ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005276 全員に公開 ハイキング富士・御坂

今倉山・二十六夜山

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー el_ponta
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往き:新宿から7:03発特急かいじ173号→大月駅で富士急に乗換え→都留市駅8:37着、9:10発富士急山梨バス→9:40道坂隧道着
*特急かいじは指定席、バスは4人ほどの乗客でがらがら

帰り:芭蕉月待の湯15:54発富士急山梨バス→都留市駅16:27着、16:34発ホリデー快速富士山2号→新宿経由で自宅へ
*月待の湯からのバスは都留市駅まで行かずに都留文科大学駅で富士急に乗り換えた方がよかった。ホリデー快速はなんとか座れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二十六夜山からの下りは、落ち葉が多く、その下に木の根が張っているところがあります。特に今回は前日の雨で滑りやすく歩きにくかった。
その他周辺情報芭蕉月待の湯は比較的すいていました。今回は時間がなかったので利用しませんでしたが、ビールや食事もあります。

写真

大月駅で富士急に乗換え。先に出た富士山特急は大混雑。今思えば電車の中から見えた今日唯一の富士山がきれいだったな〜。
2016年11月12日 08:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅で富士急に乗換え。先に出た富士山特急は大混雑。今思えば電車の中から見えた今日唯一の富士山がきれいだったな〜。
1
都留市駅。ちょっと寂しい感じです。
2016年11月12日 08:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都留市駅。ちょっと寂しい感じです。
登り始めてすぐの御正体山と今倉山の分岐。御正体山にもいつか行こう!
2016年11月12日 10:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐの御正体山と今倉山の分岐。御正体山にもいつか行こう!
もう少し早ければカラ松の黄葉がきれいだったでしょうね。
2016年11月12日 10:21撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し早ければカラ松の黄葉がきれいだったでしょうね。
冬枯れの向こうに黄色や緑、きれいです。
2016年11月12日 10:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの向こうに黄色や緑、きれいです。
1
もう一枚
2016年11月12日 10:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚
今倉山の頂上手前で少し展望が開けたところに出ました。今日は小春日和の暖かさで、昨日の雨の湿気が立ち昇ってきたのでしょうか、雲が出てきました。むむっ・・・
2016年11月12日 10:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今倉山の頂上手前で少し展望が開けたところに出ました。今日は小春日和の暖かさで、昨日の雨の湿気が立ち昇ってきたのでしょうか、雲が出てきました。むむっ・・・
ほどなく今倉山に到着!展望はないので小休止して先に進みます。
2016年11月12日 10:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく今倉山に到着!展望はないので小休止して先に進みます。
1
黄色と赤のモミジ
2016年11月12日 11:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色と赤のモミジ
1
赤岩到着!360度開けています。富士山は残念ながら雲の中でしたが、いろんな山並みが見渡せてすばらしい。
2016年11月12日 11:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩到着!360度開けています。富士山は残念ながら雲の中でしたが、いろんな山並みが見渡せてすばらしい。
1
【赤岩からの眺望】正面にはドンと御正体山
2016年11月12日 11:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】正面にはドンと御正体山
【赤岩からの眺望】杓子山
2016年11月12日 11:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】杓子山
1
【赤岩からの眺望】杓子山方向、遠くの雲の間にかすかに南アルプス
2016年11月12日 11:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】杓子山方向、遠くの雲の間にかすかに南アルプス
【赤岩からの眺望】アップで。悪沢岳(右)と赤石岳?
2016年11月12日 11:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】アップで。悪沢岳(右)と赤石岳?
1
【赤岩からの眺望】アップで。山の名前はわからず。
2016年11月12日 11:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】アップで。山の名前はわからず。
【赤岩からの眺望】三ツ峠山
2016年11月12日 11:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】三ツ峠山
【赤岩からの眺望】奥多摩方面だったかな?どっちの方角を撮っていたかわからなくなってきました。
2016年11月12日 11:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】奥多摩方面だったかな?どっちの方角を撮っていたかわからなくなってきました。
【赤岩からの眺望】今倉山。紅葉から冬枯れという感じ。
2016年11月12日 12:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】今倉山。紅葉から冬枯れという感じ。
【赤岩からの眺望】杓子山方面を見下ろして。
2016年11月12日 12:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】杓子山方面を見下ろして。
【赤岩からの眺望】今倉山斜面。緑と黄色が鮮やか!
2016年11月12日 12:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】今倉山斜面。緑と黄色が鮮やか!
【赤岩からの眺望】赤岩直下を見下ろす。錦秋です!!
2016年11月12日 12:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤岩からの眺望】赤岩直下を見下ろす。錦秋です!!
1
名残惜しい赤岩をあとにして、二十六夜山に向かいます。だいぶ落葉して空が明るい。
2016年11月12日 12:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しい赤岩をあとにして、二十六夜山に向かいます。だいぶ落葉して空が明るい。
いったん車道に出ます。
2016年11月12日 12:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん車道に出ます。
車道からの紅葉もいいもんです。
2016年11月12日 12:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道からの紅葉もいいもんです。
標識には何も書いてないけど、ここから二十六夜山への登山道。
2016年11月12日 12:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識には何も書いてないけど、ここから二十六夜山への登山道。
二十六夜山山頂
2016年11月12日 13:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜山山頂
1
二十六夜山からもやはり富士は見えず。九鬼山を眼下に見下ろして。
2016年11月12日 13:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜山からもやはり富士は見えず。九鬼山を眼下に見下ろして。
1
二十六夜山の名前の由来。とってもいい名前だと思います。
2016年11月12日 13:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜山の名前の由来。とってもいい名前だと思います。
大きな枝ぶりのモミジ
2016年11月12日 13:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな枝ぶりのモミジ
1
二十六夜山からの下り。落ち葉と隠れた木の根で歩きにくい。
2016年11月12日 13:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜山からの下り。落ち葉と隠れた木の根で歩きにくい。
途中から沢沿いになり、苔むした道に。
2016年11月12日 14:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から沢沿いになり、苔むした道に。
きれいな渓流
2016年11月12日 14:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな渓流
1
橋が1か所通行止め。少し上流を渡渉しました。
2016年11月12日 14:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が1か所通行止め。少し上流を渡渉しました。
沢沿いは暗かった。明るい林道に出てホッとします。
2016年11月12日 14:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いは暗かった。明るい林道に出てホッとします。
芭蕉月待の湯。あまり交通の便が良くないのでしょうか?混雑もなくゆったり〜♪
2016年11月12日 14:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芭蕉月待の湯。あまり交通の便が良くないのでしょうか?混雑もなくゆったり〜♪
1
撮影機材:

感想/記録

紅葉と富士山の眺望の二つを楽しみに出かけて、紅葉は期待した通り。富士山は赤岩で1時間ほど粘りましたが、結局姿を見せてくれず残念!
予想以上だったのが、富士山以外のいろいろな山の眺望。小春日和の秋の一日、山々をのんびり眺めたり、紅葉の中を歩くのは最高の気分でした♪
コースは二十六夜山からの下りで少し注意が必要ですが、全体的に歩きやすく、また人があまり多くないのが良かったです!
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/10
投稿数: 1273
2016/11/14 22:09
 赤岩
Pontaさん、こんばんは。

赤岩いいですよね。
すばらしい展望なので、行きたいと思いつつ何年?
なかなか行けてませんが。

バスも11月中だし。しかし行く日がなかなかないです。
登録日: 2015/5/16
投稿数: 12
2016/11/15 23:44
 Re: 赤岩
sat4さん、こんばんは。

赤岩は思いのほかよかったですよ。
冬にバスがないのは残念ですよね、富士山がくっきり見える季節なのに。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 渡渉 特急 紅葉 モミジ モミ 渓流
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ