ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004317 全員に公開 ハイキングオセアニア

ダイヤモンドヘッド(ハワイ・オアフ島)

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー abukata
天候快晴、気温27℃くらい
アクセス
利用交通機関
ワイキキのホテルから徒歩、海岸沿いに歩いて登山口(カルデラの中)まで私の足で2時間くらいでした。ダイヤモンドヘッドへ登るにはカルデラ内の料金所で1ドル(歩きの場合)徴収されます。車で乗り付ければ5ドルとなります。
山回り(北回り)なら1時間強くらいでカルデラ内へ到着すると思われます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
0分
合計
4時間36分
Sスタート地点04:1008:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日本とハワイは時差が−19時間ありますので、出発時刻は現時では午前9時10分です
コース状況/
危険箇所等
危険はありませんが、観光地なので譲り合う心得がない人もいますので、接触注意です。また、コースの最後は階段の連続となります。これを回避するには、湾曲したトンネル出て、順路は右ですが(階段スタート)、左に行くと短めでゆったりとした階段ルートとなります。
その他周辺情報世界的な観光地なので何でもあると思いきや、日帰り入浴施設はなかったと思います。カルデラ内にバスの露店があり、ゲータレード(591ml)が2ドルでした。ホテル近所のABCストアでは1.89ドルです。

装備

個人装備 サブザック(SEILEN・赤/黄) 折りたたみ座布団(モンベル) ウインドブレーカー(モンベル) ファーストエイドキット 予備タオル GPS(Garmin) 水(500ml×2) 行動食(マカダミアナッツ)

写真

ハイビスカス(白)です。
2016年11月12日 04:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイビスカス(白)です。
11
レッドジンジャーです。
2016年11月12日 04:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レッドジンジャーです。
7
クヒオ王子像です。
最後のハワイ王朝、リリウオカラニ女王の従兄弟でハワイ王朝が崩壊した後、アメリカの下院議員となった人物です。
2016年11月12日 04:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クヒオ王子像です。
最後のハワイ王朝、リリウオカラニ女王の従兄弟でハワイ王朝が崩壊した後、アメリカの下院議員となった人物です。
8
ダイヤモンドヘッドが見えてきました。
2016年11月12日 04:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドヘッドが見えてきました。
12
枝か根か?
これだけではわかりませんが・・・
2016年11月12日 04:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝か根か?
これだけではわかりませんが・・・
6
マングローブの木でした。
2016年11月12日 04:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マングローブの木でした。
17
ワイキキ水族館です。
2016年11月12日 04:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイキキ水族館です。
3
ダイヤモンドヘッドが近づきました。
直線では短距離ですが、大回りして行くことになります。
2016年11月12日 04:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドヘッドが近づきました。
直線では短距離ですが、大回りして行くことになります。
10
オナガカエデチョウです。
2016年11月12日 04:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オナガカエデチョウです。
5
ハイビスカス(ピンク)です。
2016年11月12日 04:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイビスカス(ピンク)です。
11
ダイヤモンドヘッドの山頂部には既に人人人・・・です。
2016年11月12日 04:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドヘッドの山頂部には既に人人人・・・です。
20
野生のニワトリです。
最近、増えすぎて問題になっているとのことです。
2016年11月12日 04:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野生のニワトリです。
最近、増えすぎて問題になっているとのことです。
11
これもハイビスカスです。
2016年11月12日 04:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもハイビスカスです。
7
ダイヤモンドヘッドの麓を周回しています。
2016年11月12日 04:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドヘッドの麓を周回しています。
12
車が多く駐車しており、人もたくさん集まっていたので除いてみるとサーファーでした。
2016年11月12日 05:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車が多く駐車しており、人もたくさん集まっていたので除いてみるとサーファーでした。
13
サーファーのアップです。
2016年11月12日 05:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サーファーのアップです。
8
サーファーの群れです。
2016年11月12日 05:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サーファーの群れです。
9
ダイヤモンドヘッド方面はこの交差点を左折します。
2016年11月12日 05:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドヘッド方面はこの交差点を左折します。
なぜかサギが歩いていました。
2016年11月12日 05:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜかサギが歩いていました。
9
ダイヤモンドヘッド方面はこの交差点を左折します。
2016年11月12日 05:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドヘッド方面はこの交差点を左折します。
ひょっこりひょうたん島を発見しました。
2016年11月12日 05:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょっこりひょうたん島を発見しました。
10
このトンネルを抜けるとダイヤモンドヘッドの登山口です。
クレーターの内部に進入します。
2016年11月12日 05:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトンネルを抜けるとダイヤモンドヘッドの登山口です。
クレーターの内部に進入します。
1
料金所を振り返ります。
歩いてきた人は1ドルをここで支払います。
車は5ドル(駐車料金込みです)
2016年11月12日 05:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
料金所を振り返ります。
歩いてきた人は1ドルをここで支払います。
車は5ドル(駐車料金込みです)
4
クレーター内部からダイヤモンドヘッド山頂を望みます。
2016年11月12日 05:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クレーター内部からダイヤモンドヘッド山頂を望みます。
8
山頂部のアップです。
2016年11月12日 06:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部のアップです。
7
山頂から連なる外輪山です。
2016年11月12日 06:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から連なる外輪山です。
15
ひょっこりひょうたん島方面です。
2016年11月12日 06:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょっこりひょうたん島方面です。
5
山頂からワイキキ方面です。
2016年11月12日 06:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からワイキキ方面です。
15
ワイキキのホテル群です。
2016年11月12日 06:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイキキのホテル群です。
20
山頂から先へは進めません。
2016年11月12日 06:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から先へは進めません。
6
お鉢巡りができれば結構歩きでがあるのですが、残念です。
2016年11月12日 06:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢巡りができれば結構歩きでがあるのですが、残念です。
2
ハワイアン航空の飛行機です。
2016年11月12日 06:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハワイアン航空の飛行機です。
5
白波を立てて進むのはクルーザーでした。
2016年11月12日 06:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白波を立てて進むのはクルーザーでした。
3
お鉢上にある構造物です。
2016年11月12日 06:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢上にある構造物です。
4
クレーターと外部を結ぶトンネルです。
2016年11月12日 06:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クレーターと外部を結ぶトンネルです。
4
ワイキキまで戻ってきました。
2016年11月12日 08:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイキキまで戻ってきました。
11

感想/記録

会社の社員旅行(研修)でハワイに来ています。
自由行動中心の日程なので、ダイヤモンドヘッドへ登ってきました。
多くのツーリストはバス(トロリ)やタクシーでクレーター内部まで来ていましたが、それでは能がないのでワイキキから歩きました。反時計回りの周回です。

気温は27℃くらいあるのですが、湿度が低いお蔭なのか日本ほどの大汗は掻きませんでした。しかし、標準以上に汗は掻いています。

水分は500mlを2本持参しましたが、山頂まで1本で間に合いました。但し、下山してクレーター内でゲータレード591mlをほぼ一気飲みしました。

それと、頂上から少し下ったところで休憩したのですが、脹脛(ふくらはぎ)に痙攣の前兆を感じたので”芍薬甘草湯”を一包、服用しました。

日本国内でもそうなのですが、観光客にも道を譲りながらの山行です。勾配は緩く皆さん快調に飛ばされます。しかし、内部がドッグレッグしているトンネルを抜けたところから始まる”階段”になると、一気にペースが落ちるようでした。

この辺が登山経験者とそうでない人との差が出るところのように感じました。絶対的な体力がある方は別ですが・・・

最後に、この階段を回避するためには・・・

トンネルを出ると右が例の階段ですが、左に行くとなだらかなスロープとなります。しかし、最後はやはり”階段”が待っています。私としては少し楽ができそうな気がしています。
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/23
投稿数: 97
2016/11/13 18:50
 社員旅行でハワイ‼
abukataさん、こんばんは

社員旅行でハワイとはうらやましすぎます。それもダイヤモンドヘッドとは。
日本では味わえない景色ですね。
今度、社員旅行がある時は、こっそりと社員にさせて頂きたいものです(^^)
登録日: 2013/2/20
投稿数: 108
2016/11/15 4:48
 Re: 社員旅行でハワイ‼
sealionさん、おはようございます。

コメント、ありがとうございます。
無事戻って来ました。
確かにありがたい話なのですが、それでも行かない(行けない)社員もいます。

実は、翌日も同じルートでダイヤモンドヘッドへ行って参りました。
初日に比べて20分ほど時間短縮できたでしょうか。
レコでお勧めしたルートを使い、頂上直下のベンチのある展望台で行動食休憩をした後、頂上を目指しました。

お子ちゃまのabukataは、悪所に通うこともなく健康的に過ごせました。
今回で4回目(全て社員旅行)なのですが、今回は現地通貨のコインは一切、手にすることがありませんでした。両替も5000円→46ドルで事足りました。カードは使いましたが・・・

但し、嫁はんへのお土産だけは”別格”でした。
さもなくば・・・(クワバラクワバラ!)

abukata

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ