ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003193 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

奥鬼怒温泉郷 八丁の湯(川俣 瀬戸合峡 龍王峡 散策)

日程 2016年11月08日(火) [日帰り]
メンバー AIKEN
天候曇り ときどき 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
女夫渕駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
その他周辺情報【奥鬼怒温泉郷】
関東最後の秘湯と呼ばれる奥鬼怒温泉には、八丁の湯・加仁湯・手白澤温泉・日光澤温泉の、泉質の異なる4つの秘湯が点在します。

女夫渕駐車場より一般車通行不可。一部旅館宿泊者送迎車あり。
歩くことに不安がある方には川俣タクシー(鬼怒川温泉駅から奥鬼怒4湯の玄関前まで送迎)もお勧め。

《八丁の湯》
宿泊者のみ送迎あり。日帰り入浴可(09:00〜15:00。500円)
温泉は無色透明の単純硫黄泉。
http://www.8tyo-no-yu.co.jp/index.html

《加仁湯》
宿泊者のみ送迎あり。日帰り入浴可(09:00〜15:00。500円)
温泉はにごり湯メイン。含硫黄ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉など。
http://www.naf.co.jp/kaniyu/

《日光澤温泉》
送迎なし。日帰り入浴可(09:00〜15:00。500円)
温泉はにごり湯と無色透明の2種類。含硫黄ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉など。
http://www.nikkozawa.com/

《手白澤温泉》
送迎なし。日帰り入浴不可(宿泊者のみ)。
温泉は単純硫黄泉。
http://www.teshirosawa.co.jp/


【女夫渕駐車場から徒歩所要時間(片道)】
 《八丁の湯》 1時間20分
 《加仁湯》  1時間30分
 《日光澤温泉》1時間40分
 《手白澤温泉》2時間30分


【食事処】
川俣『またぎの里』
自然の恵みを堪能できるお食事処。熊・鹿・猪・雉・鴨・岩魚・沢蟹・山椒魚などが食べやすい料理でいただけます。
http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=5355

写真

ひと月ぶりの休日。栃百 鬼怒沼&黒岩の予定が これまでのハードスケジュールに身体ついていけず寝坊しハイキング
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと月ぶりの休日。栃百 鬼怒沼&黒岩の予定が これまでのハードスケジュールに身体ついていけず寝坊しハイキング
10
秋の龍王峡。なかなかの景勝地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の龍王峡。なかなかの景勝地
7
龍王峡 遊歩道にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王峡 遊歩道にて
6
鬼怒川を上流へ移動しながらのひとコマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒川を上流へ移動しながらのひとコマ
6
瀬戸合峡へむかう途中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸合峡へむかう途中
8
紅葉もこもこアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もこもこアップ
9
川俣温泉付近は紅葉ピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川俣温泉付近は紅葉ピーク
10
川俣『またぎの里』自然の恵みを堪能できるお食事処
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川俣『またぎの里』自然の恵みを堪能できるお食事処
7
熊・鹿・猪・雉・鴨・岩魚・沢蟹・山椒魚などが食べやすい料理でいただけます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊・鹿・猪・雉・鴨・岩魚・沢蟹・山椒魚などが食べやすい料理でいただけます
7
串焼きを注文。手前が鹿。奥が熊。どちらもラムみたいなクセはなく、特に熊がジューシーでうまかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
串焼きを注文。手前が鹿。奥が熊。どちらもラムみたいなクセはなく、特に熊がジューシーでうまかった!
17
真っ赤だなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤だなー
9
女夫渕駐車場から関東最後の秘湯と呼ばれる奥鬼怒温泉郷へハイキング
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女夫渕駐車場から関東最後の秘湯と呼ばれる奥鬼怒温泉郷へハイキング
2
奥鬼怒歩道入口。現在13時半。日帰り入浴は15時まで。温泉ゆっくりつかるため行きは急ぎます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥鬼怒歩道入口。現在13時半。日帰り入浴は15時まで。温泉ゆっくりつかるため行きは急ぎます
1
精神年齢ガキンチョなので吊り橋大好き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精神年齢ガキンチョなので吊り橋大好き
5
でもちょっと大人っぽく紅葉を撮ってみたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもちょっと大人っぽく紅葉を撮ってみたり
10
たまに落石注意なところもあるけど基本的に危険箇所はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに落石注意なところもあるけど基本的に危険箇所はありません
1
川沿いのゆるやかな道をすすみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いのゆるやかな道をすすみます
2
うきーっ猿だー!こっちはさっき熊くってんだぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うきーっ猿だー!こっちはさっき熊くってんだぞ!
5
ちょうど見頃の紅葉に迎えられ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど見頃の紅葉に迎えられ
14
ずっと来たかった人生初の奥鬼怒温泉郷(今回は八丁の湯)に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと来たかった人生初の奥鬼怒温泉郷(今回は八丁の湯)に到着
10
いざ 八丁の湯 露天風呂(混浴)へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ 八丁の湯 露天風呂(混浴)へ!
7
なんとはじめは貸切露天風呂!日々の疲れた心と身体が癒されましたー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとはじめは貸切露天風呂!日々の疲れた心と身体が癒されましたー
8
途中から大胆金髪美女が入ってきて(いやマジで)。My son became Bi…no-no…I'm very shy.ってわけで目のやり場に困るので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から大胆金髪美女が入ってきて(いやマジで)。My son became Bi…no-no…I'm very shy.ってわけで目のやり場に困るので
11
内湯!!
八丁の湯で一番古い湯船とのこと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内湯!!
八丁の湯で一番古い湯船とのこと
5
八丁の湯…。よかった!また来よう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁の湯…。よかった!また来よう!
7
この先には残りの奥鬼怒温泉、加仁湯・手白澤温泉・日光澤温泉や鬼怒沼&黒岩や根名草も。いづれ全制覇したいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先には残りの奥鬼怒温泉、加仁湯・手白澤温泉・日光澤温泉や鬼怒沼&黒岩や根名草も。いづれ全制覇したいな
2
カサカサと奏でながらの下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カサカサと奏でながらの下山
2
無事下山。忙しすぎて山から離れていたけれど自分の山好きを再確認したハイキングとなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。忙しすぎて山から離れていたけれど自分の山好きを再確認したハイキングとなりました
4
女夫渕にて黄金色のカラマツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女夫渕にて黄金色のカラマツ
8
紅葉と蛇王ノ滝でシメます。おつかれさま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と蛇王ノ滝でシメます。おつかれさま
16

感想/記録
by AIKEN

2016年11月08日
奥鬼怒温泉郷 八丁の湯(川俣 瀬戸合峡 龍王峡 散策)

訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 カラマツ 岩魚 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ