ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005145 全員に公開 ハイキング大峰山脈

釈迦ケ岳〜孔雀岳〜大日岳 太尾から3座ピストン

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー natugoro
天候快晴 午前中は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
太尾登山口に6時20分ごろ到着。5台ぐらい駐車していました。168号線を外れてからの林道には先がとがった落石が多いので注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
52分
合計
8時間36分
S太尾登山口06:4307:17P146807:1807:47古田の森08:31釈迦ヶ岳08:4410:17孔雀岳10:3511:53釈迦ヶ岳11:5512:25深仙ノ宿12:2612:52大日岳13:0813:36深仙ノ宿13:3714:24古田の森14:50P146815:18太尾登山口15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースを通して危険なのは釈迦ケ岳から孔雀岳の向かう馬の背の崖だけです。

写真

登山届をだしてここからスタート
2016年11月12日 06:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届をだしてここからスタート
朝日に輝く登山道
2016年11月12日 07:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に輝く登山道
1
輝く落ち葉
2016年11月12日 07:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く落ち葉
山頂に続く笹原も美しい
2016年11月12日 07:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に続く笹原も美しい
振り返ると美しい山並み
2016年11月12日 07:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると美しい山並み
今日登る釈迦ケ岳と大日岳。
2016年11月12日 07:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登る釈迦ケ岳と大日岳。
八経ケ岳方面には雲が沸いています。
2016年11月12日 07:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ケ岳方面には雲が沸いています。
標高が上がると苔の絨毯が現れる。
2016年11月12日 08:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がると苔の絨毯が現れる。
凍る落ち葉。山頂付近は寒い。
2016年11月12日 08:26撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍る落ち葉。山頂付近は寒い。
あっという間に山頂に到着。
2016年11月12日 08:33撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂に到着。
1
青空に映えます
2016年11月12日 08:38撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えます
3
剣も。
2016年11月12日 08:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣も。
八経ケ岳、弥山、仏生ケ岳、そして今から行く孔雀岳。
2016年11月12日 08:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ケ岳、弥山、仏生ケ岳、そして今から行く孔雀岳。
八経ケ岳のアップ
2016年11月12日 08:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ケ岳のアップ
孔雀岳のアップ
2016年11月12日 08:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孔雀岳のアップ
七面山の大岩壁。
2016年11月12日 08:47撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山の大岩壁。
孔雀岳に向かうとすぐに核心部の馬の背。鎖を持って慎重に進みます。
2016年11月12日 08:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孔雀岳に向かうとすぐに核心部の馬の背。鎖を持って慎重に進みます。
次々に現れる巨岩、奇岩。
2016年11月12日 09:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々に現れる巨岩、奇岩。
鎖場も何回かあります。
2016年11月12日 09:22撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場も何回かあります。
小さいピークが何回かあります。あれが孔雀岳かな。
2016年11月12日 09:27撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいピークが何回かあります。あれが孔雀岳かな。
このルートは見どころ満載の岩壁が多い。
2016年11月12日 09:31撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは見どころ満載の岩壁が多い。
今度こそ孔雀岳。
2016年11月12日 09:49撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度こそ孔雀岳。
1
山頂に到着。山頂は狭い笹原です。軽食をとって釈迦に引き返します。これから大日岳にも行きますので。
2016年11月12日 10:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。山頂は狭い笹原です。軽食をとって釈迦に引き返します。これから大日岳にも行きますので。
紅葉は谷間に残っています。
2016年11月12日 10:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は谷間に残っています。
孔雀岳側から見る釈迦ケ岳はかっこいいピラミッド。
2016年11月12日 10:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孔雀岳側から見る釈迦ケ岳はかっこいいピラミッド。
谷間の紅葉をアップでもう一枚。
2016年11月12日 10:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間の紅葉をアップでもう一枚。
来る時に見落としました。改めてご挨拶します。
2016年11月12日 11:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来る時に見落としました。改めてご挨拶します。
1
紅葉。
2016年11月12日 11:08撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
奇岩。下には小さく影自撮り。
2016年11月12日 11:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩。下には小さく影自撮り。
端正な釈迦ケ岳。
2016年11月12日 11:16撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端正な釈迦ケ岳。
ヤマレコでよく見るモアイ。まさしくその通り。
2016年11月12日 11:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコでよく見るモアイ。まさしくその通り。
振り返って八経ケ岳、仏生ケ岳、孔雀岳。
2016年11月12日 11:37撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って八経ケ岳、仏生ケ岳、孔雀岳。
釈迦ケ岳まで戻ってきました。おばちゃんたちが正面に陣取って食事をしているので撮影はまた後姿。
2016年11月12日 11:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳まで戻ってきました。おばちゃんたちが正面に陣取って食事をしているので撮影はまた後姿。
1
太尾登山口に向かう美しい稜線。
2016年11月12日 12:00撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾登山口に向かう美しい稜線。
釈迦ケ岳の山頂から少し下ってここから大日岳に向かいます。
2016年11月12日 12:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳の山頂から少し下ってここから大日岳に向かいます。
30分ほど下って現れた大日岳は荘厳な雰囲気。修験の山です。
2016年11月12日 12:22撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど下って現れた大日岳は荘厳な雰囲気。修験の山です。
深仙宿の向こうに大日岳。
2016年11月12日 12:26撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深仙宿の向こうに大日岳。
大日岳に向かう途中から振り返ってみる釈迦ケ岳。孔雀岳側よりこちらの方がなだらかで明るい。
2016年11月12日 12:33撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳に向かう途中から振り返ってみる釈迦ケ岳。孔雀岳側よりこちらの方がなだらかで明るい。
大日岳では巨木も神々しい。
2016年11月12日 12:49撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳では巨木も神々しい。
案内に従って迂回路を行きます。何しろ60歳の身ですので。
2016年11月12日 12:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内に従って迂回路を行きます。何しろ60歳の身ですので。
写真では伝わりませんが迂回路も急な岩場です。
2016年11月12日 12:51撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わりませんが迂回路も急な岩場です。
1
山頂到着。威厳があります。
2016年11月12日 12:59撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。威厳があります。
1
大日岳の山頂から見る釈迦ケ岳と孔雀岳。
2016年11月12日 13:00撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳の山頂から見る釈迦ケ岳と孔雀岳。
1
大日岳を下りると急いで下山開始。釈迦ケ岳には引き返さずにトラバース道を行きます。
2016年11月12日 13:43撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳を下りると急いで下山開始。釈迦ケ岳には引き返さずにトラバース道を行きます。
地図では点線ですが立派な登山道です。こんな橋もあります。
2016年11月12日 13:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図では点線ですが立派な登山道です。こんな橋もあります。
下山道に合流。
2016年11月12日 14:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道に合流。
青空と白い珊瑚。
2016年11月12日 14:27撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と白い珊瑚。
1
青空と巨木。写真を楽しんでいると・・・・・
2016年11月12日 14:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と巨木。写真を楽しんでいると・・・・・
1
なんと登山道の真ん中に立派な角の牡鹿。熊ベルを鳴らしてもどいてくれない。しかもカメラ目線。どうしよう。
2016年11月12日 14:31撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと登山道の真ん中に立派な角の牡鹿。熊ベルを鳴らしてもどいてくれない。しかもカメラ目線。どうしよう。
2
しばらくニラメッコしてやっとどいてくれました。こんなのが向かってきたら・・・・
2016年11月12日 14:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくニラメッコしてやっとどいてくれました。こんなのが向かってきたら・・・・
2
この時間になると釈迦ケ岳も大日岳も日に照らされて明るい。
2016年11月12日 14:35撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間になると釈迦ケ岳も大日岳も日に照らされて明るい。
1
本日初めての紅葉の近接撮影。
2016年11月12日 15:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日初めての紅葉の近接撮影。
無事下山。本日はロングコースでした。
2016年11月12日 15:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。本日はロングコースでした。
1
おまけ。本日一番美しい紅葉は帰路の林道から見た山肌でした。
2016年11月12日 15:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。本日一番美しい紅葉は帰路の林道から見た山肌でした。
1
撮影機材:

感想/記録

ヤマレコを見て釈迦ケ岳から孔雀岳か大日岳かに登ってみたくてどうするか考えていましたが、結局全部登ることにしました。9月にこの計画を立てましたが風雨と雷にやられて途中撤退しましたので、そのリベンジです。

今日は午前中は強風でしたが午後からはそれも止んで好天でした。
釈迦ケ岳までは難なく登れますが、孔雀岳に向かう馬の背は神経を使います。

孔雀岳へのルートは巨岩、奇岩が次々に現れて太尾登山口〜釈迦ケ岳にルートと全く違う顔を見せてくれました。

大日岳はこれもまた修験の山ですので荘厳な雰囲気です。単独登山ですので最後の直登はやめておきました。トラブルがあたら一人では心配ですから。

釈迦ケ岳は太尾登山口方面からと、孔雀岳側からと大日岳側からの3方向から見ましたがそれぞれ違う顔で面白いものです。
本日は3座を満喫しました。
訪問者数:175人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ