ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002975 全員に公開 ハイキング関東

三窪高原の紅葉と富士山

日程 2016年11月07日(月) [日帰り]
メンバー jonnobi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
柳沢峠無料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間15分
休憩
30分
合計
2時間45分
S柳沢峠09:4510:15柳沢の頭10:2010:35ハンゼノ頭(半瀬ノ頭・ハンセイ)11:0012:30柳沢峠12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは明確です。

写真

柳沢峠の駐車場。きれいなトイレも設置されています。紅葉見物の観光客がたくさん来ていました。
2016年11月07日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沢峠の駐車場。きれいなトイレも設置されています。紅葉見物の観光客がたくさん来ていました。
1
駐車場のモミジ。たぶん人工的に移植されたものと思いますが・・・。
2016年11月07日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のモミジ。たぶん人工的に移植されたものと思いますが・・・。
7
駐車場の奥からスタート。
2016年11月07日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の奥からスタート。
1
木漏れ日が暖かく感じる登山道。傾斜はそんなにきつくありません。
2016年11月07日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が暖かく感じる登山道。傾斜はそんなにきつくありません。
1
緑・赤・黄・オレンジの色合いがきれいです。
2016年11月07日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑・赤・黄・オレンジの色合いがきれいです。
3
柳沢ノ頭手前の尾根道。
2016年11月07日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沢ノ頭手前の尾根道。
1
柳沢ノ頭には三角点が設置されていました。
2016年11月07日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沢ノ頭には三角点が設置されていました。
1
柳沢ノ頭から見た富士山。逆光のため霞んで見えるのが残念です。
2016年11月07日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沢ノ頭から見た富士山。逆光のため霞んで見えるのが残念です。
5
鈴庫山分岐には休憩用の小屋があります。
2016年11月07日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴庫山分岐には休憩用の小屋があります。
まずはハンゼノ頭へ向います。
2016年11月07日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはハンゼノ頭へ向います。
ハンゼノ頭が見えてきました。
2016年11月07日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンゼノ頭が見えてきました。
2
ハンゼノ頭頂上にある方位盤。
2016年11月07日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンゼノ頭頂上にある方位盤。
1
頂上からは360度のパノラマが楽しめます。
2016年11月07日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からは360度のパノラマが楽しめます。
2
頂上から見た富士山。
2016年11月07日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から見た富士山。
4
富士山から右に振ると、薄曇りの中、遠くに北岳や甲斐駒ケ岳など南アルプスが展望できます。
2016年11月07日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山から右に振ると、薄曇りの中、遠くに北岳や甲斐駒ケ岳など南アルプスが展望できます。
笠取山方面。
2016年11月07日 10:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山方面。
三ツ峠山から笹子峠辺りは雲海のようです。
2016年11月07日 10:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠山から笹子峠辺りは雲海のようです。
3
ハンゼノ頭周辺のルート標識。
2016年11月07日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンゼノ頭周辺のルート標識。
1
熊出没注意の標識のそばで熊の新しい糞を見つけました。
2016年11月07日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊出没注意の標識のそばで熊の新しい糞を見つけました。
ハンゼノ頭から見た電波塔。とりあえず電波塔まで行って帰りのルートを決めることにします。
2016年11月07日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンゼノ頭から見た電波塔。とりあえず電波塔まで行って帰りのルートを決めることにします。
1
電波塔まで来ましたが、自動車道を下山するのはつまらないので、ハンゼノ頭まで戻り鈴庫山分岐から林の中を下ることにしました。
2016年11月07日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔まで来ましたが、自動車道を下山するのはつまらないので、ハンゼノ頭まで戻り鈴庫山分岐から林の中を下ることにしました。
1
下山ルートの紅葉。
2016年11月07日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートの紅葉。
4
林道から国道411号へ、もうすぐ駐車場です。
2016年11月07日 12:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から国道411号へ、もうすぐ駐車場です。
1
峠に設置されていた道標。
「東京水道水源林」「柳沢峠1472m」と刻まれていました。
2016年11月07日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠に設置されていた道標。
「東京水道水源林」「柳沢峠1472m」と刻まれていました。
1

感想/記録

 今回は柳沢峠から三窪高原の柳沢ノ頭とハンゼノ頭(半瀬ノ頭)へ行ってきました。
 ここは登山ということではあまりメジャーではありませんが、富士山の撮影ポイントとして人気あるようです。また、初夏にはレンゲツツジを観るために訪れるハイキング客も多いようです。
 今の時期は花もなく、紅葉も終盤を迎えているため、特にこれといったものはありませんが、雪が積もり始めた富士山を観ながら高原歩きを楽しんできました。
 当日空は晴れていましたが、富士山や南アルプス、奥秩父の山々は中腹より下の部分はガスが立ち込め霞んでいましたが、そのことが逆に水墨画のような雰囲気を醸し出しており、幻想的な富士山を観ることができました。
 また、登山道で見つけた糞から熊の気配を感じたり、鹿が近くを走り抜けるといったハプニングもあり、面白い半日になりました。
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ