ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004904 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

峠越え(二口~二口峠~山寺)(峠はもう雪 宮城・山形)

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー yamanamie
天候晴れ(二口峠は曇り)
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR仙台駅(8:36)~(仙山線¥280円)~JR愛子駅(9:20)~(市営バス¥960円)~秋保ビジターセンター(旧二口温泉)
峠越の為、公共交通機関を利用の為、本数が少なく10:27分頃着が出発時間となります。
JR山寺駅(16:16快速)~(仙山線¥880円)~JR仙台駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
14分
合計
5時間13分
S秋保ビジターセンター10:2710:32大東岳登山口10:50姉滝11:37白糸の滝11:4412:38二口峠12:4514:58二口林道起点15:40山寺駅15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道の峠越えハイキングで宮城県は白糸滝付近~山形県は高沢馬形線分岐付近の間、車両冬季全線通行止めです。
山形県側二口林道起点付近には、二口峠への登山道は「この先土砂崩れ発生、(0.6km先より)危険防止のため通行禁止(登山者も通行出来ません)」の表示があります。
峠越え林道は、人間が歩く分には問題なく、途中崖崩れや土砂に寄る通行不可箇所はありませんでした。峠を境に一部積雪が有り歩きにくい所もありますが、山形県側は下山ルートに取ったので積雪部分は、衝撃が和らぎ膝に優しく楽しかったです。でもとても単調で長いです山寺までは。
その他周辺情報山寺周辺は、観光地です。それなりの賑わいがあります。
山寺内でも、喧噪を離れると奇岩のハイキングコースもあります。

写真

バス停終点です。
周りは少し雪があります。峠越えは大丈夫でしょうか。
秋保ビジターセンター(旧二口温泉)が今回の出発点。
トイレを済ませ、登山届けを投函して、遅めの出発。
2016年11月12日 10:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停終点です。
周りは少し雪があります。峠越えは大丈夫でしょうか。
秋保ビジターセンター(旧二口温泉)が今回の出発点。
トイレを済ませ、登山届けを投函して、遅めの出発。
登山口の駐車場は、満車に近い状態です、大東岳は雪大丈夫でしょうか。
2016年11月12日 10:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場は、満車に近い状態です、大東岳は雪大丈夫でしょうか。
二口キャンプ場付近には、この先通行止めの表示有り。
2016年11月12日 10:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口キャンプ場付近には、この先通行止めの表示有り。
二口渓谷沿いは、まだ紅葉を見せてくれます。
車で通ると見過ごすところ沢山あります。
2016年11月12日 10:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口渓谷沿いは、まだ紅葉を見せてくれます。
車で通ると見過ごすところ沢山あります。
16
黄葉も太陽光に透かすとさらに綺麗です。
2016年11月12日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉も太陽光に透かすとさらに綺麗です。
車移動では、なかなか撮せないアングルです。
2016年11月12日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車移動では、なかなか撮せないアングルです。
日陰磐司方面。逆光ですね。
2016年11月12日 11:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰磐司方面。逆光ですね。
林道歩きでは、いろんな顔の沢を見ることが出来ます。
雪と紅葉、車移動では見過ごしてしまいます、勿体ないですね。
2016年11月12日 11:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きでは、いろんな顔の沢を見ることが出来ます。
雪と紅葉、車移動では見過ごしてしまいます、勿体ないですね。
いつもの、磐司岩絶景ポイント、有名すぎますね。
2016年11月12日 11:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの、磐司岩絶景ポイント、有名すぎますね。
19
水場手前の橋より、上流の眺めです。
2016年11月12日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場手前の橋より、上流の眺めです。
沢を激しく流れる水は、綺麗かと思いきや落ち葉で濁っていました。
2016年11月12日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を激しく流れる水は、綺麗かと思いきや落ち葉で濁っていました。
コーヒーショップの方など、水にうるさい方々がポリタンクをいっぱい積んで汲みにやってきています。
冬でも、冷たくて美味しいです。
2016年11月12日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーショップの方など、水にうるさい方々がポリタンクをいっぱい積んで汲みにやってきています。
冬でも、冷たくて美味しいです。
6
白糸の滝、手前からの磐司岩。
ちょっとアングルが違うと感じ違いませんか。
2016年11月12日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝、手前からの磐司岩。
ちょっとアングルが違うと感じ違いませんか。
12
林道を振り返り日陰磐司方面です。
2016年11月12日 11:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を振り返り日陰磐司方面です。
白糸の滝、紅葉の絶景バックアップもなく寂しい感じがします。
2016年11月12日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝、紅葉の絶景バックアップもなく寂しい感じがします。
10
二口沢(途中から名取川)本流の滑沢。8gs
2016年11月12日 11:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口沢(途中から名取川)本流の滑沢。8gs
白糸の滝の所の、通行止めのゲート。
もう見慣れて、しまっている感じがします。
2016年11月12日 11:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝の所の、通行止めのゲート。
もう見慣れて、しまっている感じがします。
3
落ち葉とゆき。
2016年11月12日 11:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉とゆき。
雪の中、頑張っている唐松林。
2016年11月12日 12:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の中、頑張っている唐松林。
曇っていますけど仙台神室方面。
2016年11月12日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていますけど仙台神室方面。
展望台からの登ってきた方面を見下ろす。
唐松林の黄葉が目立ちます。
2016年11月12日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの登ってきた方面を見下ろす。
唐松林の黄葉が目立ちます。
3
林道、振り返りながら仙台神室方面。
2016年11月12日 12:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道、振り返りながら仙台神室方面。
二口峠(宮城県側にあります)
車の駐車スペースも広いですし、ここから糸岳に登ります。
県境のゲートは、2km程進みます。
2016年11月12日 12:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口峠(宮城県側にあります)
車の駐車スペースも広いですし、ここから糸岳に登ります。
県境のゲートは、2km程進みます。
4
二口峠の立派な道標。ここから糸岳に最短で目指せます。
2016年11月12日 12:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口峠の立派な道標。ここから糸岳に最短で目指せます。
山寺へは地図では、「沢筋を歩く歴史の峠道であったが現在荒廃のため通行止め」となっています。
2016年11月12日 12:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山寺へは地図では、「沢筋を歩く歴史の峠道であったが現在荒廃のため通行止め」となっています。
二口峠の近くにあります。
2016年11月12日 12:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口峠の近くにあります。
4
県境への林道を振り返り糸岳方面、山頂は雲です。
2016年11月12日 12:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境への林道を振り返り糸岳方面、山頂は雲です。
県境の宮城県側には、山形神室への登山道の道標。
2016年11月12日 13:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境の宮城県側には、山形神室への登山道の道標。
雪面の緩やかな登りの林道を進むと、県境に全面通行止めのゲート。
ここの左脇から山形神室山への縦走路があります。
2016年11月12日 13:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面の緩やかな登りの林道を進むと、県境に全面通行止めのゲート。
ここの左脇から山形神室山への縦走路があります。
3
‥瀑値の天気、糸岳山頂は雲。晴れて来ました期待が持てます。
2016年11月12日 13:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
‥瀑値の天気、糸岳山頂は雲。晴れて来ました期待が持てます。
甲岩、小東岳方面、今はシルエットを楽しんでいます
2016年11月12日 13:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲岩、小東岳方面、今はシルエットを楽しんでいます
県境のゲートを進むと、3cm程の雪面がありました。
凍結状態の所は無く、みなシャーベット状態でした。
峠でも寒くありませんでしたが、山形県側に入ったら風があり寒くなってきました。
2016年11月12日 13:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境のゲートを進むと、3cm程の雪面がありました。
凍結状態の所は無く、みなシャーベット状態でした。
峠でも寒くありませんでしたが、山形県側に入ったら風があり寒くなってきました。
6
これから下る林道と山寺方面。
右上の山は、雨呼山でしょうか、見晴らしが良さそうで登って見たいですね。
2016年11月12日 13:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下る林道と山寺方面。
右上の山は、雨呼山でしょうか、見晴らしが良さそうで登って見たいですね。
,笋辰髪世晴れてくれました。1132峰と糸岳方面。
2016年11月12日 13:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
,笋辰髪世晴れてくれました。1132峰と糸岳方面。
甲岩と小東岳方面。
2016年11月12日 13:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲岩と小東岳方面。
〇絣戞
2016年11月12日 13:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〇絣戞
甲岩、小東岳、1132峰。
2016年11月12日 13:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲岩、小東岳、1132峰。
山形県側の林道には、500m毎に、こんな標柱がありました。登り側には「二口起点より○○km」、下り側には「県境より○○km」の表示、二口起点から県境までは、全9km、歩きの人間にはとても励みになりました。なんせ山形県側の県境より山寺までは、長〜〜い道程です。
2016年11月12日 13:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形県側の林道には、500m毎に、こんな標柱がありました。登り側には「二口起点より○○km」、下り側には「県境より○○km」の表示、二口起点から県境までは、全9km、歩きの人間にはとても励みになりました。なんせ山形県側の県境より山寺までは、長〜〜い道程です。
7
〇海諒は、晴れだし、甲岩や小東岳、右側の三角山は、1132峰。
2016年11月12日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〇海諒は、晴れだし、甲岩や小東岳、右側の三角山は、1132峰。
9
1132峰と糸岳方面。
いずれの山々も雪です、この雪が溶けずにだんだん積もっていくのでしょうね。
2016年11月12日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1132峰と糸岳方面。
いずれの山々も雪です、この雪が溶けずにだんだん積もっていくのでしょうね。
12
七滝ゲートの近くには柱状節理の岩々、ここも火山のやまなんですね。
2016年11月12日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七滝ゲートの近くには柱状節理の岩々、ここも火山のやまなんですね。
七滝ゲート。
ゲートが開いてても馬形林道ゲートは閉まっています。
2016年11月12日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七滝ゲート。
ゲートが開いてても馬形林道ゲートは閉まっています。
4
秋の夕日、明暗がハッキリしています。
2016年11月12日 14:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の夕日、明暗がハッキリしています。
距離の道標と、林道のみちなり。
釣瓶落としのように、暗くなって来るのが分かります、のんびりなんてしていられません。
2016年11月12日 14:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離の道標と、林道のみちなり。
釣瓶落としのように、暗くなって来るのが分かります、のんびりなんてしていられません。
雪の上に紅葉の落ち葉。
2016年11月12日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の上に紅葉の落ち葉。
馬形林道ゲート。
2016年11月12日 14:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬形林道ゲート。
2
馬形林道ゲート近くの清水?
ロープが張ってあり入れません。
2016年11月12日 14:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬形林道ゲート近くの清水?
ロープが張ってあり入れません。
馬形林道ゲートを少し下ると「長命水」の碑。
2016年11月12日 14:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬形林道ゲートを少し下ると「長命水」の碑。
「長命水」がふんだんに流れていました。
当然、初秋でも冷たくて美味しかった。
2016年11月12日 14:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「長命水」がふんだんに流れていました。
当然、初秋でも冷たくて美味しかった。
8
ごみの不法投棄の罰則。(長命水の脇にありました)
一般廃棄物は、300万円。産業廃棄物は、1000万円の罰則を適用するとの事。
ゴミの不法投棄の人が多過ぎるのでしょうか。
2016年11月12日 14:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごみの不法投棄の罰則。(長命水の脇にありました)
一般廃棄物は、300万円。産業廃棄物は、1000万円の罰則を適用するとの事。
ゴミの不法投棄の人が多過ぎるのでしょうか。
3
林道、樹間からの甲岩、存在感があります。
2016年11月12日 14:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道、樹間からの甲岩、存在感があります。
てくてく歩き、最初の民家は空き家でした。
2016年11月12日 15:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく歩き、最初の民家は空き家でした。
里山に、甲岩orダースベイダー。
2016年11月12日 15:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山に、甲岩orダースベイダー。
水に恵まれた馬形地区です。側溝には豊富な水が流れており必要な時は、自宅の水槽に水を引き込み洗い物等に使用している様子です。
2016年11月12日 15:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水に恵まれた馬形地区です。側溝には豊富な水が流れており必要な時は、自宅の水槽に水を引き込み洗い物等に使用している様子です。
二口峠方面を振り返る。
よく、二本の足で歩いてきたものです。
単調な下りは、トン・トン・トン・トン・○○ノ・ニトンとリズムを取りながら下ってきました。
2016年11月12日 15:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口峠方面を振り返る。
よく、二本の足で歩いてきたものです。
単調な下りは、トン・トン・トン・トン・○○ノ・ニトンとリズムを取りながら下ってきました。
9
二口林道起点から山寺までも長いこと、長いこと。
初冬の夕方は、日が短くヘットランプも持参しましたがなんとか、太陽の日が照っている内に下山出来ました。
なんとか山寺のお山も拝めました。
2016年11月12日 15:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口林道起点から山寺までも長いこと、長いこと。
初冬の夕方は、日が短くヘットランプも持参しましたがなんとか、太陽の日が照っている内に下山出来ました。
なんとか山寺のお山も拝めました。
11
JR山寺駅。
記念撮影する方が多く、人を入れないで撮影は大変でした。駅舎の右手には展望所(山寺の岩山が一望でも電線が邪魔して…)もあります。
2016年11月12日 15:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR山寺駅。
記念撮影する方が多く、人を入れないで撮影は大変でした。駅舎の右手には展望所(山寺の岩山が一望でも電線が邪魔して…)もあります。
6
峠では、風も有り、曇天模様だったので下山を急ぎ、ろくに休憩も入れなかったので、この時間に山寺駅前のベンチで頂きました。
山形のリンゴと我が家の柿(平種なし、渋抜き後1週間)
疲れた体には、美味しかったです。
2016年11月12日 15:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠では、風も有り、曇天模様だったので下山を急ぎ、ろくに休憩も入れなかったので、この時間に山寺駅前のベンチで頂きました。
山形のリンゴと我が家の柿(平種なし、渋抜き後1週間)
疲れた体には、美味しかったです。
10
JR山寺駅ホームからの面白山。
※本日は車を運転しないので二口山塊なのにアサヒビールを車中で頂こうとしたら観光地なので高くて手が出ませんでした。m(_ _)m
2016年11月12日 16:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR山寺駅ホームからの面白山。
※本日は車を運転しないので二口山塊なのにアサヒビールを車中で頂こうとしたら観光地なので高くて手が出ませんでした。m(_ _)m
撮影機材:

感想/記録

秋保ビジターセンター(旧二口温泉)〜二口峠〜山への林道は、歩くには
今の時期(積雪前)が車は一切無く、路迷いの心配もなく、林道散策を楽しめます。宮城県側・山形県側の絶景を独り占めできました。なかなか見所がありますが歩く距離がとても長いです。
また、歩くには、二口温泉側→二口峠→山寺のコースをお勧めです。
山寺側からですと二口峠までの距離がとても長く、それなりの勾配で疲れが中途半端では無くなると思います。
今の時期、暗くなるのが早く、公共交通機関を利用しないと二口峠を通り抜け出来ないので出発が早くできず、暗くなる前に山寺に着きたくて写真撮り以外は休憩もそこそこで急ぎ足でした。なんとか日が照っている内に山寺に到着できました。
訪問者数:194人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ