ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004610 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

晩秋の金時山 富士山の眺めと紅葉楽しめました。

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー kome100pyou, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
〇往路
神奈川自宅7:30 圏央道 海老名IC→厚木JC→ 東名高速 御殿場IC → 金時神社 9:30 金時神社バス停 9:42発 →箱根登山バス プレミアムアウトレット行き → 乙女峠バス停 9:47
〇復路
金時神社 15:00 → 小山町町民いこいの家 あしがら温泉 → 国道246号 県道77号 国道271号 → 神奈川自宅 20:30
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
1時間10分
合計
3時間45分
S乙女峠バス停11:1511:45乙女峠12:0512:25長尾山13:05金時山13:4514:05公時神社分岐14:25金時宿り石14:45公時神社14:5515:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山後、あしがらの湯で登山の汗を流しました。
設備は充実しているのにリーズナブルで穴場的な温泉でした。
東名高速は、20K以上の事故渋滞(>_<)
国道246も渋滞してたので裏道で帰途につきました。
コース状況/
危険箇所等
●トイレ
乙女峠ふじみ茶屋
金時山山頂 利用料100円
金時神社駐車場

〇乙女峠バス停→乙女峠
入り口が分かりにくいです。
登山道は国道を箱根方面に進み乙女峠トンネル手前の林道から入ります。
林道をしばらく進むと右側から登山道になります。
杉林で眺望がない道をひたすら上がります。

〇乙女峠→長尾山
前日の雨の影響でしょうか、泥濘と濡れた落ち葉で滑りやすい道です。
スリップ注意

〇長尾山→金時山
小さなアップダウンを繰り返します。
ちょっとした岩を乗り越えたり、鎖、ロープがある箇所もありますが、危なくないです。
終わりかけの紅葉した木々を眺めながらの登山はいい感じです。

〇金時山→公時神社分岐
ところどころ急斜面があります。
ロープもありますが、危なくはないです。

〇公時神社分岐→金時神社駐車場
傾斜も緩くなって歩きやすい登山道です。
国道付近から眺める金時山がいい感じです。

その他周辺情報小山町町民いこいの家 あしがら温泉 500円/3時間
http://ashigaraonsen.com/
穴場的な雰囲気です。東名高速の隣で車の音が少しきになります。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 常備薬 保険証 携帯 ストック

写真

御殿場インターを降りて、コンビニで休憩しました。
今日はいい天気です。富士山もよく見えました。
富士山の冠雪も宝永山のあたりまであるように見えます。
2016年11月12日 09:04撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場インターを降りて、コンビニで休憩しました。
今日はいい天気です。富士山もよく見えました。
富士山の冠雪も宝永山のあたりまであるように見えます。
15
金時神社前の無料の駐車場(30台)はすでにいっぱいでした。
路肩に駐車している車もあります。
無料の駐車場はあきらめて、ゴルフ練習場に駐車しました。こちらは駐車場500円/1日です。
新宿から高速バスで移動する友達と合流するため
乙女峠までバスで移動します。
8時37分のバスに乗る予定でしたが、道路が混んでいるようで7分遅れで来ました。
2016年11月12日 09:32撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時神社前の無料の駐車場(30台)はすでにいっぱいでした。
路肩に駐車している車もあります。
無料の駐車場はあきらめて、ゴルフ練習場に駐車しました。こちらは駐車場500円/1日です。
新宿から高速バスで移動する友達と合流するため
乙女峠までバスで移動します。
8時37分のバスに乗る予定でしたが、道路が混んでいるようで7分遅れで来ました。
2
バスで乙女峠のトンネルを抜けて再び御殿場側へ
乙女峠バス停で下車します。
バス停の前にある ふじみ茶屋で 熊と金太郎の
像がありました。なぜかお尻を触るとご利益があるそうです。(^.^)
2016年11月12日 09:50撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで乙女峠のトンネルを抜けて再び御殿場側へ
乙女峠バス停で下車します。
バス停の前にある ふじみ茶屋で 熊と金太郎の
像がありました。なぜかお尻を触るとご利益があるそうです。(^.^)
6
ここからの富士山の眺めはなかなかです。
写真の駐車場は、登山者が長時間車を停めることはできません。
登山者用の駐車場はふじみ茶屋の裏手に\1,500/1日だそうです。
2016年11月12日 09:51撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの富士山の眺めはなかなかです。
写真の駐車場は、登山者が長時間車を停めることはできません。
登山者用の駐車場はふじみ茶屋の裏手に\1,500/1日だそうです。
8
集合時間になっても新宿からの高速バスが来ません( ゜Д゜)
どうも東名高速は行楽地に向かう車で渋滞していたようです。
あと御殿場IC付近もプレミアムアウトレットに向かう車で渋滞だったようです。
結局、東京からの高速バスは予定より1時間以上遅れて到着です。(>_<)
金時山への登山口は国道を箱根方面に少し歩いた左側の林道からはいります。すこしわかりにくいです。
2016年11月12日 11:14撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集合時間になっても新宿からの高速バスが来ません( ゜Д゜)
どうも東名高速は行楽地に向かう車で渋滞していたようです。
あと御殿場IC付近もプレミアムアウトレットに向かう車で渋滞だったようです。
結局、東京からの高速バスは予定より1時間以上遅れて到着です。(>_<)
金時山への登山口は国道を箱根方面に少し歩いた左側の林道からはいります。すこしわかりにくいです。
1
林道をしばらくいくと、右手の登山道から斜面にとりつきます。
道幅も広く整備されて歩きやすい道を登って乙女峠に到着。
このあたりから紅葉がいい感じでした。
2016年11月12日 11:45撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をしばらくいくと、右手の登山道から斜面にとりつきます。
道幅も広く整備されて歩きやすい道を登って乙女峠に到着。
このあたりから紅葉がいい感じでした。
3
乙女峠は富士山側に展望台が、箱根側には休憩用のテーブルがあります。
富士山は雲に隠れて残念でしたが、箱根側の眺めはよいです。
出発時間が遅かったので、ここでお昼休憩します。
2016年11月12日 12:04撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠は富士山側に展望台が、箱根側には休憩用のテーブルがあります。
富士山は雲に隠れて残念でしたが、箱根側の眺めはよいです。
出発時間が遅かったので、ここでお昼休憩します。
10
休憩後、金時山を目指しします。
昨日の雨の影響で、泥濘が多い登山道に
さらに濡れた落ち葉もあって滑りやすいです。スリップ注意
2016年11月12日 12:14撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、金時山を目指しします。
昨日の雨の影響で、泥濘が多い登山道に
さらに濡れた落ち葉もあって滑りやすいです。スリップ注意
2
ほどなくして長尾山に到着
ここは頂上が広く休憩に良いのですが
大勢の登山客が休憩中。
さきほど休んだばかりなので休憩せずにスルーします。
2016年11月12日 12:25撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして長尾山に到着
ここは頂上が広く休憩に良いのですが
大勢の登山客が休憩中。
さきほど休んだばかりなので休憩せずにスルーします。
1
稜線上の紅葉のピークは過ぎた感じですが、まだまだ紅葉を楽しめます。
登山道は稜線上の小ピークのアップダウンを繰り返します。
2016年11月12日 12:29撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の紅葉のピークは過ぎた感じですが、まだまだ紅葉を楽しめます。
登山道は稜線上の小ピークのアップダウンを繰り返します。
6
いい感じです。秋を感じます。
2016年11月12日 12:34撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じです。秋を感じます。
9
金時山頂直下の斜面にとりつきました
紅葉は終わり気味ですが
かえって遠くが見えるのも悪くはないです。
2016年11月12日 12:37撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山頂直下の斜面にとりつきました
紅葉は終わり気味ですが
かえって遠くが見えるのも悪くはないです。
3
金時山の頂上が見えてきました。
山頂は・・・すごい人です。( ̄д ̄)
休める場所はあるのでしょうか・・・汗汗
2016年11月12日 13:03撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山の頂上が見えてきました。
山頂は・・・すごい人です。( ̄д ̄)
休める場所はあるのでしょうか・・・汗汗
5
金時山山頂に到着です。
山頂は大混雑で・・リュックを置く場所がありません。(^-^;
マサカリを持って写真を撮るのも、トイレも渋滞でした。
2016年11月12日 13:04撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山山頂に到着です。
山頂は大混雑で・・リュックを置く場所がありません。(^-^;
マサカリを持って写真を撮るのも、トイレも渋滞でした。
19
金時山といえば金太郎ですよね。
山頂になぜかマサカリが・・
もちろんマサカリを持って記念撮影♪
けっこう重いです。(熊さんはいませんでした♪)
2016年11月12日 13:21撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山といえば金太郎ですよね。
山頂になぜかマサカリが・・
もちろんマサカリを持って記念撮影♪
けっこう重いです。(熊さんはいませんでした♪)
9
なんとかリュックを下せる場所を確保して
山頂からの景色を堪能します。
写真は駿河湾が輝いていました。
2016年11月12日 13:35撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかリュックを下せる場所を確保して
山頂からの景色を堪能します。
写真は駿河湾が輝いていました。
14
御殿場方面は雲が多くて、富士山のあたまだけのぞかせています。
朝のほうがよく見えましたね。
しばし休憩したあと下山します。
2016年11月12日 13:35撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場方面は雲が多くて、富士山のあたまだけのぞかせています。
朝のほうがよく見えましたね。
しばし休憩したあと下山します。
6
金時山から公時神社への分岐に到着
ここまで急坂でした。
滑りやすい箇所も多くスリップしないよう気をつけて降りました。
2016年11月12日 14:05撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山から公時神社への分岐に到着
ここまで急坂でした。
滑りやすい箇所も多くスリップしないよう気をつけて降りました。
1
登山道の脇に
リンドウが咲いていました。
まだ咲いているのですね。
2016年11月12日 14:06撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇に
リンドウが咲いていました。
まだ咲いているのですね。
8
登山道からふと見上げると紅葉が見えます。
太陽の光があたると紅葉が映えますね。
2016年11月12日 14:31撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からふと見上げると紅葉が見えます。
太陽の光があたると紅葉が映えますね。
5
さらに下山して
金時宿り石です。(石というより岩ですよね・・・)
たくさんの木の棒が石を支えている・・わけではないですよね。
2016年11月12日 14:32撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下山して
金時宿り石です。(石というより岩ですよね・・・)
たくさんの木の棒が石を支えている・・わけではないですよね。
2
金時神社につきました。
無事に下山した報告をして朝に車を停めた駐車場に向かいます。
2016年11月12日 14:49撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時神社につきました。
無事に下山した報告をして朝に車を停めた駐車場に向かいます。
3
金時神社あたりの紅葉がピークのようです。
夕日に輝いていました。
2016年11月12日 14:58撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時神社あたりの紅葉がピークのようです。
夕日に輝いていました。
9
国道の前で振り返ると先ほど登った金時山が望めました。
天気がよく登山を楽しめました。

2016年11月12日 15:00撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道の前で振り返ると先ほど登った金時山が望めました。
天気がよく登山を楽しめました。

10

感想/記録

10年ぶりに箱根の金時山に行ってきました。
前回は下の子が3歳で金太郎のように元気で強い男の子になってほしいとの願いをこめて、足柄峠から登山しました。登りはともかく 子供を抱えて岩場(ロープと梯子)の下りは大変でしたが・・汗汗

金時山は箱根の中でも人気がある山ですね。老若男女問わず大勢の登山客であふれていました。(子供連れと山ガールが多かった感じがします。)
金時山は富士山の眺望もよく、紅葉の季節でもあるので仕方ないですけど
高速道路も、一般道も、登山道も 山頂トイレ?も渋滞(混雑?)していました。
次に行くときは、混雑を回避したプランを検討したいと思います。
最後まで見ていただきてありがとうございました。
訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ