ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002862 全員に公開 ハイキング甲信越

雲海に浮かぶ富士、紅葉の茅ヶ岳〜金ヶ岳

日程 2016年11月07日(月) [日帰り]
メンバー kaorukapapa
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
2時間16分
合計
8時間10分
S深田公園05:3006:50女岩07:0007:40女岩のコルの手前の紅葉07:5008:00深田久弥先生終焉の地08:1008:30茅ヶ岳08:5009:10石門(岩門)10:00金ヶ岳11:0011:50茅ヶ岳12:1013:30深田公園13:3613:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
なし
その他周辺情報温泉は近くには無いため、天然水も欲しかったため、国道20号沿いの道の駅、はくしゅうまで行き、水をたっぷり頂き、近くの白州・尾白の森名水公園「べるが」の温泉によりました。市外大人820円。ここの高濃度の温泉が良いです!温泉から、登ったニセ八、茅ヶ岳〜金ヶ岳が一望できます。ちょっと木が邪魔ですが、、、

写真

茅ヶ岳駐車場をまだ暗い中出て、6時頃、次第に明るく。
最初は広くて、なだらかな登山道を進みます。
次第に黄色が増してきた登山道。
2016年11月07日 06:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳駐車場をまだ暗い中出て、6時頃、次第に明るく。
最初は広くて、なだらかな登山道を進みます。
次第に黄色が増してきた登山道。
黄色く色ずいた木々と、落ち葉。
2016年11月07日 06:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色く色ずいた木々と、落ち葉。
最後の水場。登山道の脇に。ほんの少量の水ですが、美味しかったです。
2016年11月07日 06:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の水場。登山道の脇に。ほんの少量の水ですが、美味しかったです。
黄色の世界
2016年11月07日 06:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色の世界
女岩付近
2016年11月07日 06:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩付近
女岩付近上から
2016年11月07日 07:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩付近上から
女岩付近上から2
2016年11月07日 07:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩付近上から2
黄色が多かった紅葉ですが、赤も。
2016年11月07日 07:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色が多かった紅葉ですが、赤も。
美しい紅葉(黄色)と落ち葉
2016年11月07日 07:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい紅葉(黄色)と落ち葉
大木と紅葉
2016年11月07日 07:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木と紅葉
あたりが白く包まれる中、赤が鮮やかに。
2016年11月07日 07:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたりが白く包まれる中、赤が鮮やかに。
ガスが取れていき、空は青く輝き出しました。
そこに、一本の赤い楓。
青空に映えます。
2016年11月07日 07:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが取れていき、空は青く輝き出しました。
そこに、一本の赤い楓。
青空に映えます。
1
朝日に照らされる、美しい楓の赤。
2016年11月07日 07:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる、美しい楓の赤。
2
深田久弥先生終焉の地。
ガスは取れ、空は青。山並みも見えてきました。
木々の間からは、富士山も。
合掌。
2016年11月07日 08:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥先生終焉の地。
ガスは取れ、空は青。山並みも見えてきました。
木々の間からは、富士山も。
合掌。
頂上に到着。360度パノラマです。
富士山は雲海の中に浮かんでいました。
朝日と雲海の富士。
2016年11月07日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に到着。360度パノラマです。
富士山は雲海の中に浮かんでいました。
朝日と雲海の富士。
3
南アルプス方面
2016年11月07日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面
1
これから向かう金ヶ岳と八ヶ岳。
2016年11月07日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう金ヶ岳と八ヶ岳。
3
奥秩父の山々
2016年11月07日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々
1
再び、朝日と雲海に浮かぶ富士。丹沢方面でしょうか。
2016年11月07日 08:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、朝日と雲海に浮かぶ富士。丹沢方面でしょうか。
2
茅ヶ岳から一旦けっこう下ります。
そこは、紅葉のがまだ、残っていました。
2016年11月07日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳から一旦けっこう下ります。
そこは、紅葉のがまだ、残っていました。
金ヶ岳への登り。大きな岩の門をくぐります。
2016年11月07日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳への登り。大きな岩の門をくぐります。
通り抜けて振り返ると、大きな岩が、小さな岩で反対側の岩がなんとか支えているみたい。
2016年11月07日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り抜けて振り返ると、大きな岩が、小さな岩で反対側の岩がなんとか支えているみたい。
金ヶ岳に到着。茅ヶ岳と後方に富士、そして雲海。
2016年11月07日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳に到着。茅ヶ岳と後方に富士、そして雲海。
1
金ヶ岳からの南アルプス。
2016年11月07日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳からの南アルプス。
茅ヶ岳の上に富士山
2016年11月07日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳の上に富士山
茅ヶ岳と雲海の富士。美しい。
誰もいないので、ゆっくりと朝食をいただきました。
2016年11月07日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳と雲海の富士。美しい。
誰もいないので、ゆっくりと朝食をいただきました。
そして、金ヶ岳から茅ヶ岳へ戻ります。戻ってくると、茅ヶ岳頂上は平日にもかかわらず多くの人たちでいっぱい!
山々もだんだんと白く霞んできています。
帰りは、千本桜方面、分岐して尾根道方面へ。
下山時も素晴らし楓の赤を見ることができました!
2016年11月07日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、金ヶ岳から茅ヶ岳へ戻ります。戻ってくると、茅ヶ岳頂上は平日にもかかわらず多くの人たちでいっぱい!
山々もだんだんと白く霞んできています。
帰りは、千本桜方面、分岐して尾根道方面へ。
下山時も素晴らし楓の赤を見ることができました!
駐車場へ着く前に、朝は真っ暗だったので、深田記念公園へ。
東屋に石碑。
「百の頂に、百の喜びあり」

ほんとに、どんな知名度の無い山々も、
それぞれに、素晴らしい喜びがありますね。

ありがとうございます!
2016年11月07日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ着く前に、朝は真っ暗だったので、深田記念公園へ。
東屋に石碑。
「百の頂に、百の喜びあり」

ほんとに、どんな知名度の無い山々も、
それぞれに、素晴らしい喜びがありますね。

ありがとうございます!
撮影機材:

感想/記録

まだ日の出すぎの澄んだ空気の山並みを見たく、早めに出発。明るくなってくると黄色の世界になかなか進まず。女岩を過ぎ、あがっていくとあたりが白くなってゆきましたが、次第にガスが取れ、まばゆい青空が見えてくると、実に綺麗な赤い楓の木があり、すっかり写真を撮って時間がかかってしまいました。深田先生終焉の地では遠く山並みも見え、木々の間から富士山も。
茅ヶ岳の360度のパノラマ、そして金ヶ岳への縦走。
素晴らしい快晴と、紅葉を堪能できた茅ヶ岳でした。
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 水場 一本 紅葉 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ