ルートを外れて下っていったので、もしやと思い、私も5mほどルートをそれて追いかけ、10mほど先のお二人に「そのルートは知ってますかぁー」と訪ねると、知らないとのことなので、ルートを外れていますよとお伝えしました。
 またしばらくして、道を譲った方が立ち止まり、下山ルートを訪ねてきたので、詳しくお知らせすると、別れ際に獣道に入っていくではありませんか。「そっちじゃないですよ」とお伝えして、事なきを得ました。地図も持っていらしたので間違えて進んでしまったとしてもすぐに気づいて引き返すとは思いますが、なにはともあれよかったよかったです。

 追記1(20161108)
 情報によると、昨日11月7日、70代の単独登山者が下山中道に迷い、17時過ぎ警察に救助要請したとのことで、本日8日捜索をしているとのことです。無事に発見されることを願うばかりです。
 乾徳山は鹿も多く獣道もたくさんあります。人が多い山では獣道などに入り込む人が比較的多くなり、次第にしっかりしたふみ跡となり、あたかも登山道のように見えてしまうところが増えてしまうことがあります。乾徳山でも、今年5月に2件の道迷い事件があった後、地元の山梨市が道迷いが起きやすい箇所に案内板を増設したり、登山ルートが分かりづらい場所にロープを張るなど整備してくれました。でも道迷いは起こっていますので、迷ったと思ったら、おっくうがらずに、分かる所まで戻ることが王道ではないのでしょうか。明日はわが身と戒めています。
 追記2(20161109)
 情報によると、11月7日、70代の単独登山者が下山中道に迷い、翌8日警察関係が捜索た件で、同日70代男性を無事救出したとのことです。目立ったけがもないとのことです。なにはともあれよかったです。
訪問者数:86人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 道迷い 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ