ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004113 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鳩ノ巣駅から本仁田山、川苔山(一般ルートで)

日程 2016年11月10日(木) [日帰り]
メンバー ogawawasi
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩ノ巣駅近くの町営駐車場に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

破線ルートの花折戸尾根で本仁田山に向かう予定が
取付き口が分からなく💦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線ルートの花折戸尾根で本仁田山に向かう予定が
取付き口が分からなく💦
2
仕方なく熊野神社から入り…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なく熊野神社から入り…
大根ノ山ノ神から杉ノ根尾根で行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根ノ山ノ神から杉ノ根尾根で行きます。
2
手入れの入った杉林。何気に綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れの入った杉林。何気に綺麗です。
2
木々の間から見えてきたのが本仁田山でしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から見えてきたのが本仁田山でしょう。
2
紅葉もちらほら出てきますが、
カメラを忘れたのでスマホで撮影してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もちらほら出てきますが、
カメラを忘れたのでスマホで撮影してます。
7
本仁田山が近くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山が近くなってきました。
3
瘤高山山頂(標識無いが)
ここから本仁田山へ往復です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瘤高山山頂(標識無いが)
ここから本仁田山へ往復です。
3
尾根は落ち葉でいい雰囲気。
晩秋ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は落ち葉でいい雰囲気。
晩秋ですね。
2
本仁田山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山山頂。
5
曇り空だったので期待してなかったが
富士山見られてテンションアップ。
日本人だったら皆そうですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空だったので期待してなかったが
富士山見られてテンションアップ。
日本人だったら皆そうですよね。
12
富士山を見ながらコーヒーで暖まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を見ながらコーヒーで暖まります。
4
所沢方面でしょうか?
ドームが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所沢方面でしょうか?
ドームが見えます。
4
もう一度富士山眺めて…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度富士山眺めて…
9
川苔山(川乗山)へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山(川乗山)へ向かいます。
2
大ダワまでは気持ちいい稜線。
蕎麦粒山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワまでは気持ちいい稜線。
蕎麦粒山です。
3
鷹ノ巣山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山方面。
5
大ダワから鋸尾根へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワから鋸尾根へ。
2
岩場はロープがありますが使わなくて大丈夫。
鋸尾根の標識、見過ごした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場はロープがありますが使わなくて大丈夫。
鋸尾根の標識、見過ごした。
2
リンドウが一輪目にはいりましたが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウが一輪目にはいりましたが…。
6
木々の間から見えてきました川苔山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から見えてきました川苔山。
4
予報では今日は天気がいいはずだったはず…
天気よけれが紅葉が綺麗でしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報では今日は天気がいいはずだったはず…
天気よけれが紅葉が綺麗でしょうね。
5
もうすぐ川苔山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ川苔山。
3
2年ぶりの川苔山(川乗山)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2年ぶりの川苔山(川乗山)。
8
また富士山と対面できました。
写真ではいまいちですが手前の紅葉は綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また富士山と対面できました。
写真ではいまいちですが手前の紅葉は綺麗でした。
10
以前は三ツドッケ、蕎麦粒山から来ました。
また歩きたい稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は三ツドッケ、蕎麦粒山から来ました。
また歩きたい稜線です。
2
雲取山方面(多分、今日友人が登ってるはず)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山方面(多分、今日友人が登ってるはず)
4
職場の山女子から教わった
「トムヤムフォー」暖まって美味しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
職場の山女子から教わった
「トムヤムフォー」暖まって美味しい。
5
いつ見ても秀麗な蕎麦粒山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見ても秀麗な蕎麦粒山ですね。
3
さて、下りは赤杭尾根で古里に下りる予定でしたが、
膝が痛くなってきたので無理はしないで鳩ノ巣駅へ下ります。
左側が古里駅方面ですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下りは赤杭尾根で古里に下りる予定でしたが、
膝が痛くなってきたので無理はしないで鳩ノ巣駅へ下ります。
左側が古里駅方面ですが。
4
鳩ノ巣駅に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅に着きました。
3
駐車場に着きました。
終わってみれば一般コースでしたが楽しいハイクでした。
自分にお疲れ様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に着きました。
終わってみれば一般コースでしたが楽しいハイクでした。
自分にお疲れ様。
5

感想/記録

teppenwolfさんのレコで行きたくなった本仁田山と川苔山ですが
当初は古里駅から赤杭尾根で登る予定でしたが駐車場がなく、鳩ノ巣駅の近くの駐車場へ移動。
破線ルートの花折戸尾根で本仁田山へと思うが今度は取り付きが分からなく、結局
一般ルートの杉ノ尾根から登りました。
全体に整備された気持ちいいコースでしたが途中で膝も痛くなってきて
下りは船井戸から大根ノ山ノ神という楽なコースを選ぶことに…。

結局、登りも下りも一般コースでの奥多摩の山行きでしたが
秋の終わりを感じさせる風の冷たさに、一足早い冬の訪れを感じました。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/10
投稿数: 3502
2016/11/12 4:25
 ogawawasiさん、おはようございます!
昨日、電車内の帰宅中、拝見させて頂きました。
あっ、oagawawasiさんのお姿ではなく、このレコですよ。
そんな事は分かってますよね(笑)

まぁ、冗談はさて置き、本仁田山&川苔山ですね!
本仁田山は未踏なのですが、山頂は樹林帯のイメージを持っていましたが、富士山が見えるのでしょうか?

川苔山は2回の踏破していますが、既に4年前ですので久しぶりに登ってみたくなりました。
蕎麦粒山が見えるのですね♪

すっかり天気予報には騙されましたよねぇ〜(笑)
登録日: 2012/4/3
投稿数: 1159
2016/11/12 20:26
 ご無沙汰しております。
ogawawasiさん こんばんは!

花折戸尾根の取り付きですが
No,34最後の写真に写っている青い橋、(駐車場の目の前にあるお店の隣り)がそうなのですが、現在橋の板が崩落している為通行止めになっていると思います。
修復されたかどうかは分かりませんが、以前から案内板等はありませんでした。

富士山もだいぶ白くなりましたね
お疲れさまでした
登録日: 2014/2/2
投稿数: 471
2016/11/12 20:45
 Re: ogawawasiさん、おはようございます!
ayamoeさんこんにちは。
同じ日の山行き大持山辺りも考えていたので
もしかしたらまたすれ違ったかもしれませんね

本仁田山の西側の木々が伐採されていて富士山が開けています
私もこんなに展望がいいとは思わなかったし、曇り空だったので
その姿が見えたときは思わず感激しました
平日なので頂上は独り占めでした
ありがとうございました。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 471
2016/11/12 20:57
 Re: ご無沙汰しております。
matataviさんありがとうございます 。 解決しました
駐車場の奥の方に行ったのですがそれらしい標識もなく
15分位ウロウロしていました、が分からず諦めました。
確かに地図ではp426からルートになっているので変だなとは思っていたのですが…。
コース自体は明瞭なのでしょうか?
もし、花折戸尾根を下ってきたら最後のその橋が渡れなく困ったかもしれませんね

情報ありがとうございました。
登録日: 2012/4/3
投稿数: 1159
2016/11/12 22:37
 Re[2]: ご無沙汰しております。
私が花折戸尾根を歩いたのは3年前なので現状は分かりませんが
概ね明瞭。一部不明瞭個所・笹薮あり。2か所ある分岐直下は急坂だったと思います。
過去レコですが、もし宜しければこちらを
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-374053.html

下りで使わなくて良かったですね
確か橋を使わないと川を渡れず、車が見えているのに 状態に・・・
登録日: 2013/11/18
投稿数: 159
2016/11/13 17:10
 ogawawasiさん
私のレコを参考にして頂きありがとうございます。
花折戸尾根の取付きは・・・私も下ったので分かったのですが、登りではおそらく気づかなかったでしょう
気づかないというより・・・その”蕎麦屋”の敷地をモロに通らないと取り付けない感じです しかも20mくらいの草むらを通ったり、廃屋の傍らを通ったりと、取付きがある意味”核心部”です
(※車道目の前の橋は床板が崩壊していて現在通行止めです)

私が行った頃より一層色づいていていい感じですね
しかも富士山も白く綺麗ですね
私の時は富士山はおろか目の前の鷹ノ巣でさえ雲の中でしたが

因みにいま先日12日のレコを作成中なんですが、如何せん疲労が取れずに・・・
足腰の筋肉痛も今まで以上で・・・かなりハードな山行きでした
いや滑落とかトラブって疲弊したわけではなく、かといって南北アルプスでもないんですが・・・
未踏の山でいきなりのバリとだけお伝えします
明日にでもアップしたいと思ってますのでよろしくお願いします
登録日: 2014/2/2
投稿数: 471
2016/11/14 13:42
 Re: ogawawasiさん
花折戸尾根の取り付き場所は橋だったのですね。
破線も途中から出ているので、多分途中までは道のない個所を行くのかと思いました。
道に出る前に疲れたくはなかったので、結局一般ルートで登りましたが
誰にも会わず静かな山歩きを楽しめました。
これが花折戸尾根だったら不安でいっぱいだったと思います。

鋸尾根の標識、帰ってきてteppenwolfさんのレコで見て「標識が
あったのか」と気が付かなかったのが残念です でもここのルートは
楽しかったですね
川苔山では平日にもかかわらず人が沢山いて人気度を示していました

PS,熊倉山に行ってきたのですね
今、昼休み中なので後でゆっくり見させてもらいます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 テン リンドウ 山行 鋸尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ