ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005499 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

憧れの赤岳は足下に雪、されど、空は青空

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー kuwayare, その他メンバー1人
天候晴れ、嬉し恥ずかし。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまのこ村駐車場(1,000円/日)に駐車しました。降雪の影響でしょうか、駐車している車は4、5台程度でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
1時間8分
合計
9時間46分
Sやまのこ村06:3106:32赤岳山荘06:3306:38美濃戸山荘06:3907:59中ノ行者小屋跡08:0309:05行者小屋09:1010:44文三郎尾根分岐10:4511:11竜頭峰11:1411:28赤岳11:3011:46赤岳頂上山荘12:2412:28赤岳12:2912:41竜頭峰12:55文三郎尾根分岐12:5613:45行者小屋13:5314:20赤岳鉱泉14:2115:28堰堤広場15:2916:09美濃戸山荘16:15赤岳山荘16:1616:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の天気の崩れは、雪を降らせたようです。降雪直後で、アイスバーンのような場所は少なく助かりました。午後には晴天のおかげで、雪が溶けかけていました。アイゼンはあった方が良いかと思います。
その他周辺情報帰りに、八ヶ岳PAで夕食にラーメンセットを食べました。味は普通かな。名前に引かれて入りました。

写真

真っ白な雪。やまのこ村駐車場から南沢ルートを通り、業者小屋を経由して赤岳山頂を目指します。
2016年11月12日 09:12撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な雪。やまのこ村駐車場から南沢ルートを通り、業者小屋を経由して赤岳山頂を目指します。
2
阿弥陀岳。ちょっぴり雪化粧。赤岳を登頂中に存在感を示しておりました。いつか登りたいなぁ。
2016年11月12日 10:59撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳。ちょっぴり雪化粧。赤岳を登頂中に存在感を示しておりました。いつか登りたいなぁ。
7
北アルプスの山々。いつかは登りたいなぁ。
2016年11月12日 11:00撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々。いつかは登りたいなぁ。
3
雲海から頭を出す不富士山。結構、恥ずかしがり屋で、この日は雲の中に隠れること多数。ひょこと、顔を出した所をパシリとと撮る。
2016年11月12日 11:36撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海から頭を出す不富士山。結構、恥ずかしがり屋で、この日は雲の中に隠れること多数。ひょこと、顔を出した所をパシリとと撮る。
4
赤岳山頂の祠。白い雪と背景の青空、コントラストが素敵。
2016年11月12日 11:50撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂の祠。白い雪と背景の青空、コントラストが素敵。
4
御嶽山。小生にとっては富士山と同じくらいに存在感を持ちました。威厳がありますね。
2016年11月12日 12:06撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山。小生にとっては富士山と同じくらいに存在感を持ちました。威厳がありますね。
4
昼食の準備を忘れてしまい、出発の直前にセブンイレブンで買いました。寒い時には味噌ラーメンで決まり。
2016年11月12日 12:06撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食の準備を忘れてしまい、出発の直前にセブンイレブンで買いました。寒い時には味噌ラーメンで決まり。
2
下りの急斜面は気を使います。雪ですので。
2016年11月12日 12:51撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの急斜面は気を使います。雪ですので。
3
雲海にまとわりつかれる山々。よっぴり良いと思い、写真を撮りました。
2016年11月12日 12:56撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海にまとわりつかれる山々。よっぴり良いと思い、写真を撮りました。
4
名残惜しいですが、下山します。硫黄岳、天狗岳に別れを告げます。
2016年11月12日 13:08撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、下山します。硫黄岳、天狗岳に別れを告げます。
2
中央に横岳、硫黄岳、奥に天狗岳と八ヶ岳が連山であることを実感します。
2016年11月12日 13:19撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に横岳、硫黄岳、奥に天狗岳と八ヶ岳が連山であることを実感します。
5
やっとこさ、業者小屋に帰ってきました。テントが三つ張られていますね。寒い中、ご苦労様です。
2016年11月12日 13:52撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ、業者小屋に帰ってきました。テントが三つ張られていますね。寒い中、ご苦労様です。
1
赤岳鉱泉。何人かの登山者が食事をしているようでした。北沢ルートを下山しましたが、7,8人のハイカーとすれ違いました。
2016年11月12日 14:38撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。何人かの登山者が食事をしているようでした。北沢ルートを下山しましたが、7,8人のハイカーとすれ違いました。
なんと、紅葉しているではないか。山頂と1,000mくらい標高が異なる北沢ルートの入り口付近は秋がかろうじて残っているようです。
2016年11月12日 16:08撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、紅葉しているではないか。山頂と1,000mくらい標高が異なる北沢ルートの入り口付近は秋がかろうじて残っているようです。
3

感想/記録

金曜日の雨は速やかに通り過ぎ、週末の天候は晴れマーク。予定していた赤岳への登頂を決行しました。前週までのレコを確認したところ、雪はないとのことでしたが、前日の雨が、ここでは雪となっていました。念のためにアイゼンは持参しておりましたが、気持ちの切替がすぐにはつかず、ちょっと気持ちが重くなりました。赤岳のように、小生にとって難易度の高い山で足下が不安定なのはブルーです。しかし、快晴の中で素晴らしい山々を眺めていると気持ちが高ぶってくるから不思議です。
また、実際に歩いてみると、積もったばかりの雪はアイスバーンにはなっておらず、歩き易く、心配は杞憂になりました。逆に雪道で赤岳を登ったという達成感や、阿弥陀岳や横岳等の八ヶ岳の山々を近くで感じることにより、嬉しさがこみ上げてくるのが分ります。
11月の山行は天気に恵まれ、嬉しい思いをしているが、今回もその一つに加わりました。更に、百名山の有名な山は混雑することが多いが、週末で快晴の赤岳にも関わらず、そのようなこと少なく、とても快適に登れたことが、とても楽しい山行となりました。
訪問者数:459人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ