ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003148 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

安平路山【日本二百名山】〜摺古木自然園休憩舎登山口〜

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー Sutoku
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飯田ICから1時間15分程。県道から7.7辧35分。ロープゲート(登山ポスト)から5.1辧¬25分。未舗装の東沢林道はかなりの悪路です。登山口に近づくほど路面状態は良くなります。
駐車スペースは5台程。林道には途中に駐車できそうなスペースがいくつかあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
50分
合計
6時間43分
S摺古木自然園休憩舎07:4308:55摺古木山09:0609:52シラビソ山09:5510:22安平路避難小屋10:2311:03安平路山11:2512:00安平路避難小屋12:0912:35シラビソ山13:19摺古木山13:2314:26摺古木自然園休憩舎G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹が覆う箇所がありますが、踏み跡は明瞭で迷う場所はありません。

●登山口〜摺古木山
笹の茂る斜面をしばらく登ると水平道になります。途中で沢を渡る場所が何箇所かありますが水量は少ないので問題はありません。途中、胸の高さほどの笹で登山道が覆われています。距離は短いですが細い道ですので踏み外さないように注意が必要です。周遊コースと直登コースの分岐から笹で覆われた斜面を登ると大岩があり恵那山などの眺めがあります。しばらく登ると笹が無くなりシャクナゲの生える樹林帯になると、摺古木山山頂です。
●摺古木山〜安平路避難小屋
ここまでより歩きやすい登山道が続きます。笹で覆われている場所はわずかです。特に、白ビソ山から先は刈り払いもされていて快適です。
●安平路避難小屋〜安平路山
小屋から刈り払いされた道を下ると水場への分岐があり、その先しばらくは刈り払いされています。途中から胸の高さの笹で覆われた場所があります。もう一つの水場分岐までが最も笹が茂っている箇所です。そこから斜面が急になり、山頂直下までは笹が少なく快適です。山頂に近づくと再び笹で覆われた登山道となります。ピンクテープがあり進む方向ははっきりしています。山頂は笹で覆われスペースは狭く、樹林帯で展望はありません。
その他周辺情報信州たかもり温泉御大の館 日帰り入浴500円

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

林道入り口の様子。小さい標識があります。
2016年11月05日 06:46撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口の様子。小さい標識があります。
1.5劼曚匹亙涸路です。未舗装路となるといきなりの悪路です。未舗装になってから1劼曚匹妊蹇璽廛押璽箸肪紊ます。手前には広い駐車スペースがあります。登山ポストがあります。
2016年11月05日 06:57撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1.5劼曚匹亙涸路です。未舗装路となるといきなりの悪路です。未舗装になってから1劼曚匹妊蹇璽廛押璽箸肪紊ます。手前には広い駐車スペースがあります。登山ポストがあります。
登山口までは未舗装の悪路ですが、近づくほど路面状態は良くなります。ロープゲートから5.1劼任后C鷦屮好據璽垢5台程です。トイレは少し林道を戻ったところにあります。
2016年11月05日 07:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までは未舗装の悪路ですが、近づくほど路面状態は良くなります。ロープゲートから5.1劼任后C鷦屮好據璽垢5台程です。トイレは少し林道を戻ったところにあります。
最初は刈り払いされたカラマツ林の登山道です。
2016年11月05日 07:43撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は刈り払いされたカラマツ林の登山道です。
すぐにこの展望。雲に浮かぶ恵那山。
2016年11月05日 07:53撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにこの展望。雲に浮かぶ恵那山。
3
水平道となると日陰の樹林帯、
2016年11月05日 07:58撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道となると日陰の樹林帯、
笹の覆う場所、
2016年11月05日 08:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の覆う場所、
こんな快適な道の場所もあります。
2016年11月05日 08:13撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな快適な道の場所もあります。
1
沢を渡る場所もあります。
2016年11月05日 08:20撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡る場所もあります。
いきなりこれは厳しいです。左側は斜面なので踏み外さないように注意が必要です。
2016年11月05日 08:21撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりこれは厳しいです。左側は斜面なので踏み外さないように注意が必要です。
梯子のある場所を過ぎると
2016年11月05日 08:22撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子のある場所を過ぎると
分岐があります。直登コースへ進みます。
2016年11月05日 08:25撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐があります。直登コースへ進みます。
笹の茂る斜面を登ります。
2016年11月05日 08:26撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の茂る斜面を登ります。
大岩からはこの展望。
2016年11月05日 08:33撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩からはこの展望。
大岩から少し登ったところから。
2016年11月05日 08:37撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩から少し登ったところから。
もうすぐ稜線です。
2016年11月05日 08:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ稜線です。
稜線に出ると、南アルプス。北岳〜赤石岳までの区間が見えます。
2016年11月05日 08:46撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると、南アルプス。北岳〜赤石岳までの区間が見えます。
西側には、山頂部分のみ南木曽岳。
2016年11月05日 08:49撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側には、山頂部分のみ南木曽岳。
1
樹林帯を進むと、
2016年11月05日 08:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を進むと、
摺古木山山頂に着きました。登山口から1時間15分程です。
2016年11月05日 09:06撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木山山頂に着きました。登山口から1時間15分程です。
山頂からは北側の展望があります。山頂部が白くなった乗鞍岳〜穂高。
2016年11月05日 08:55撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは北側の展望があります。山頂部が白くなった乗鞍岳〜穂高。
1
まだ、先は長いので少しの休憩で進みます。見えているのは白ビソ山の手前のピークでしょうか。
2016年11月05日 09:07撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、先は長いので少しの休憩で進みます。見えているのは白ビソ山の手前のピークでしょうか。
尾根は笹は低く快適な場所が多いです。
2016年11月05日 09:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は笹は低く快適な場所が多いです。
覆っていても膝上程度。
2016年11月05日 09:38撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覆っていても膝上程度。
風は弱く、暖かい尾根歩き。
2016年11月05日 09:45撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は弱く、暖かい尾根歩き。
摺古木山から50分程で白ビソ山山頂に着きました。樹林帯で展望はありません。
2016年11月05日 09:55撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木山から50分程で白ビソ山山頂に着きました。樹林帯で展望はありません。
白ビソ山から先は笹で覆われた場所はほぼなく、快適な登山道。
2016年11月05日 10:08撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ビソ山から先は笹で覆われた場所はほぼなく、快適な登山道。
同じような道が続きます。
2016年11月05日 10:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような道が続きます。
安平路避難小屋と安平路山。
2016年11月05日 10:20撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安平路避難小屋と安平路山。
1
小屋から少し下ると、水場分岐に着きます。山頂方向も刈り払いされています。
2016年11月05日 10:23撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から少し下ると、水場分岐に着きます。山頂方向も刈り払いされています。
すぐに刈り払い区間は終了。ここからしばらくの間、笹藪です。
2016年11月05日 10:26撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに刈り払い区間は終了。ここからしばらくの間、笹藪です。
登山道では、このあたりが一番笹が茂っています。
2016年11月05日 10:33撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道では、このあたりが一番笹が茂っています。
もう一つの水場分岐。
2016年11月05日 10:35撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの水場分岐。
急な斜面になると、笹は少なく快適です。
2016年11月05日 10:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な斜面になると、笹は少なく快適です。
途中から御嶽山。
2016年11月05日 10:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から御嶽山。
2
山頂直下は再びこの状況。ピンクリボンと踏み跡がありますので迷うことはありません。
2016年11月05日 10:59撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は再びこの状況。ピンクリボンと踏み跡がありますので迷うことはありません。
小屋から40分程で山頂に着きました。
2016年11月05日 11:02撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から40分程で山頂に着きました。
2
三角点は山頂標識への登山道上にあります。
2016年11月05日 11:03撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は山頂標識への登山道上にあります。
樹林帯で展望はありません。狭いので立って休憩。のんびりして下山開始。
2016年11月05日 11:27撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯で展望はありません。狭いので立って休憩。のんびりして下山開始。
山頂直下の登山道から白ビソ山。
2016年11月05日 11:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の登山道から白ビソ山。
水場分岐。
2016年11月05日 11:58撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場分岐。
安平路避難小屋内部。非常にきれいな小屋です。
2016年11月05日 12:01撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安平路避難小屋内部。非常にきれいな小屋です。
振り返って安平路山。
2016年11月05日 12:06撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って安平路山。
1
白ビソ山へは、なだらかな登りが続きます。小屋から30分かかりました。
2016年11月05日 12:34撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ビソ山へは、なだらかな登りが続きます。小屋から30分かかりました。
摺古木山手前のピークへの登り返し。
2016年11月05日 13:06撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木山手前のピークへの登り返し。
摺古木山山頂直下からの展望。木曽駒〜越百。
2016年11月05日 13:18撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木山山頂直下からの展望。木曽駒〜越百。
1
山頂に戻ってきました。
2016年11月05日 13:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻ってきました。
朝よりもくっきり。左から塩見岳、荒川岳、赤石岳。
2016年11月05日 13:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝よりもくっきり。左から塩見岳、荒川岳、赤石岳。
2
摺古木山から少し下り、稜線を離れる場所から南アルプス。左から北岳、間ノ岳、農鳥岳、塩見岳。
2016年11月05日 13:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木山から少し下り、稜線を離れる場所から南アルプス。左から北岳、間ノ岳、農鳥岳、塩見岳。
白ビソ山と左奥に南駒ヶ岳、越百山。
2016年11月05日 13:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ビソ山と左奥に南駒ヶ岳、越百山。
大岩からの展望。逆光でいまいち。
2016年11月05日 13:47撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩からの展望。逆光でいまいち。
分岐に戻ってきました。
2016年11月05日 13:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってきました。
水平道、途中から大岩と摺古木山手前のピーク。
2016年11月05日 14:13撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道、途中から大岩と摺古木山手前のピーク。
1
水平道は長く感じます。
2016年11月05日 14:16撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道は長く感じます。
登山口に戻ってきました。思ったより快適でした。
2016年11月05日 14:26撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。思ったより快適でした。
撮影機材:

感想/記録
by Sutoku

秋晴れの週末、近場でまだ登っていない200名山の安平路山に登ってきました。笹藪が有名な山ですが、踏み跡は明瞭で、登山道を覆っている場所もそれほど多くないので思ったほど大変ではありませんでした。この時期は虫もいないので5月や6月よりは快適だと思います。。登山口までの林道は悪路でしたが、皇海山の栗原川林道ほどではありませんでした。林道はカラマツ林の紅葉が見ごろでした。
訪問者数:397人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ