ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005572 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山マニアルート 地獄谷から万物相

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー TM_2013
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
出発 JR芦屋駅
帰り 住吉台(エクセル東)からくるくるバス(210円)⇒JR住吉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
1時間44分
合計
4時間16分
S芦屋川駅09:1709:37芦屋川、高座の滝方面分岐09:3809:43城山・荒地山方面分岐点09:57高座の滝10:0210:17芦屋地獄谷10:2110:22小便滝10:3110:34Aケン10:3910:48Bケン跡10:5611:03ピラーロック11:1511:19風吹岩11:3811:44横ノ池11:5612:02横池(雌池)12:2212:34打越峠12:3913:00打越峠分岐13:0213:10五助ダム13:16石切道 分岐13:30エクセル東バス停13:3213:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地獄谷や花崗岩の尾根は滑りやすいです。
運動靴でなく、しっかりしたソールの登山靴が良いでしょう。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

芦屋駅からロックガーデン登山口へ
さすがに人気の六甲山、団体さんも多いです。
2016年11月12日 09:57撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋駅からロックガーデン登山口へ
さすがに人気の六甲山、団体さんも多いです。
高座の滝。
2016年11月12日 10:02撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝。
ロックガーデンに上がらずに、地獄谷コースへ。
万物相を目指します。
ここから、登山者は激減します。

2016年11月12日 10:06撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンに上がらずに、地獄谷コースへ。
万物相を目指します。
ここから、登山者は激減します。

水が流れる谷沿いを登っていきます。
2016年11月12日 10:07撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が流れる谷沿いを登っていきます。
大きな岩がごろごろと転がってます。
2016年11月12日 10:09撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩がごろごろと転がってます。
滝を見下ろす。
地獄谷は多くの滝があります。
2016年11月12日 10:28撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を見下ろす。
地獄谷は多くの滝があります。
小便滝。
ここから、分岐ルートがたくさん出てきます。
記憶をたどりルート選択です(^_^;)

2016年11月12日 10:33撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小便滝。
ここから、分岐ルートがたくさん出てきます。
記憶をたどりルート選択です(^_^;)

冒険してる感がハンパない登山道!
インディージョーンズみたい(^^♪
2016年11月12日 10:35撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冒険してる感がハンパない登山道!
インディージョーンズみたい(^^♪
1
シダ植物が生い茂り、恐竜でも出てきそう!
2016年11月12日 10:38撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダ植物が生い茂り、恐竜でも出てきそう!
A懸垂岩に到着。
ここから、花崗岩が続くB懸尾根へ。
2016年11月12日 10:40撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸垂岩に到着。
ここから、花崗岩が続くB懸尾根へ。
白い岩山を登っていきます。
2016年11月12日 10:45撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い岩山を登っていきます。
A懸垂を振りかえる。
右下に登山者が見える。
2016年11月12日 10:53撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸垂を振りかえる。
右下に登山者が見える。
紅葉も綺麗!
2016年11月12日 10:53撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も綺麗!
風化した自然の通路。
2016年11月12日 11:00撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風化した自然の通路。
1
細ーい、岩回廊。
足が嵌りそう(^_^;)
2016年11月12日 11:02撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細ーい、岩回廊。
足が嵌りそう(^_^;)
2
万物相に到着。
やはり、人は少ないです。
2016年11月12日 11:07撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万物相に到着。
やはり、人は少ないです。
いつきても、圧倒されます。
2016年11月12日 11:07撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつきても、圧倒されます。
2
この「万物相」は、
一般の登山者にはあまり知られてないようです。

2016年11月12日 11:13撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この「万物相」は、
一般の登山者にはあまり知られてないようです。

2
岩の風化の問題もあるんで、「風吹岩」のように多くの人が押し寄せてくるのも問題ですが。
2016年11月12日 11:16撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の風化の問題もあるんで、「風吹岩」のように多くの人が押し寄せてくるのも問題ですが。
2
知る人ぞ知る「六甲のカッパドキア」でした(^^♪
2016年11月12日 11:15撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知る人ぞ知る「六甲のカッパドキア」でした(^^♪
風吹岩で昼食!
六甲名物のおねだり猫達が寄ってきますが、
教育上良くないので、エサはあげません(*´з`)
2016年11月12日 11:34撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩で昼食!
六甲名物のおねだり猫達が寄ってきますが、
教育上良くないので、エサはあげません(*´з`)
2
横池の紅葉。
池に紅葉が反射し綺麗。
2016年11月12日 11:54撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横池の紅葉。
池に紅葉が反射し綺麗。
1
今日一のお気に入り写真。
2016年11月12日 11:57撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一のお気に入り写真。
3
こちらは、隣の「雌池」
こちらも絵になります(^^;)
2016年11月12日 12:08撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、隣の「雌池」
こちらも絵になります(^^;)
2
最後に黒五山方面の登山道の紅葉。
2016年11月12日 12:57撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に黒五山方面の登山道の紅葉。
2

感想/記録

久しぶりの地獄谷コース。
滝の地獄谷に岩山の尾根に万物相、見どころいっぱい。
相変わらずこのコースは面白いですね。
横池や雌池の紅葉もなかなかでした。

紅葉が見頃の高山植物園も予定してましたが、
充実したルートに歩き疲れたので、住吉台からくるくるバスでの下山となりました。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 花崗岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ