ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003924 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

三嶺北西尾根→三嶺→白髪山→西熊山→天狗塚→牛の背→牛の背北尾根のハズが

日程 2016年11月10日(木) [日帰り]
メンバー 10shinranman, その他メンバー1人
天候超快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
2時間19分
合計
10時間14分
S三嶺北西尾根06:0407:241609.9P07:3107:44見晴らしの丘07:5508:33三嶺08:4909:29カヤハゲ09:3609:44韮生越10:03白髪別れ10:1710:45白髪山11:3412:21白髪別れ12:2912:41韮生越12:52カヤハゲ13:0214:00三嶺14:0814:40見晴らしの丘14:4615:021609.9P15:0516:18三嶺北西尾根G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

定点観測ポイント
2016年11月10日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点観測ポイント
定点観測ポイント
2016年11月10日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点観測ポイント
おいテンシン速すぎる!もっとゆっくり歩いてと言われる (^^;;
2016年11月10日 07:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいテンシン速すぎる!もっとゆっくり歩いてと言われる (^^;;
1ヶ月ぶりの山行で調子が上がらないらしい。
2016年11月10日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1ヶ月ぶりの山行で調子が上がらないらしい。
見晴らしの丘
2016年11月10日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの丘
二ッ岳とエビラ山?
2016年11月10日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ッ岳とエビラ山?
石鎚は綺麗に霧氷が付いている。
2016年11月10日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚は綺麗に霧氷が付いている。
この白骨樹を気に入ってくれたようだ。
2016年11月10日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この白骨樹を気に入ってくれたようだ。
やはり男前は絵になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり男前は絵になる。
西熊山。
2016年11月10日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西熊山。
タロジロも霧氷。
2016年11月10日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タロジロも霧氷。
凄い雲海と塔ノ丸の向こうに滝雲。
2016年11月10日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い雲海と塔ノ丸の向こうに滝雲。
こんな凄いの見たことない。
2016年11月10日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな凄いの見たことない。
一般登山道にもうすぐ合流。
2016年11月10日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道にもうすぐ合流。
まだしんどいらしい。
2016年11月10日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだしんどいらしい。
1
浦戸大橋や桂浜も見える。
2016年11月10日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦戸大橋や桂浜も見える。
一般登山道に合流。
2016年11月10日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道に合流。
最速で着いた。
2016年11月10日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最速で着いた。
御在所山の向こうに浦戸大橋と桂浜。
2016年11月10日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所山の向こうに浦戸大橋と桂浜。
丸笹山と赤帽子山も霧氷。
2016年11月10日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸笹山と赤帽子山も霧氷。
何をしても絵になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何をしても絵になる。
黒笠山にも霧氷と滝雲。
2016年11月10日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒笠山にも霧氷と滝雲。
雲海に浮かぶ高城山。
2016年11月10日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ高城山。
平和丸辺り?
2016年11月10日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和丸辺り?
見ノ越に押し寄せる滝雲。
2016年11月10日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見ノ越に押し寄せる滝雲。
カヤハゲ、白髪山方面。
2016年11月10日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤハゲ、白髪山方面。
コメツツジの紅葉と霧氷。
2016年11月10日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツツジの紅葉と霧氷。
チチ山と笹ヶ峰。チチ山の霧氷が目立つ。
2016年11月10日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チチ山と笹ヶ峰。チチ山の霧氷が目立つ。
赤石山系。
2016年11月10日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石山系。
石鎚山。
2016年11月10日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山。
嬉しそう。
2016年11月10日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しそう。
何を思う。
2016年11月10日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何を思う。
ほほう霧氷に興味を示すハイジとしておこう (^^;;
2016年11月10日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほほう霧氷に興味を示すハイジとしておこう (^^;;
さあ白髪山へ。
2016年11月10日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ白髪山へ。
結氷しているカヤハゲ下池。
2016年11月10日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結氷しているカヤハゲ下池。
コケ。
2016年11月10日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ。
2
カヤハゲに着いた。
2016年11月10日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤハゲに着いた。
デーン!
2016年11月10日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デーン!
剣山山頂。
2016年11月10日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山山頂。
次郎笈の虫害がひどい。
2016年11月10日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈の虫害がひどい。
三嶺ヒュッテをズームで。
2016年11月10日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺ヒュッテをズームで。
石立山くん。
2016年11月10日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石立山くん。
韭生越。
2016年11月10日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韭生越。
mbaくん曰く嘆きの坂。
2016年11月10日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mbaくん曰く嘆きの坂。
置いてけぼりくらうハイジ。
2016年11月10日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
置いてけぼりくらうハイジ。
心臓破れそうになって白髪別れ。
2016年11月10日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心臓破れそうになって白髪別れ。
南国市内。
2016年11月10日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南国市内。
天狗塚と地蔵の頭。
2016年11月10日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗塚と地蔵の頭。
かなり調子悪そう。
2016年11月10日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり調子悪そう。
瀬戸内海までずっと雲海。
2016年11月10日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸内海までずっと雲海。
別府峡。
2016年11月10日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別府峡。
白髪山に着いた。
2016年11月10日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪山に着いた。
大岩テラスから三嶺。
2016年11月10日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩テラスから三嶺。
丸笹山とか。
2016年11月10日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸笹山とか。
白髪小屋の向こうに塔ノ丸。
2016年11月10日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪小屋の向こうに塔ノ丸。
タロジロ。
2016年11月10日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タロジロ。
高知市内。
2016年11月10日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高知市内。
西熊山。
2016年11月10日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西熊山。
土佐矢筈山の向こうに石鎚山系。
2016年11月10日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土佐矢筈山の向こうに石鎚山系。
綱附森。
2016年11月10日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綱附森。
青空。
2016年11月10日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空。
クライミングを企んでるのか?
2016年11月10日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライミングを企んでるのか?
元気復活。
2016年11月10日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気復活。
みやびの丘。
2016年11月10日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやびの丘。
まんまるコケ。
2016年11月10日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まんまるコケ。
1
おいおい、そうじゃなくて (^^;;
2016年11月10日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいおい、そうじゃなくて (^^;;
この界隈のコケのモフモフ絨毯。
2016年11月10日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この界隈のコケのモフモフ絨毯。
あららラクな方へ?
2016年11月10日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あららラクな方へ?
やっぱりそっちかい。
2016年11月10日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりそっちかい。
また舞い戻る。
2016年11月10日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また舞い戻る。
中津山。
2016年11月10日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中津山。
寒峰。
2016年11月10日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒峰。
烏帽子山。
2016年11月10日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子山。
落合峠。
2016年11月10日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合峠。
またまた浦戸大橋と桂浜。
2016年11月10日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた浦戸大橋と桂浜。
ピンボケの愛媛の山々の連なり。
2016年11月10日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケの愛媛の山々の連なり。
1806Pの西を巻いて降りる。
2016年11月10日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1806Pの西を巻いて降りる。
津志嶽やら黒笠山。
2016年11月10日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津志嶽やら黒笠山。
コケの庭園を降りる。
2016年11月10日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの庭園を降りる。
コケ撮影中。
2016年11月10日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ撮影中。
氷柱。
2016年11月10日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷柱。
見晴らしの丘に戻ってきた。
2016年11月10日 14:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの丘に戻ってきた。
とっても急な斜面。
2016年11月10日 15:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても急な斜面。
かなりいやらしい傾斜。
2016年11月10日 15:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりいやらしい傾斜。
西に振り過ぎて戻る。
2016年11月10日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西に振り過ぎて戻る。
定点観測ポイント。
2016年11月10日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点観測ポイント。
定点観測ポイント。
2016年11月10日 15:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点観測ポイント。
もう少し。
2016年11月10日 16:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し。
着いた。
2016年11月10日 16:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた。
撮影機材:

感想/記録

三嶺北西尾根6:05→7:241609.9P7:31→7:44見晴らしの丘7:55→
8:33三嶺8:49→9:29カヤハゲ9:36→9:44韮生越→10:03白髪別れ10:10→
10:45白髪山11:34→12:21白髪別れ12:29→12:41韮生越→12:52カヤハゲ13:02→14:00三嶺14:08→14:40見晴らしの丘14:46→15:021609.9P15:05→16:19三嶺北西尾根

山は1か月ぶりだからガッツリ歩きたいというchimneyを連れての山行。

条件としては
20kmぐらい歩きたい
牛の背の北尾根歩きたい
人の少ない道

この時期に20km歩こう思ったら日の出前や日没かい (゜▽゜;)

色んなルートを提案するも、車道歩きが長いだの、距離が短いだのとなかなかウンと言わない。

白髪山に行きたいと言うので、決まったのが鉄階段に車をデポして三嶺北西尾根→三嶺→カヤハゲ→白髪山→カヤハゲ→三嶺→西熊山→天狗塚→牛の背→牛の背北尾根→車道歩きで20kmという過酷なルート。

鉄階段に車をデポして6時過ぎにスタート。

ただでさえわかりにくい三嶺北西尾根取り付きをchimneyのヘッデンの明かりのおすそ分けで歩き出す。

晴天の昼間でもわかりにくい最初の数分なんで、ヘッデンつけても変わりはしない。
適当に上を目指せばいい。

chimneyの活躍ぶりは聞いているので、ハナから飛ばして歩く。

まったり休憩なんてしない彼女なんで、ガスも置いてきたし、荷物はかなり減らしたんで10kgないだろう。

後ろから蹴られないようにヒイコラ言いながら歩く (´+(エ)+`)ウゥ

すると、(」・∀・)」 てんしーん速いわー

( ̄△ ̄;)エッ・・?

しかしそれを聞くのがあと5分遅かったら心臓が破れていたかもしれない。

ペースを下げてまた進む。

すると
(」・∀・)」 てんしーん速いってー

( ̄△ ̄;)エッ・・?

まだ速いのか......

どうやら久々の山行で調子が上がらないみたいだ。

助かった (^^;;

休憩はほとんどしないだろうし、したくてもタイトなスケジュールなので温存しながら歩く。

三嶺には最速の2時間28分で着いた。

しかも何回も休憩して。

単独だったら2時間20分ぐらいだったのに www

山頂は無風に近く体感温度も10℃ぐらい。

調子の上がらないchimneyのおかげでまだまだ余裕がある。

白髪山と言えば、mbaくん曰くの嘆きの坂が立ちはだかる。

苦手意識があって見ただけで萎えるというchimneyを置いてけぼりにする。

14分かかって心臓が飛び出すのかと思った。

今日はくもり予報で氷点下予報だったんだけど、周りの山は霧氷が結構付いているのに三嶺はコメツツジにちょこっと付いているだけだった。

しかし、終始超快晴で今までで一番遠望がきいた。

丸笹山方面は見たことない物凄い雲海だった。

今日はもうピストンして帰ろうかとchimneyが弱気になる。

ここ最近で一番調子のいい自分はまだまだ余裕だったけど、時間的に牛の背北尾根はヘッデン山行となる。

西熊山北西尾根を降りてもいいなと思いながらまた歩き出した。

白髪山の大岩テラスで結構ゆっくりしてしまう。

嘆きの坂まで戻ってきてふと思う。

下りは嘆きの坂ではないし、何と呼ぶべきか。

疾風怒濤の滑り台か。

シリセードしたら時速100km/hで下の谷まで10秒で着くだろう。

尻はサルよりも真っ赤になるだろう。

否、その前に生存していないだろう。

三嶺に戻ってくると既に14時だった。

さすがに調子のよかった自分もかなり体力がなくなってきた。

最初からあんだけ飛ばすからやとたしなめられる。

仕方がないそういう性格なんだから (^^;;

復路の三嶺北西尾根はchimneyに道案内を任せることにした。

彼女の嗅覚でどこまで正確に降りられるのか。

この三嶺北西尾根は登りは間違わずに登ることができても、1806Pを巻いてからが外しやすい。

まだ見晴らしの丘まではどうにかなっても、油断するとすぐに外してあらぬ方向へ向かってしまう。

3日に歩いたときは西に大きく外して、1609.9Pを過ぎた所にトラバースして戻った。

さすがに彼女は動物的勘でほぼ間違わずに見晴らしの丘に着いた。

一応所々に赤テープはあるんだけど、そんなものは頼りにしていてはアテにならないし進歩がない。

見晴らしの丘からはちと難しい。

降りるべき尾根がハッキリしない。

案の定50mほど西に外した。

ここはいやらしい傾斜なので一番嫌いなポイントだ。

1609.9Pには正確に導いてくれた。

ここから植林帯に入るのだけど、注意深くしていないと外すポイントが何箇所かある。

何度か軽く外しながら無事下山。

熱い握手を交わしてお互いの功労?を讃える。

そしてデポした鉄階段へ。

そう予定変更となったのでデポが無駄になってしまった。

まあそんな変更はよくあることなのでなんてことはない。

まずは安全に下山することが大事。

決して無理をしないように。

LINEでやりとりしていたときは、勝手に彼女はこういう女性だと決めつけていた。

見えない相手と活字だけでやりとりするのは恐ろしいものがある。

まあ一回一緒に歩いたらだいたいわかるだろう。
そう思っていた。

彼女はここ最近、多忙をきわめ山に行きたくても行くことができず、夜な夜な泣いていたという。

今日連れて行ってくれてありがとうと言われた。

その言葉にひとかたならぬ重さを感じた。

これほどまでに山を愛する人はそういない。

山に向き合う姿勢がしっかりしていて、ちゃんとしたポリシーも持っている。

まだ経験は浅いながらも、技術もあるし根性は相当なものだ。

本当に自分に合うパートナーと言うものはなかなか出会えるものじゃない。

なんだかそういうパートナーが見つかったような気がした。

男と女を越えた関係が築けるかもしれない。
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ