ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003877 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山(高峰高原から周回)

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山babio
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深夜に高峰高原ビジターセンター駐車場に到着し、車中泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
31分
合計
5時間12分
S車坂峠06:4506:59車坂山07:18開けたガレ場07:48槍ヶ鞘07:4907:58トーミの頭08:14黒斑山08:4109:03蛇骨岳09:25仙人岳09:46Jバンド09:4810:11賽の河原分岐10:24湯ノ平分岐10:2511:18トーミの頭11:57高峰高原ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が残るところ、霜がびっちりのところは足を滑らせないように注意が必要。
陽が出て暖かくなると、融けてぐちゃぐちゃになる個所も滑るので要注意です。

装備

共同装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

高峰高原ホテル駐車場から日の出を・・・
と思ったら、間に合わなかった(笑)
2016年11月05日 06:34撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰高原ホテル駐車場から日の出を・・・
と思ったら、間に合わなかった(笑)
表コースを登って行きます。
2016年11月05日 06:46撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表コースを登って行きます。
霜が綺麗でした。
2016年11月05日 06:51撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜が綺麗でした。
1
すごーく綺麗だなぁ〜
2016年11月05日 07:41撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごーく綺麗だなぁ〜
2
シェルターに着いたので、中に入っておきましょう。
2016年11月05日 07:47撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シェルターに着いたので、中に入っておきましょう。
富士山、とぉーーい。
2016年11月05日 07:49撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、とぉーーい。
3
おっ!
見えてきた!!
2016年11月05日 07:51撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!
見えてきた!!
1
トーミに向かってズンズン進む!
2016年11月05日 07:54撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミに向かってズンズン進む!
トーミに着いて視界が開け、気持ちいい!
2016年11月05日 07:58撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミに着いて視界が開け、気持ちいい!
あっ!
トーミから黒斑方面を見てたら、斜面にカモシカ!!
2016年11月05日 08:00撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ!
トーミから黒斑方面を見てたら、斜面にカモシカ!!
2
カモシカ見れて高まったテンションのまま黒斑山山頂へ!
2016年11月05日 08:15撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ見れて高まったテンションのまま黒斑山山頂へ!
5
黒斑山でちょっと休憩した後は、蛇骨。
2016年11月05日 09:08撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山でちょっと休憩した後は、蛇骨。
3
気持ちいい稜線を歩き、仙人へ。
2016年11月05日 09:20撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい稜線を歩き、仙人へ。
1
で、Jバンドへ。
2016年11月05日 09:42撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、Jバンドへ。
1
下りてきて、振り返る。
雲一つない青空にゴツゴツした山。
かっこいい!
2016年11月05日 09:58撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきて、振り返る。
雲一つない青空にゴツゴツした山。
かっこいい!
1
紅葉は終わってるけど、さいこーにフカフカ。
2016年11月05日 10:06撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は終わってるけど、さいこーにフカフカ。
1
こっちは、行っちゃダメ!
2016年11月05日 10:10撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは、行っちゃダメ!
草スベリを登るのかぁ〜
2016年11月05日 10:26撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草スベリを登るのかぁ〜
1
草スベリを登り切り、トーミに戻った時は、登山客でいっぱい!
まだまだ登ってきそうだったので、下山は中コースを選択。
暖かい日差しの中、ゆっくり下りて下山しました。
2016年11月05日 11:48撮影 by DSC-HX9V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草スベリを登り切り、トーミに戻った時は、登山客でいっぱい!
まだまだ登ってきそうだったので、下山は中コースを選択。
暖かい日差しの中、ゆっくり下りて下山しました。
1

感想/記録
by babio

前日の夜に東京を出発し、ノンストップで深夜に高峰高原に到着。
車外に出ると、日本とは思えないほどの綺麗な星空が迎えてくれた。(次々に入ってくる車があって、写真は撮れなかった)
朝5時半頃に起きて準備し、ゆっくりと登山開始。
紅葉は無かったので、眺望を楽しみながら、息子とのおしゃべり登山を楽しんでいたら、あっという間にトーミに到着。
景色を楽しんでいたら、息子がカモシカを発見!
追いかけて草スベリを下ろうとする息子をなだめて黒斑山の山頂へ。
黒斑山の山頂は、皆さんが言われている通り、資材がたくさん置いてあり、ちょっと狭い感じ。湯を沸かして温かい飲み物を飲んだら、蛇骨へ向けてまた歩き出した。

黒斑から蛇骨も特に危険なところは無く、そのまま、仙人へ。
仙人からは、左側の巻き道に入ってしまい、ルートをロストしたかとちょっと焦る。
無事ルートに戻ると、すぐにJバンド。
賽の河原への下りがザレていてちょっと不明瞭だった。

そこから湯ノ平口分岐まではフカフカのフラット。
そのあとの草スベリは、さすがにちょっとキツかった。

トーミに戻ったころは、人がいっぱいなので、すぐに退散。表コースだと、すれ違いが大変だと思い、中コースを選択。
その選択は正解で、静かにゆっくり下山できました。

下山後は、翌日草津白根チャレンジ予定だったので、宿泊先である万座高原へ。

しかし、翌日は雨&暴風につき、草津白根は断念。
来年リベンジです。
訪問者数:116人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ ザレ 紅葉 巻き道 テン 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ