ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003445 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

イブネ・クラシ・雨乞岳

日程 2016年11月07日(月) [日帰り]
メンバー coltrane
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝7時前 武平峠駐車場、車3台でした。
月曜日ですから・・・
帰りに見たら、10台くらいとまっていました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
30分
合計
7時間54分
S武平トンネル西登山口07:1007:44沢谷峠07:52クラ谷分岐07:5609:09コクイ谷出合09:50小峠10:40イブネ北端10:4811:01クラシ11:0211:21チョウシ11:2411:39熊ノ戸平11:4011:49イブネ11:5011:57佐目峠12:10杉峠の頭12:16杉峠12:41雨乞岳12:4212:50東雨乞岳12:5613:15七人山のコル13:1614:02クラ谷分岐14:0614:19沢谷峠15:04武平トンネル西登山口15:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報アクアイグニス(片倉温泉)600円。モンベル会員500円タオル付き

写真

武平峠駐車場。午前7時過ぎ、3台です。
2016年11月07日 07:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠駐車場。午前7時過ぎ、3台です。
ここからスタート。
2016年11月07日 07:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート。
ここから気を引き締めました。
2016年11月07日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから気を引き締めました。
前回来た時にもあったのでしょうか?
わかりやすくてよいです。
2016年11月07日 08:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回来た時にもあったのでしょうか?
わかりやすくてよいです。
1
沢谷の滝
2016年11月07日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢谷の滝
ところどころ、木々がきれいに染まっています。
2016年11月07日 08:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、木々がきれいに染まっています。
ここまで迷うことなく順調です。
2016年11月07日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで迷うことなく順調です。
新しい橋がありました。
前回(1年前)にもあった?
この橋を渡ったくらいから、イブネに向かう尾根を見つけるのがわかりにくいかも。GPSにたよって見つけました。
2016年11月07日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい橋がありました。
前回(1年前)にもあった?
この橋を渡ったくらいから、イブネに向かう尾根を見つけるのがわかりにくいかも。GPSにたよって見つけました。
その尾根からの撮影。紅葉してます。
2016年11月07日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その尾根からの撮影。紅葉してます。
1
こういうのがちょいちょい出てきて、気持ちがよいです。
2016年11月07日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうのがちょいちょい出てきて、気持ちがよいです。
4
イブネ北端に到着。
これまでと違って、開けた光景にテンションが上がります。
2016年11月07日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ北端に到着。
これまでと違って、開けた光景にテンションが上がります。
1
こうやって撮りたくなります。
2016年11月07日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうやって撮りたくなります。
5
こんなのを何枚も撮りました。
2016年11月07日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのを何枚も撮りました。
4
鈴鹿のヨシュアツリー
2016年11月07日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿のヨシュアツリー
5
クラシ
2016年11月07日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシ
1
人工的に作られたように見えます。神は偉大です。
2016年11月07日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工的に作られたように見えます。神は偉大です。
5
銚子
2016年11月07日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銚子
2
イブネ
2016年11月07日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ
2
佐目峠
この先くらいまで、ずっと一人でした。
2016年11月07日 12:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐目峠
この先くらいまで、ずっと一人でした。
この先熊出没注意の札。
緊張します。
2016年11月07日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先熊出没注意の札。
緊張します。
杉峠。ここから急登になります。
2016年11月07日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠。ここから急登になります。
1
秋ですね。
2016年11月07日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋ですね。
2
背丈くらいの笹を進んで・・・
2016年11月07日 12:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背丈くらいの笹を進んで・・・
雨乞岳頂上。4人ほどいました。速攻で通過しました。
2016年11月07日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳頂上。4人ほどいました。速攻で通過しました。
2
東雨乞岳頂上。何人か食事をされていました。
2016年11月07日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳頂上。何人か食事をされていました。
1
写真では伝わりませんが、紅葉がきれいでした。
2016年11月07日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わりませんが、紅葉がきれいでした。
2

感想/記録

1年ほど前にコクイ谷出合経由で杉峠に向かったことがあります。その時は随分と迷った覚えがありますが、そのコースに比べると距離は長いですが、それほど迷うことはないと思います。

クラ谷分岐からコクイ谷出合まで、特に迷うようなことはなかったです。
これまでより、マーキングが増えている?

ところが、途中、コンビニで買ったおにぎり、サンドイッチを車の中に忘れたことに気づきました。
戻る?コース変更?体力持つ?悩んだ挙句、非常食の賞味期限切れのソイジョイと1リットルのポカリ、家から持ってきたバナナと柿、これでなんとかしのぐことと決意しました。
計画的に少しづつ摂取するようにしました。

コクイ谷出合からイブネに向かう尾根までが、迷うまではいきませんでしたが、少しわかりにくいです。GPS、コンパス頼りでした。
尾根に上がれば、目印があろうとなかろうとひたすら尾根伝いに進むので単純です。

そうこうするとイブネ北端に着きます。ここから先は、景色もよいし、踏み跡もはっきりしていて、迷う心配はないと思います。

最後に、車に戻って、生ぬるいおにぎりとサンドイッチをむさぼりました。
訪問者数:335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ