ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004015 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大菩薩・石丸峠から牛の寝通り

日程 2016年11月10日(木) [日帰り]
メンバー kesera182pom163
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き)〈JR中央線〉⇒甲斐大和駅→小屋平(栄和交通バス)
帰り)*小菅の湯→猿橋駅(富士急山梨バス)、⇒〈JR中央線〉
*バス停は工事中のため小菅の湯の隣「道の駅」に変更されている
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
44分
合計
5時間20分
S小屋平バス停(石丸峠入口)08:5809:52石丸峠10:01天狗棚山10:0610:11牛の寝通り分岐10:1611:19榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)11:4712:49大ダワ(棚倉)12:5513:30モロクボ平14:18小菅の湯・道の駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石丸峠までの急登と終盤のモロクボ平からの急下りがあるが、牛の寝通りは樹林帯の穏やかで歩きやすい道、問題になる所はない。

写真

小屋平(石丸峠入口)上部から、大菩薩湖と南アルプス
2016年11月10日 09:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋平(石丸峠入口)上部から、大菩薩湖と南アルプス
そして富士山
2016年11月10日 09:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして富士山
4
篠原の向こうに大菩薩の山並み
2016年11月10日 09:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠原の向こうに大菩薩の山並み
篠原の石丸峠
2016年11月10日 09:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠原の石丸峠
1
石丸峠手前からの富士
2016年11月10日 09:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠手前からの富士
3
天狗棚山から大菩薩湖を望む、奥に南アルプスの稜線が広がる
2016年11月10日 10:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山から大菩薩湖を望む、奥に南アルプスの稜線が広がる
1
南アルプスの主な山が全部見える感じだ
北岳を中心に甲斐駒、仙丈、間ノ岳、塩見、鳳凰など
2016年11月10日 10:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの主な山が全部見える感じだ
北岳を中心に甲斐駒、仙丈、間ノ岳、塩見、鳳凰など
2
その北側に八ヶ岳、左に遠く乗鞍岳
2016年11月10日 10:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その北側に八ヶ岳、左に遠く乗鞍岳
2
東側、奥多摩の峰々
2016年11月10日 10:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側、奥多摩の峰々
2
南側、小金沢山方面
2016年11月10日 10:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側、小金沢山方面
2
大菩薩・熊沢山方面
2016年11月10日 10:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩・熊沢山方面
1
牛の寝通り分岐、右向こうに天狗棚山
2016年11月10日 10:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の寝通り分岐、右向こうに天狗棚山
南側眺望、黒岳からの稜線
2016年11月10日 10:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側眺望、黒岳からの稜線
1
旧街道を彷彿とさせる尾根道、標高1500m付近は落葉している
2016年11月10日 11:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧街道を彷彿とさせる尾根道、標高1500m付近は落葉している
モミジが残っていた
2016年11月10日 10:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジが残っていた
榧ノ尾山に到着
2016年11月10日 11:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山に到着
榧ノ尾山から北側の眺望、付近は伐採されている
2016年11月10日 11:44撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山から北側の眺望、付近は伐採されている
同じく南側、雁ヶ腹摺山方面
2016年11月10日 11:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく南側、雁ヶ腹摺山方面
榧ノ尾山付近
2016年11月10日 11:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山付近
1
牛の寝通りの紅葉の森
2016年11月10日 12:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の寝通りの紅葉の森
1
こちらは黄葉
2016年11月10日 12:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは黄葉
所々のモミジが綺麗だ
2016年11月10日 12:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々のモミジが綺麗だ
3
大ダワ、棚倉分岐
2016年11月10日 12:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ、棚倉分岐
大マテイ山を巻いていく
2016年11月10日 12:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大マテイ山を巻いていく
1
西北方面の眺望、向こうは鶏冠山方面
2016年11月10日 13:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西北方面の眺望、向こうは鶏冠山方面
紅葉の山肌が綺麗だ
2016年11月10日 13:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の山肌が綺麗だ
1
モロクボ平近く、小菅方面を望む
2016年11月10日 13:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ平近く、小菅方面を望む
ここまで下るとまだ緑が残っている
2016年11月10日 13:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下るとまだ緑が残っている
モロクボ平
2016年11月10日 13:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ平
モロクボ平からの下りにかかる
2016年11月10日 13:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ平からの下りにかかる
小菅の湯入口で
2016年11月10日 14:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯入口で
小菅の湯入口の見事なモミジ
2016年11月10日 14:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯入口の見事なモミジ
2

感想/記録

石丸峠は大菩薩と南側の小金沢連嶺を結ぶ所にあるが、もう一つ、ここからは古い街道の「牛ノ寝通り」が伸びていて奥多摩とつながっている。
今回、秋の終わりにこの「牛の寝通り」を歩くことにした。

バス停の小屋平上の急坂から振り返ると富士山がよく見える。曇り空の天気にも関わらずくっきりとしていて、とても近くに感じる。さらにその横に南アルプスの稜線がはっきりと見えるのが何とも嬉しい。
この眺望は、もう一度、石丸峠の手前でじっくりと眺められる。
そして石丸峠から牛ノ寝通りへの分岐をやり過ごして少し先、小金沢への稜線上のピーク、天狗棚山は富士山は見えないが、南アルプスから八ヶ岳、そして奥多摩の大展望が満喫できる絶好の展望台だ。しかし、ここは風があって寒く、長居はできない。すぐに牛ノ寝通りへの分岐に戻る。
ここまで、序盤は展望の山歩きという趣だ。

石丸峠から牛の寝通りに入ると、一変して樹林帯の中の尾根歩きに代わる。文字通り、寝た牛の背中のようなゆったりとした道だ。途中の榧ノ尾山だけが山頂周りが伐採されているが、殆どが広葉自然林の中を歩くことになる。夏場は鬱陶しい樹林帯の道も今は紅葉の道だ。黄色、橙色、そして所々に赤いモミジが鮮やかでそれを楽しみながら歩ける

大ダワを経由してモロクボ平まで緩やかな紅葉の道が続く。バスの時間を気にして少し急ぎ足になるが、落ち葉の絨毯の上を気持ちよく歩ける。
モロクボ平からは小菅の湯まではジグザグの急下り、人家の気配を感じるとほっとする。そのまま小菅の湯近くで見事なモミジを見て今回の山行を終えた。

小屋平でバスを降りた人は10名ほどだったが、牛の寝通りを歩いたのは我々だけ。途中で出会った人も一人と、この時期ならではの静かな紅葉の山を楽しんだ一日となった。

訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 紅葉 山行 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ