ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004899 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

伯耆大山〜無風・絶景(↑夏山〜行者↓)鳥取遠征

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー garam
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下山(しもやま)駐車場(無料)
・駐車台数:70台(無料)
・夏山登山口に一番近い ※12/1〜3/31閉鎖

4時過ぎに到着時点で2台駐車。
その後、7時前までシュラフで仮眠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
1時間12分
合計
4時間10分
S夏山登山口07:2507:54三合目07:5508:08五合目08:0908:13行者谷分かれ08:1508:25六合目避難小屋08:3208:55八合目09:02石室方面との分岐09:0309:16大山頂上碑09:2709:28避難小屋09:5009:57石室方面との分岐10:04八合目10:20六合目避難小屋10:27行者谷分かれ10:2810:42大堰堤11:0811:10元谷堰堤右岸分岐11:18元谷・下宝珠越分岐11:28大山寺11:35大山火の神岳温泉「豪円湯院」G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
6号目以上で雪
8号目以上で凍結箇所有り。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

7:23 下山駐車場から出発。
駐車率は4割ほど。
2016年11月12日 07:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:23 下山駐車場から出発。
駐車率は4割ほど。
下山野営場。
登山ポスト有り。
2016年11月12日 07:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山野営場。
登山ポスト有り。
道路に出るとすぐに夏山登山口。
2016年11月12日 07:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に出るとすぐに夏山登山口。
最初はこんな石段。
2016年11月12日 07:27撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな石段。
またまた登山ポスト。
コンパスで提出済なのでスルー。
2016年11月12日 07:29撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた登山ポスト。
コンパスで提出済なのでスルー。
一合目
2016年11月12日 07:35撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目
100mおきに標高標識有り。
2016年11月12日 07:37撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100mおきに標高標識有り。
木段に変わる
2016年11月12日 07:39撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段に変わる
この辺りから8合目辺りまでは高い木段。
2016年11月12日 07:46撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから8合目辺りまでは高い木段。
木段の無い箇所も有り。
2016年11月12日 07:47撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段の無い箇所も有り。
文字通り「根こそぎ」
2016年11月12日 07:51撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字通り「根こそぎ」
段が低い木段に安心していたら...
2016年11月12日 07:51撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段が低い木段に安心していたら...
再び高い木段
2016年11月12日 07:52撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び高い木段
1
三合目
2016年11月12日 07:54撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目
あっさり過ぎて200m以上登った実感は無い。
と思っていたら...
2016年11月12日 07:57撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっさり過ぎて200m以上登った実感は無い。
と思っていたら...
じわじわと高い木段に苦しめられる。
キツくはないが汗が出る。
2016年11月12日 07:59撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じわじわと高い木段に苦しめられる。
キツくはないが汗が出る。
木段
2016年11月12日 08:05撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段
ひたすら木段
2016年11月12日 08:07撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら木段
日本海がチラリ
2016年11月12日 08:08撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海がチラリ
2
傾いているのは標識ではなくカメラ
2016年11月12日 08:13撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾いているのは標識ではなくカメラ
行者分かれ
下山はここから行者谷ルートの予定
2016年11月12日 08:15撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者分かれ
下山はここから行者谷ルートの予定
趣が変わった。
2016年11月12日 08:20撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
趣が変わった。
1300m
2016年11月12日 08:20撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1300m
六合目からの展望。
日本海もバッチリ
2016年11月12日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目からの展望。
日本海もバッチリ
2
数日前の雪は六合目から上に残っていた
2016年11月12日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前の雪は六合目から上に残っていた
避難小屋
2016年11月12日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
六合目以降はこんな感じ
ノーマルで十分
2016年11月12日 08:35撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目以降はこんな感じ
ノーマルで十分
凍結や丸太に付いた霜でのスリップ注意。
2016年11月12日 08:35撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結や丸太に付いた霜でのスリップ注意。
山頂(弥山)が見えてきた
2016年11月12日 08:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(弥山)が見えてきた
1
七合目を過ぎたら...
2016年11月12日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目を過ぎたら...
日影の残雪が凍結
2016年11月12日 08:48撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影の残雪が凍結
ここもノーマルで十分。
2016年11月12日 08:49撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもノーマルで十分。
振り返れば絶景。
2016年11月12日 08:49撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば絶景。
1
八合目と案内板...
「大人のトイレ事情」に見えた。
2016年11月12日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目と案内板...
「大人のトイレ事情」に見えた。
米子方面
2016年11月12日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米子方面
2
影大山。お見事。
2016年11月12日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影大山。お見事。
2
1600m。
あと少し。
2016年11月12日 09:02撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1600m。
あと少し。
使わなくても良かったが、サクッと登りたいのでチェーンスパイクを装着したが...
2016年11月12日 09:02撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使わなくても良かったが、サクッと登りたいのでチェーンスパイクを装着したが...
木道になったので外す。
2016年11月12日 09:03撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道になったので外す。
あとはひたすら木道
2016年11月12日 09:05撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはひたすら木道
残雪も有るでよ
2016年11月12日 09:09撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪も有るでよ
もうすぐ山頂。
2016年11月12日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
空が青い!
2016年11月12日 09:10撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青い!
分岐から200m
2016年11月12日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から200m
1
南の山々
2016年11月12日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の山々
2
西の山々
2016年11月12日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の山々
3
天空に伸びる木道
2016年11月12日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空に伸びる木道
2
山頂と避難小屋
2016年11月12日 09:15撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と避難小屋
2
山頂(弥山)到着。
微風(1〜2m/sぐらい)
2016年11月12日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(弥山)到着。
微風(1〜2m/sぐらい)
2
剣ヶ峰、天狗ヶ峰
2016年11月12日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰、天狗ヶ峰
3
南東の眺望
2016年11月12日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東の眺望
1
山陰のマッターホルンの異名を持つ烏ヶ山(画像中央右)がカッコいい
2016年11月12日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山陰のマッターホルンの異名を持つ烏ヶ山(画像中央右)がカッコいい
3
藪漕ぎ必至との事だがいつか登ってみたい。
2016年11月12日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ必至との事だがいつか登ってみたい。
2
空には雲が一つも無い
2016年11月12日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空には雲が一つも無い
4
さて、避難小屋に行ってみよう。
2016年11月12日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、避難小屋に行ってみよう。
2
その前に...北側の眺望
2016年11月12日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に...北側の眺望
2
凍っているが問題なし
2016年11月12日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っているが問題なし
避難小屋内。
トイレと売店有り。バッジを購入。
行動食でカロリー摂取。
2016年11月12日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内。
トイレと売店有り。バッジを購入。
行動食でカロリー摂取。
2階は火器・土足厳禁。
2016年11月12日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2階は火器・土足厳禁。
2.5℃
風もなく、日差しも強いので寒くは感じなかった。
2016年11月12日 09:49撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2.5℃
風もなく、日差しも強いので寒くは感じなかった。
そろそろ下山
2016年11月12日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ下山
見納め
2016年11月12日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納め
木道は1本(登り下り共通)。
2016年11月12日 09:57撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は1本(登り下り共通)。
青い空と剣ヶ峰
2016年11月12日 10:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と剣ヶ峰
2
下はまだまだ紅葉が残っている模様
2016年11月12日 10:07撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はまだまだ紅葉が残っている模様
この辺りからチェーンスパイクを装着し、サクサク下山開始。
2016年11月12日 10:07撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからチェーンスパイクを装着し、サクサク下山開始。
下から続々と登山者
2016年11月12日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から続々と登山者
1
そろそろこの景色ともお別れ
2016年11月12日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろこの景色ともお別れ
1
凍結箇所もチェーンスパイクでサクサク。
2016年11月12日 10:15撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結箇所もチェーンスパイクでサクサク。
10:22 六合目。
人が多いのでスルー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:22 六合目。
人が多いのでスルー。
行者登山道で下る。
2016年11月12日 10:29撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者登山道で下る。
木に霜が付いていないので滑らずにサクサク降りられる。
2016年11月12日 10:29撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に霜が付いていないので滑らずにサクサク降りられる。
あっという間に500m下った模様。
2016年11月12日 10:31撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に500m下った模様。
木道も雪や凍結無し。
2016年11月12日 10:34撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道も雪や凍結無し。
落ち葉のトレイル走ってみたがすぐに木段。
しかも意外と登って来られる方も多い。
2016年11月12日 10:37撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉のトレイル走ってみたがすぐに木段。
しかも意外と登って来られる方も多い。
1200地点から6分後。
2016年11月12日 10:37撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1200地点から6分後。
ここは下山し易い。
2016年11月12日 10:40撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは下山し易い。
これを過ぎると景色が変わって...
2016年11月12日 10:42撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを過ぎると景色が変わって...
大堰堤。
2016年11月12日 10:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大堰堤。
大堰堤付近。
ここで北壁を眺めつつ
2016年11月12日 10:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大堰堤付近。
ここで北壁を眺めつつ
1
やや濁っているが水が流れているので顔を洗う。
ひんやりして気持ちいい。
2016年11月12日 10:43撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや濁っているが水が流れているので顔を洗う。
ひんやりして気持ちいい。
暫し休憩。
ここでYさんという方と談笑。
2016年11月12日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫し休憩。
ここでYさんという方と談笑。
紅葉もあとわずか。
2016年11月12日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もあとわずか。
北壁見納め。
逆光補正してもこれが限界。
2016年11月12日 11:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北壁見納め。
逆光補正してもこれが限界。
この分岐は左(大山寺方面)へ進む。
2016年11月12日 11:11撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐は左(大山寺方面)へ進む。
大神山神社(奥宮)の裏手に出てくる。
2016年11月12日 11:22撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大神山神社(奥宮)の裏手に出てくる。
大神山神社奥宮
2016年11月12日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大神山神社奥宮
スリップしそうな石畳を下る。
2016年11月12日 11:27撮影 by FDR-X1000V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリップしそうな石畳を下る。
大山寺。
画像がボケてるがボカシに丁度いいのでそのまま使用。
2016年11月12日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺。
画像がボケてるがボカシに丁度いいのでそのまま使用。
1
Yさんとモンベル大山店に立ち寄る。
ドアノブがピッケル(グリベル モンテビアンコ)。
2016年11月12日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Yさんとモンベル大山店に立ち寄る。
ドアノブがピッケル(グリベル モンテビアンコ)。
Yさんと暫しの談笑後、記念撮影。
楽しかったです。ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Yさんと暫しの談笑後、記念撮影。
楽しかったです。ありがとうございました。
1
蒜山高原SAから見えた大山。
この後は翌日(遠征2日目)のために買い出し、洗濯等の準備。
2016年11月12日 12:57撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒜山高原SAから見えた大山。
この後は翌日(遠征2日目)のために買い出し、洗濯等の準備。
1

感想/記録
by garam

鳥取遠征1日目。

長野方面への遠征を予定していましたが、最新の積雪情報が不明なため予定変更。
いつか登りたかった大山に決定。

自宅から長野方面に行ってもせいぜい3〜4時間程度に対し、大山までナビの予定時間は5時間以上!気合を入れて運転。

11/12 4時過ぎに下山駐車場に到着。気温は8℃。駐車台数は自車を含めて3台。
車中泊(というより仮眠)をし、7時前に目が覚めると車が増えている。
しかも皆さん続々と出発し始めているではないか!
ということで準備を済まして夏山登山口からスタート。

全体的に整備が行き届いていて、しかも傾斜もキツくないのでサクッと登ることができた...が、(木段の)段差が大きいので自然と汗をかいたのか、この時期にしては水の消費が多かった(800ml消費)。
速やかに下山したいので下りはチェーンスパイクを使用(登りでも少しだけ使ったが)。
行者登山道から下ったが、傾斜の割には下りやすかった。

大堰堤付近で休憩中、この山域に何度も来ている方と談笑。
色んな情報ありがとうございました。

下山後は翌日(遠征2日目)に向けての準備・移動で終了。
訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ