ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005639 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

釈迦ヶ岳⁺三池岳(石榑峠発着。)

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー vega2000
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石榑峠に駐車。キャパは8台程度。6:45の時点で6/8台。すぐに満車になりました。
トイレなし。(付近の道の駅 奥永源渓流の里を利用。)
登山ポストあり。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
33分
合計
5時間22分
S石榑峠07:0408:16三池岳山頂08:1908:31八風峠08:43THE REST ROCK08:4908:52八風中峠08:56仙香山09:01南峠09:09段木尾根分岐09:13大平尾根分岐09:32岩ヶ峰尾根分岐09:41釈迦ヶ岳09:4909:56岩ヶ峰尾根分岐10:12大平尾根分岐10:16段木尾根分岐10:25南峠10:2710:30仙香山10:35八風中峠10:39THE REST ROCK10:4610:55八風峠11:04三池岳山頂11:0912:24石榑峠12:2612:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は縦走路。迷わないと思います。
所々、痩せ尾根が細くなってます。

写真

石榑峠の駐車スペースになんとか駐車できました。
反対方向の先週登った竜ヶ岳へ向かう駐車が多いと思います。
2016年11月13日 06:55撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石榑峠の駐車スペースになんとか駐車できました。
反対方向の先週登った竜ヶ岳へ向かう駐車が多いと思います。
2
日の出には、間に合わなかった。
この峠は、朝日がまぶしい。
2016年11月13日 07:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出には、間に合わなかった。
この峠は、朝日がまぶしい。
登り口。閉門されてます。
横のガードレールを乗り越えて進みます。
2016年11月13日 07:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口。閉門されてます。
横のガードレールを乗り越えて進みます。
1
振り返ると朝日を浴びる竜ヶ岳。
雄大だ。
2016年11月13日 07:08撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると朝日を浴びる竜ヶ岳。
雄大だ。
4
秋色だ。
2016年11月13日 07:10撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋色だ。
2
この縦走路は、思ったより痩せている尾根が多いです。

2016年11月13日 07:13撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この縦走路は、思ったより痩せている尾根が多いです。

2
気持ちよく進みます。
2016年11月13日 07:17撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく進みます。
1
登ったり下ったり。
縦走路はいいですね。
2016年11月13日 07:31撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったり下ったり。
縦走路はいいですね。
1
赤。綺麗。
2016年11月13日 08:00撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤。綺麗。
標識はしっかりしてます。
安心して歩けます。
2016年11月13日 08:01撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はしっかりしてます。
安心して歩けます。
1
三池岳。
標識がいっぱい。
腰を降ろせる岩が多くあり、休養にいいです。
2016年11月13日 08:19撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳。
標識がいっぱい。
腰を降ろせる岩が多くあり、休養にいいです。
三池岳からは、これから歩く縦走路が見渡せます。
「一旦下って、左に進んで。」。
2016年11月13日 08:19撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳からは、これから歩く縦走路が見渡せます。
「一旦下って、左に進んで。」。
6
一番奥が釈迦ヶ岳。
いくつピークを越えるんだ。
2016年11月13日 08:21撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥が釈迦ヶ岳。
いくつピークを越えるんだ。
1
アップダウンを繰り返します。
2016年11月13日 08:26撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返します。
1
八風峠。
ここも休憩するのによい所です。
2016年11月13日 08:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠。
ここも休憩するのによい所です。
3
八風峠から三池岳。
ここからの眺望もいいです。
2016年11月13日 08:33撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠から三池岳。
ここからの眺望もいいです。
1
八風峠から釈迦ヶ岳。
遠いな。
2016年11月13日 08:35撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠から釈迦ヶ岳。
遠いな。
2
いい縦走路だ。
2016年11月13日 08:36撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい縦走路だ。
2
まぶしい紅葉。
いい天気だ。
2016年11月13日 09:25撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぶしい紅葉。
いい天気だ。
1
山頂までもう少し。
2016年11月13日 09:38撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
釈迦ヶ岳山頂。やっほ。
もっと先まで縦走したいな。
でも今日はここまで。
2016年11月13日 09:41撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂。やっほ。
もっと先まで縦走したいな。
でも今日はここまで。
5
山頂からの眺望はよかった。
休憩もそこそこに、来た道を引き返します。
2016年11月13日 09:45撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望はよかった。
休憩もそこそこに、来た道を引き返します。
2
再び、いくつものピークを越えていきます。
2016年11月13日 10:21撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、いくつものピークを越えていきます。
1
紅葉。
2016年11月13日 10:22撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
ピストンですが、帰り道も新鮮に感じる。
2016年11月13日 10:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストンですが、帰り道も新鮮に感じる。
3
ヤッホ。
釈迦ヶ岳が遠くに見える。
下を見れば紅葉。
気持ちいいな。
2016年11月13日 10:42撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッホ。
釈迦ヶ岳が遠くに見える。
下を見れば紅葉。
気持ちいいな。
8
行きも帰りも、この岩を独り占めして休みました。
2016年11月13日 10:47撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きも帰りも、この岩を独り占めして休みました。
2
再び三池岳からの眺望。
落ち着きます。
2016年11月13日 11:08撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び三池岳からの眺望。
落ち着きます。
1
片側が崩落しています。
帰り道も慎重に。
2016年11月13日 11:33撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片側が崩落しています。
帰り道も慎重に。
2
再び竜ヶ岳。
時間変われば、景色も変わる。紅葉も鮮やか。
2016年11月13日 12:19撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び竜ヶ岳。
時間変われば、景色も変わる。紅葉も鮮やか。
5
ほっ。帰ってきました。
満車ですね。
2016年11月13日 12:23撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっ。帰ってきました。
満車ですね。
1
あふれた車は路駐してます。
今日も気持ちよく歩けました。
2016年11月13日 12:23撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あふれた車は路駐してます。
今日も気持ちよく歩けました。
2

感想/記録

冬が近づく中、日曜はよく晴れそうなので今週も登ることにしました。
今週こそ比良に行こうと思ってましたが、3月と先週登った竜ヶ岳の南側が気になりはじめ、釈迦ヶ岳を石榑峠からのピストンで登ることにしました。
まさかの二週連続鈴鹿。
気になってしまったら、仕方がない。
このピストンの体力を考えたら、もっと縦走して朝明キャンプ場まで行って、タクシーで帰ることも考えましたが、いずれ朝日キャンプ場から釈迦ヶ岳周回でじっくり楽しもうと思いこのルートとしました。
竜ヶ岳の件もあり石榑峠に駐車できるかが心配でしたが、なんとか間に合いました。
やっぱり、竜ヶ岳は人気ですね。
今日は、その竜ヶ岳を別の方向から見れたのもよかった。
紅葉もありました。例年と比べてどうなんでしょう?
このルートは、縦走路らしく気持ちよくあるけました。
全体的に歩きやすかったように思います。
天気もよく、暑かった。
調子もそこそこ。余力を残して終えました。
満足しました。
ここを歩いてしまうと、藤原岳から竜ヶ岳(セキオノコバ)までを歩きたくなります。
どのルートがいいのか?藤原岳、登り直しか。破線だらけやん。一人じゃ不安だ。
花の時期にするかな。
んー。タクシーが必要な気がする。
まぁ。来年考えよう。


訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 紅葉 ピストン キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ