ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005032 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳 甲津畑から紅葉のトンネルくぐって

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー norun, その他メンバー1人
天候晴天!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甲津畑バス停手前より川沿いの道に入って、行き止まりに路駐。送電線の下、が目印です。10台くらいは停められる?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
55分
合計
7時間40分
S甲津畑登山口07:3808:00杉谷善住坊のかくれ岩08:29甲津畑、避難小屋08:42大峠分岐(仮称)08:4308:59蓮如上人旧跡10:02杉峠、西避難小屋10:06杉峠10:57雨乞岳10:5811:32杉峠、西避難小屋11:3311:35杉峠11:3711:54杉峠の下のキャンプ適地12:3912:59杉峠13:0013:07杉峠、西避難小屋13:0813:09杉峠14:01蓮如上人旧跡14:0314:18大峠分岐(仮称)14:31甲津畑、避難小屋14:3214:59杉谷善住坊のかくれ岩15:18甲津畑登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所ほぼなし。紅葉に見とれると落っこちそうな所はあり。

写真

車を停めたところにこんなショートカットが
2016年11月12日 07:39撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を停めたところにこんなショートカットが
しばらくアスファルトが続く。凸凹してないので歩くのは楽
2016年11月12日 07:41撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくアスファルトが続く。凸凹してないので歩くのは楽
道幅や傾斜がトロッコ道っぽい形状。鉱山から牽いてたのかな?
2016年11月12日 07:53撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道幅や傾斜がトロッコ道っぽい形状。鉱山から牽いてたのかな?
この地図がわけわかめ(笑)ここから無舗装の林道
2016年11月12日 07:51撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地図がわけわかめ(笑)ここから無舗装の林道
1
信長を狙撃した隠れ岩だそうです
2016年11月12日 08:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信長を狙撃した隠れ岩だそうです
1
谷あいにも朝日が当たり始めました
2016年11月12日 08:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷あいにも朝日が当たり始めました
壊れては直されたと思われる橋
2016年11月12日 08:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れては直されたと思われる橋
大峠への分岐
2016年11月12日 08:42撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠への分岐
杉峠までまだまだ〜
2016年11月12日 08:42撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠までまだまだ〜
蓮如上人の竈のとこにあった大木。幹が味わいありました
2016年11月12日 09:02撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮如上人の竈のとこにあった大木。幹が味わいありました
2
「滋賀県の山」の本では怖い橋の写真ですが、今はかなり安心です。
2016年11月12日 09:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「滋賀県の山」の本では怖い橋の写真ですが、今はかなり安心です。
1
かなり幅の狭いロープ道の最中に不安定な橋の真ん中にある禿の水…いろいろとハードル高いです
2016年11月12日 09:58撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり幅の狭いロープ道の最中に不安定な橋の真ん中にある禿の水…いろいろとハードル高いです
杉峠とうちゃこ。国見の稜線が見えます。
2016年11月12日 10:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠とうちゃこ。国見の稜線が見えます。
2
雨乞岳に向かいます。今までと違っていきなりの激登り!
2016年11月12日 10:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳に向かいます。今までと違っていきなりの激登り!
1
臨場感でないけど足場が黒土でもろもろしててけっこう大変です
2016年11月12日 10:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臨場感でないけど足場が黒土でもろもろしててけっこう大変です
鞍部はススキの原。東雨乞岳が優美です。
2016年11月12日 10:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部はススキの原。東雨乞岳が優美です。
3
根の平峠が見えます
2016年11月12日 10:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠が見えます
1
こういう岩が鈴鹿っぽいですね
2016年11月12日 10:38撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう岩が鈴鹿っぽいですね
1
雨乞岳とうちゃこ〜!先週に引き続き天気いいっ!
2016年11月12日 10:54撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳とうちゃこ〜!先週に引き続き天気いいっ!
4
鎌ヶ岳御在所
2016年11月12日 10:53撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳御在所
2
東雨乞岳。御在所国見釈迦。次はこの笹の原を歩いてみたい
2016年11月12日 10:53撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳。御在所国見釈迦。次はこの笹の原を歩いてみたい
3
綿向山。有名な笹漕ぎコースがコレかぁ
2016年11月12日 10:56撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山。有名な笹漕ぎコースがコレかぁ
2
2016年11月12日 10:58撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2
帰りましょう。釈迦の向こうの方にうっすらと御嶽山
2016年11月12日 11:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りましょう。釈迦の向こうの方にうっすらと御嶽山
もしかしてこの平たいところがイブネでしょうか。白山が見えないかと目凝らしたけど…pm2.5がけっこう来てます(:_;)
2016年11月12日 11:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしかしてこの平たいところがイブネでしょうか。白山が見えないかと目凝らしたけど…pm2.5がけっこう来てます(:_;)
2
鉱山跡キャンプ適地に下見に
2016年11月12日 11:38撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山跡キャンプ適地に下見に
シロモジかな??黄色がきれい
2016年11月12日 11:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロモジかな??黄色がきれい
3
カエデの赤もがんばってる
2016年11月12日 11:37撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデの赤もがんばってる
3
石積がたくさんありました。お茶碗のかけらも。
2016年11月12日 11:52撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積がたくさんありました。お茶碗のかけらも。
テントを張るところはいっぱいありますね。水場も。
2016年11月12日 12:39撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張るところはいっぱいありますね。水場も。
帰路。禿水のあたりは暗くなるとちょっと危ないかも
2016年11月12日 13:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路。禿水のあたりは暗くなるとちょっと危ないかも
朝も帰りも逆光で、紅葉のトンネルをくぐりるには最高です
2016年11月12日 13:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝も帰りも逆光で、紅葉のトンネルをくぐりるには最高です
3
たぶん19枚目と同じ樹です。光が当たるとこれだけ鮮やかになります
2016年11月12日 13:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん19枚目と同じ樹です。光が当たるとこれだけ鮮やかになります
3
下に壊れた橋の名残が
2016年11月12日 13:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に壊れた橋の名残が
1
14時前でももう日が傾いてきたカンジ
2016年11月12日 13:49撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時前でももう日が傾いてきたカンジ
フレームにおさまりきらない…(:_;)
2016年11月12日 14:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フレームにおさまりきらない…(:_;)
2
とりあえず見てやってください(^^;
2016年11月12日 14:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず見てやってください(^^;
7
トロッコ道っぽい(追記:大八車だそうです)
2016年11月12日 15:01撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ道っぽい(追記:大八車だそうです)
あれが駐車場からタイジョウに向かう尾根なのかな?
2016年11月12日 15:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが駐車場からタイジョウに向かう尾根なのかな?
下山〜!橋の上まで車が停まってました。みなさんまだまだ山の中を闊歩してるんですね。
2016年11月12日 15:20撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山〜!橋の上まで車が停まってました。みなさんまだまだ山の中を闊歩してるんですね。
帰りの菩提寺PAで買ったとび太くんクリアファイル。登山口の彼を撮りそこなったので(笑)
2016年11月12日 18:51撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの菩提寺PAで買ったとび太くんクリアファイル。登山口の彼を撮りそこなったので(笑)
2

感想/記録
by norun

先週の晴天の釈迦ヶ岳に続き、今週も鈴鹿におでかけしてみました。
目指すは雨乞岳。武平峠からの予想に反して千種越えからです。

標高差は800mほどですが、杉峠まで2時間半ほどなかなか標高が上がらず
最後にいっきに上がるという行程に、「宿題が終わってない夏休み」のようなもやもやがありましたが、
紅葉のトンネルを楽しむにはこういう道の方がいいですね。
いや、もう杉峠からいきなり壁のような斜面の、柔らかな黒土に足をとられながらの激登りに
やっぱり「えへへへへ」と笑いながら笹をつかんで上がりました。
踏み跡多すぎ(笑)

雨乞岳からはこれまた快晴!綿向山から鎌御在所国見釈迦、想像だけどイブネあたり
そして北鈴鹿の峰々。遠くは雪を被った御嶽山(推定)。
ただしpm2.5もかなり飛んできてて、ピンクの霞で遠目は利きませんでした。
白山見たかったなぁ。

行ってみるとやっとわかる地理関係。イブネやタイジョウ、銚子ヶ口、いろいろ繋がってて面白いですね。頻繁に鈴鹿を歩く人の気持ちがちょっとわかりました。
私もぼちぼち線をつなげて行けたらなと思います。


なお朝、東近江側から東向きに登り、午後杉峠から西向きに降りる。
この方向だとずっと逆光で、紅葉のトンネルをくぐるには最高でした♪
現在600mくらいがピークかな?高いところは色付きイマイチと言われてましたが
中腹〜平地はけっこうイケてるんじゃないかと思われます。
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 鞍部 林道 水場 紅葉 テン クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ