ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004045 全員に公開 ハイキング近畿

明神山〜三郡山(宍粟50名山別撰5山)〜黒原山〜奥組山

日程 2016年11月10日(木) [日帰り]
メンバー ymgoro
天候くもり(市境界付近−3〜0℃、風少し有り)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R312から「朝来インター東」交差点で左折してR429に入る。R429を西進し、笠杉トンネルを過ぎて、「黒原の子安地蔵」の看板のあるところで右折して一宮町黒原地区に入り、道なりに北上すると駐車地に到達する。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
48分
合計
5時間56分
Sスタート地点(駐車地)07:0607:40尾根への取り付き07:4108:24市境界尾根出合08:2508:39明神山08:4308:57市境界尾根出合08:5809:37P87209:3810:08三郡山と展望地10:1310:41黒原山10:4211:16アンテナピーク(ここで昼食)11:4712:01奥組山12:0312:40作業道出合12:4113:02ゴール地点(駐車地)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回のルートには標識が無いので、一般向きではありません。また、三郡山〜奥組山間の市境尾根にはときどきマーキングテープがあるが、他のルートにはあまりマーキングテープがありません。したがって、地図、コンパスが必携。GPSもあった方がいいかも。

[駐車地〜取り付き]
駐車地から舗装道路を北上し、林道の途中から山腹の旧道(破線道)に入る。(写真4参照)。

[取り付き〜市境界の尾根出合]→支尾根の登り
小さな沢を渡って、尾根に取り付く。(写真5参照)。尾根は最初だけ急で、後は傾斜は緩くなる。市境界の尾根出合までの尾根には自然林が多く、特に市境界の尾根出合付近の自然林の雰囲気が良かった。

[明神山〜三郡山〜黒原山]→市境界の尾根歩き
歩きやすい尾根で、植林が多いが、自然林もときどき現れる。赤プラ杭が続いている。

[黒原山〜奥組山]→市境界の尾根歩き
P936とアンテナピークからの下りの尾根がわかりにくいので注意する。自然林が多い。

[奥組山〜作業道出合]→下山尾根
奥組山からの下山尾根には途中まで古い鹿除けネットが残っている。ネットが足に引っかからないように注意する。下山尾根の末端が急坂になっていて滑りやすいので注意する。下山尾根の末端から作業道が見えにくいので、方向をよく見定めて作業道に出る。

その他周辺情報R312沿いの生野に「ローソン」がある。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料(水500mLと湯500mL) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ スパッツ 熊鈴

写真

GPSの軌跡です。図をクリックして、[元サイズ]をクリックすると、拡大します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSの軌跡です。図をクリックして、[元サイズ]をクリックすると、拡大します。
道路脇に駐車しました。奥に見えている山は大段山。
2016年11月10日 07:09撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇に駐車しました。奥に見えている山は大段山。
林道奥山線を矢印のように進む。
2016年11月10日 07:17撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道奥山線を矢印のように進む。
1
○印のマーキングテープの所から矢印のように山腹の旧道(破線道)に入る。
2016年11月10日 07:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○印のマーキングテープの所から矢印のように山腹の旧道(破線道)に入る。
矢印のようにここから急な尾根に取り付く。
2016年11月10日 07:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印のようにここから急な尾根に取り付く。
急な尾根の様子。
2016年11月10日 07:50撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な尾根の様子。
この尾根は自然林が多かった。
2016年11月10日 08:06撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根は自然林が多かった。
紅葉その1
2016年11月10日 08:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉その1
1
紅葉その2
2016年11月10日 08:24撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉その2
1
市境界の尾根に出た。(復路で撮影)
2016年11月10日 08:58撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市境界の尾根に出た。(復路で撮影)
市境界の尾根出合付近から登ってきた枝尾根を撮る。この辺りの自然林は雰囲気が良い。(復路で撮影)
2016年11月10日 08:59撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市境界の尾根出合付近から登ってきた枝尾根を撮る。この辺りの自然林は雰囲気が良い。(復路で撮影)
市境界の尾根出合からこれから向かう明神山への尾根を撮る。
2016年11月10日 08:26撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市境界の尾根出合からこれから向かう明神山への尾根を撮る。
明神山(めいしんやま、791.2m)に到着。三角点の点名も明神山。
2016年11月10日 08:40撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山(めいしんやま、791.2m)に到着。三角点の点名も明神山。
1
明神山の自然林
2016年11月10日 08:40撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山の自然林
1
アカミゴケまたはイオウゴケなどの地衣類。木株に生えていた。
2016年11月10日 08:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカミゴケまたはイオウゴケなどの地衣類。木株に生えていた。
1
市境界の尾根出合を過ぎ、三郡山を目指す。途中の尾根の黄葉。
2016年11月10日 09:09撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市境界の尾根出合を過ぎ、三郡山を目指す。途中の尾根の黄葉。
1
展望地に出る。展望地から南方向の展望。
2016年11月10日 09:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地に出る。展望地から南方向の展望。
1
尾根の様子
2016年11月10日 09:20撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の様子
尾根の様子。右側が植林になっている。
2016年11月10日 09:46撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の様子。右側が植林になっている。
黄葉
2016年11月10日 09:50撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉
1
三郡山に到着。ここには三角点がない。
2016年11月10日 10:07撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三郡山に到着。ここには三角点がない。
1
三郡山の少し北にある展望地からの北方向の展望。残念ながら氷ノ山は見えなかった。
2016年11月10日 10:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三郡山の少し北にある展望地からの北方向の展望。残念ながら氷ノ山は見えなかった。
市境界の尾根にはこのような赤プラ杭が続いていた。
2016年11月10日 10:25撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市境界の尾根にはこのような赤プラ杭が続いていた。
黒原山(977.5m)に到着。950m以上の三郡山〜黒原山の尾根には雪があった。三角点の点名は神子畑。
2016年11月10日 10:40撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒原山(977.5m)に到着。950m以上の三郡山〜黒原山の尾根には雪があった。三角点の点名は神子畑。
2
紅葉
2016年11月10日 10:45撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
3
尾根の様子
2016年11月10日 11:01撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の様子
テレビの共同視聴アンテナの残骸
2016年11月10日 11:14撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビの共同視聴アンテナの残骸
アンテナの近くに新しい地籍図根三角点があった。この近くで食事を取った。
2016年11月10日 11:15撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンテナの近くに新しい地籍図根三角点があった。この近くで食事を取った。
地籍図根三角点近くの黄葉
2016年11月10日 11:49撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地籍図根三角点近くの黄葉
奥組山に到着。ここは南側の展望が良い。三角点の点名は朝来。
2016年11月10日 12:00撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥組山に到着。ここは南側の展望が良い。三角点の点名は朝来。
1
南側の展望。
2016年11月10日 12:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の展望。
2
奥組山から南西方向に伸びる尾根から下山します。
2016年11月10日 12:07撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥組山から南西方向に伸びる尾根から下山します。
奥組山から南西方向に伸びる尾根から矢印のように下りて作業道に出ました。
2016年11月10日 12:40撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥組山から南西方向に伸びる尾根から矢印のように下りて作業道に出ました。
前の写真からさらに矢印のように進んで作業道に出ました。
2016年11月10日 12:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真からさらに矢印のように進んで作業道に出ました。
作業道脇の黄葉
2016年11月10日 13:01撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道脇の黄葉
1
駐車地が見えました。
2016年11月10日 13:01撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地が見えました。
1
帰りに黒原地区の「子安地蔵」に寄りました。(帰路の道路沿いに「子安地蔵」がある。)
2016年11月10日 13:37撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに黒原地区の「子安地蔵」に寄りました。(帰路の道路沿いに「子安地蔵」がある。)
2
「子安地蔵」の説明板
2016年11月10日 13:37撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「子安地蔵」の説明板
1
「子安地蔵」の地蔵菩薩と不動明王(右)と毘沙門天(左)。
2016年11月10日 13:38撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「子安地蔵」の地蔵菩薩と不動明王(右)と毘沙門天(左)。

感想/記録
by ymgoro

1.今回はyamayaさんのレコと「メ〜さんの山日記」さんの山行記録を参考にして、三郡山付近の市境界を初めて歩きました。

2.昨夜の悪天候のためか950m以上の三郡山〜黒原山の尾根には少し雪があり、市境界付近は-3〜0℃で風も有り寒く、ウールの帽子が欲しいほどだった。くもっていたが、黄葉が見られ、特に、取り付きの尾根と市境界の尾根の出合付近の自然林の雰囲気が良かった。

3.今日は誰とも出会いませんでした。
訪問者数:110人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ