ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005602 全員に公開 ハイキング近畿

小辺路 野迫川総合案内所→高野山

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー yupiki, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高野山奥の院駐車場 無料
南海りんかいバス 奥の院前→野迫川村総合案内所前 770円
予約制です。
運行時間にバスは走っています。通常の路線バスと違い、立ち乗りできません。
なので、予約していない場合、席が空いていないと乗れないそうです。
席が空いていると予約していないても乗れるそうです。
南海りんかいバスは4月〜11月の決まった日にした運行していませんのでHPで確認してください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
12分
合計
5時間40分
Sスタート地点10:3613:44薄峠13:4514:18大滝口女人堂跡14:38千手院橋14:4515:51奥の院15:5516:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
コースの半分は舗装道です。

写真

野迫川村総合案内所とレストラン鶴姫。
何回か来たことがあるが、営業しているところをはじめてみた。
営業時間10:00〜14:00とのこと。
どうりで開いてるのを見たことないはずだ。
トイレは建物の中にあるので、営業時間内であれば利用できます。
2016年11月12日 10:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野迫川村総合案内所とレストラン鶴姫。
何回か来たことがあるが、営業しているところをはじめてみた。
営業時間10:00〜14:00とのこと。
どうりで開いてるのを見たことないはずだ。
トイレは建物の中にあるので、営業時間内であれば利用できます。
1
野迫川の方へ林道を進んだところに小辺路との合流地点がああります。
2016年11月12日 10:53撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野迫川の方へ林道を進んだところに小辺路との合流地点がああります。
水ヶ峯(むね)
2016年11月12日 11:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ヶ峯(むね)
水ヶ峰集落跡の案内
2016年11月12日 11:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ヶ峰集落跡の案内
水ヶ峰分岐
竜神スカイラインとの合流地点
ここからしばらく車道を歩きます。
二輪がすごいスピードで走り抜けますので注意が必要です。
2016年11月12日 11:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ヶ峰分岐
竜神スカイラインとの合流地点
ここからしばらく車道を歩きます。
二輪がすごいスピードで走り抜けますので注意が必要です。
竜神スカイラインからの分岐。
これで車道とはしばらくおさらばです。
2016年11月12日 11:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神スカイラインからの分岐。
これで車道とはしばらくおさらばです。
大滝集落のトイレ。
水洗のきれいなトイレです。
写真を撮っていませんが、きれいな休憩所もあります。
ここを降りるとまたしばらく車道を歩きます。
2016年11月12日 12:47撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝集落のトイレ。
水洗のきれいなトイレです。
写真を撮っていませんが、きれいな休憩所もあります。
ここを降りるとまたしばらく車道を歩きます。
丁石。
「くまの本宮より十七里」と刻まれているらしいです。
わからなかった。
2016年11月12日 13:15撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁石。
「くまの本宮より十七里」と刻まれているらしいです。
わからなかった。
薄峠(すすきとうげ)
2016年11月12日 13:42撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄峠(すすきとうげ)
薄峠から少し進んだところからの景色。
2016年11月12日 13:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄峠から少し進んだところからの景色。
女人道との分岐。
2016年11月12日 14:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人道との分岐。
途中標識のない分岐がありました。
ここは右へ。
左は少し進むの違うことがわかります。
ここまでくるともうゴール間近かです。
2016年11月12日 14:28撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中標識のない分岐がありました。
ここは右へ。
左は少し進むの違うことがわかります。
ここまでくるともうゴール間近かです。
撮影機材:

感想/記録
by yupiki

小辺路再び 赤線つなぎです。

高野山から出発したいのですが、バスの時間に制約されてしまうので、
バスに乗ってからの出発にします。

高野山は紅葉の季節だからなのかすごい人と車がいっぱいでした。
9時前で奥の院前の駐車場はいっぱいになりかけでした。
高野山の紅葉はまだ4割ぐらいでしょうか。

南海りんかいバスは前日に予約しました。
予約しないくても席が空いていれば乗れるそうです。
立ち乗りができないので席が空いていれば予約なしで乗れるそうです。
自分たちが乗ったときは他に2-3人しかいませんでした。

野迫川総合案内所の外で外国の方とお会いしました。
その方とは後で大滝集落の休憩場でお会いし、食事の時間を共にさせていただきました。
彼はフランス人で、田辺から中辺路で本宮に行き、新宮と本宮を往復し、本宮から小辺路の高野山で2週間の熊野古道の旅がFINISHだそうでう。
大峯奥駈道は難しいので行かれないそうです。
こちらが少ししか英語が話せないと言うととてもわかりやす英語を話してく
れました。

熊野古道を歩かれる外国人の方は白人の方が多いです。アジア系の方は少ないです。
今回は他にも1人白人の方とすれちがいました。
高野山内も多くの白人の観光客の方たちとすれ違いました。
和歌山観光が盛んになれば地元としてはうれしいです。
訪問者数:59人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 奥の院
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ