ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005532 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

岩橋山へ 平石峠〜ダイトレ〜岩橋山〜名石コース 2年前のリベンジ

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー yasteppen
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山用の駐車場がないため、府道脇のスペースに路駐。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間35分
休憩
20分
合計
1時間55分
Sスタート地点07:1007:55平石峠08:0508:50岩橋山山頂09:0009:01名石コース分岐09:05久米の岩橋09:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
平石峠までの道は府道704号。といっても車は通れません。比較的緩やかな道を進み、平石峠へ。
平石峠からは急な坂道、階段に変わります。山頂からの展望は無し。

山頂から少し下ったところから名石コースへ。道が不明瞭で藪漕ぎもあり、登山道といった感じではありません。

写真

並ぶ山々。
右から順番に、金剛山、中央に葛城山、そして本日目指す岩橋山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
並ぶ山々。
右から順番に、金剛山、中央に葛城山、そして本日目指す岩橋山。
1
畑に満開のコスモス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑に満開のコスモス。
1
1本10円です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本10円です。
さあ、岩橋山へ。登山開始です。
今日は素直に平石峠に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、岩橋山へ。登山開始です。
今日は素直に平石峠に向かいます。
1
しばらくはこんな感じの簡易舗装の道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じの簡易舗装の道です。
途中の標識。これを超えると土の道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の標識。これを超えると土の道になります。
1
府道704号の標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
府道704号の標識。
見上げてみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げてみます。
なかなか険しい府道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか険しい府道です。
1
・・・。そんなレベルではありません。
もちろん車は通れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・。そんなレベルではありません。
もちろん車は通れません。
ようやく登山道らしくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道らしくなってきました。
と思ったら、ほどなく平石峠に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、ほどなく平石峠に到着です。
1
手書きの標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書きの標識。
ダイトレに合流です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレに合流です。
平石峠の分岐の標識。ここは四つ辻になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平石峠の分岐の標識。ここは四つ辻になっています。
1
さあ、ダイトレに沿って登ります。
これまでのゆるやかな道と違って急な登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ダイトレに沿って登ります。
これまでのゆるやかな道と違って急な登りです。
1
こんな山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山道です。
1
しばらく行くと一服したくなる休憩ポイントあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと一服したくなる休憩ポイントあり。
1
時折、急な階段があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、急な階段があります。
1
岩橋山の山頂に到着です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩橋山の山頂に到着です!
1
三等三角点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点。
1
山頂から少し下ったところに、名石コースの入り口があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下ったところに、名石コースの入り口があります。
ここから下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下ります。
ここを入ると不動明王。ちょっと寄り道します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを入ると不動明王。ちょっと寄り道します。
1
入り口にこんな岩があります。伝説の久米の岩橋という石のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口にこんな岩があります。伝説の久米の岩橋という石のようです。
このあたりから簡易な階段を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから簡易な階段を下ります。
1
急な階段が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な階段が続きます。
1
名石コースの見所、胎内くぐり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名石コースの見所、胎内くぐり。
反対側から見上げるとこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側から見上げるとこんな感じです。
1
道が不明瞭で不安になります。尾根伝いに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が不明瞭で不安になります。尾根伝いに進みます。
かろうじて道っぽく見えます。
もはや名石や標識は無くなり、蜘蛛の巣との格闘です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて道っぽく見えます。
もはや名石や標識は無くなり、蜘蛛の巣との格闘です。
1
藪漕ぎになりました。合ってる?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎになりました。合ってる?
ここを抜けると鉄塔でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを抜けると鉄塔でした。
1
鉄塔の真下から上を見上げたところ。
このカット、よく見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の真下から上を見上げたところ。
このカット、よく見る。
1
どうにかこうにか下りてきました。林道に出ます。
ここが名石コースの取り付きです。ここは以前見逃していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにかこうにか下りてきました。林道に出ます。
ここが名石コースの取り付きです。ここは以前見逃していました。
上から見たところ。覚えておこう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見たところ。覚えておこう。
いやあ、ちゃんと無事に下りてこれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやあ、ちゃんと無事に下りてこれました。
1
もうすぐ平石の集落です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ平石の集落です。
本日のゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のゴール。
河南町と言えば、弘川寺の紅葉と思いつき、足を伸ばしました。
まだ早かったですが、ところどころ真っ赤になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河南町と言えば、弘川寺の紅葉と思いつき、足を伸ばしました。
まだ早かったですが、ところどころ真っ赤になっています。
1
奥の方の赤い紅葉を拡大。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方の赤い紅葉を拡大。
2
静かな境内です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな境内です。
1

感想/記録

2年前の春に岩橋山へ登ろうと名石コースからチャレンジしました。どうしても行き止まり、諦めたままだったので、今回再チャレンジしました。

名石コースを登るのではなく、下りに使おうという作戦です。
下りに使ってみてわかりました。
知っている人と一緒に歩かないとわからないくらいの不明瞭さでした。
それでも取り付きが判明したので、今度は登れます。
訪問者数:56人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 藪漕ぎ 紅葉 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ