ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003117 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

男体山・奥白根山(賑やかだった男体山・静かな白根山)

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー masa0227
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
*駐車場
・男体山
  二荒山神社登山者第二駐車場を利用(無料)
   マップコード 947 268 554
・奥白根山
  湯元スキー場駐車場を利用(無料)
   マップコード 735 200 023

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間0分
休憩
20分
合計
11時間20分
S二荒山神社中宮祠06:1007:00四合目07:50七合目08:40二荒山神社奥宮08:50男体山09:0010:00四合目10:30二荒山神社中宮祠11:20湯元温泉登山口13:20前白根山13:50五色沼避難小屋14:50奥白根山15:0015:40五色沼避難小屋16:10前白根山17:30湯元温泉登山口17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力。コースタイムはおおよそです。
コース状況/
危険箇所等
・男体山(二荒山神社中宮祠〜男体山山頂ピストン)
 3合目〜4合目の舗装された一般道以外ほぼ急登です。
 特に7合目付近からは岩場の急登でした。

・奥白根山(湯元登山口〜奥白根山山頂ピストン)
 登山道に残雪がある場所はアイスバーン状態の所があり滑りました。

写真

登拝受付をする前に安全登山のご祈祷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登拝受付をする前に安全登山のご祈祷。
1
社務所で登拝受付を済ませてスタートです。登拝道入口はこの左側から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所で登拝受付を済ませてスタートです。登拝道入口はこの左側から
社殿脇の登拝道入口。入山前に靴を奇麗にして足を清めるのを忘れました。^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社殿脇の登拝道入口。入山前に靴を奇麗にして足を清めるのを忘れました。^^;
石段を登り終えると1合目の遥拝所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段を登り終えると1合目の遥拝所。
3合目を過ぎて、振り返って中禅寺湖をチラ見。(3合目〜4合目は舗装された一般道を歩きます。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目を過ぎて、振り返って中禅寺湖をチラ見。(3合目〜4合目は舗装された一般道を歩きます。)
一般道をしばらく歩いてから4合目に到着。ここから本格的な登山道が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道をしばらく歩いてから4合目に到着。ここから本格的な登山道が始まります。
5号目。この隣にある避難小屋でチョット休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5号目。この隣にある避難小屋でチョット休憩。
7合目。ここから岩場の激登を登って行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目。ここから岩場の激登を登って行くと
八合目少し手前の鳥居が現れました。山頂までもうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目少し手前の鳥居が現れました。山頂までもうすぐ
八合目 瀧尾神社。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目 瀧尾神社。
1
九合目を過ぎて火山礫帯を登って行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目を過ぎて火山礫帯を登って行くと
1
山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
1
二荒山神社奥宮に到着。ほぼ無風状態なのでさほど寒さは感じません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社奥宮に到着。ほぼ無風状態なのでさほど寒さは感じません。
二荒山大神の御神像。間近で見るととても穏やかで優しそうな人に見えます。
(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山大神の御神像。間近で見るととても穏やかで優しそうな人に見えます。
(^_^)
2
山頂から 中禅寺湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から 中禅寺湖。
1
今年初の霧氷ー!
(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初の霧氷ー!
(^^♪
8
多くの登山者がいましたが誰も鳴らす人がいませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの登山者がいましたが誰も鳴らす人がいませんでした。
1
男体山山頂(2.486m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山山頂(2.486m)
6
神剣前の影向石。神が降臨する場所だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神剣前の影向石。神が降臨する場所だそうです。
3
男体山最高点の大剣。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山最高点の大剣。
6
男体山一等三角点 2484.15m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山一等三角点 2484.15m
この後戦場ヶ原へ向う予定でしたが、天気が良さそうなのですぐに下山して奥白根山へ向うことにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後戦場ヶ原へ向う予定でしたが、天気が良さそうなのですぐに下山して奥白根山へ向うことにしました。
5
4合目に戻って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目に戻って来ました。
4〜3合目はこんな道を歩きます。途中登ってこられた2組の方に登山道はこの道で合ってますか・・・?と尋ねられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4〜3合目はこんな道を歩きます。途中登ってこられた2組の方に登山道はこの道で合ってますか・・・?と尋ねられました。
4合目からの一般道で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目からの一般道で
2
社務所前にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所前にて
5
中宮祠に戻ってきました。後方に聳えるご神体の男体山存在感があります。好天に恵まれすぎて修行にはならなかった・・・? ^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮祠に戻ってきました。後方に聳えるご神体の男体山存在感があります。好天に恵まれすぎて修行にはならなかった・・・? ^^;
3
駐車場付近の唐松の黄葉が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場付近の唐松の黄葉が綺麗です。
2
【奥白根山】
男体山の駐車場から11km移動して
「湯元登山道入口」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【奥白根山】
男体山の駐車場から11km移動して
「湯元登山道入口」
1
帰路時間が遅くなっても判り易いこのコースからスタートです。スキー場ゲレンデ横を進みしばらくすると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路時間が遅くなっても判り易いこのコースからスタートです。スキー場ゲレンデ横を進みしばらくすると
1
結構深い20cmぐらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構深い20cmぐらい
1
奥白根山が見えて来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山が見えて来ました
2
前白根山に到着。後方は奥白根山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山に到着。後方は奥白根山。
5
ここも霧氷がキレイー!

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも霧氷がキレイー!

1
前白根山から奥白根山へ向う稜線。男体山側から観るとあまり積雪が見えませんでしたがこちら側から観ると残雪がけっこうありそうです。
^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山から奥白根山へ向う稜線。男体山側から観るとあまり積雪が見えませんでしたがこちら側から観ると残雪がけっこうありそうです。
^^;
2
奥白根山と五色沼。画になります。このコース一番の景観でした。
(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山と五色沼。画になります。このコース一番の景観でした。
(^^♪
6
五色沼への分岐。奥白根山(左)へ向います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼への分岐。奥白根山(左)へ向います。
五色沼への分岐付近から 花が咲いているみたいー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼への分岐付近から 花が咲いているみたいー!
5
五色沼への分岐付近から 霧氷越しに奥白根山を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼への分岐付近から 霧氷越しに奥白根山を望む
1
避難小屋。五色沼への分岐からここまで結構な残雪がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。五色沼への分岐からここまで結構な残雪がありました。
3
奥白根山直下から五色沼を俯瞰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山直下から五色沼を俯瞰。
山頂への稜線が見えてきました。この辺には殆ど残雪がありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への稜線が見えてきました。この辺には殆ど残雪がありません。
2
正面に山頂が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に山頂が見えて来ました。
1
山頂へのルートと標柱が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へのルートと標柱が見えます。
奥白根山(257.8m)に到着。こんなにいい天気なのに山頂は独り占めー!!
\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山(257.8m)に到着。こんなにいい天気なのに山頂は独り占めー!!
\(^o^)/
8
男体山の雄姿も 時間の制約があるのですぐに下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山の雄姿も 時間の制約があるのですぐに下山します。
3
山頂から登ってきた稜線で湯元の登山口に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から登ってきた稜線で湯元の登山口に戻ります。
五色沼避難小屋を通過して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋を通過して
前白根山まで戻ってきました。ここからもう一頑張りです。
(^-^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山まで戻ってきました。ここからもう一頑張りです。
(^-^;
2
前白根山の山頂は、まだ明るいですが日没まで40分ぐらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山の山頂は、まだ明るいですが日没まで40分ぐらいです。
2

感想/記録

 「山の日制定を奉祝し、男体山への登拝期間を本年のみ11月11日まで延長しています。」ということで残雪が少なさそうな男体山に行ってみました。

 好天の日曜日、男体山は渋滞でした。でも綺麗な霧氷が見れて満足です。(^^♪

 奥白根山へ移動中、竜頭の滝・戦場ヶ原の駐車場は激込みで道路が渋滞してました。

 奥白根山は登山者が少なく静かな山行を楽しめました。山頂付近の霧氷と五色沼を見ながらの稜線歩きは特に良かったです。季節を変えて再訪したい山です。
 
 懸念していた残雪もそれほどではなく予定していた時間に下山することができました。




*注【男体山は通年の入山期間を過ぎているので公開設定時にこの
    警告文がでるようです】


警告:利用規約違反】この記録を公開すると、削除対象となる可能性があります。
 この山行記録は、立ち入り禁止区域に立ち入った山行記録の可能性があります。
このまま公開された場合、利用規約違反により予告なく削除される場合がありますのでご了承ください。

また法令違反行為の場合は、警察からの問い合わせに応じて情報提供の対象になります。

訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ