ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006085 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

朝日連峰 竜門山「湿雪で悪戦苦闘」日暮沢口

日程 2016年11月12日(土) 〜 2016年11月13日(日)
メンバー manimani
天候11/12(土) 小雨のち曇り 夕方より晴れ  
稜線は風速10mほど 気温2度

11/13(日) 快晴
風速5mほど 気温10度くらい?
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アメリカ橋 までの車道にほぼ雪なし
アメリカ橋脇臨時駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間37分
休憩
49分
合計
10時間26分
Sアメリカ橋臨時駐車場05:5006:46日暮沢小屋07:17竜門滝手前付近07:2007:43日暮沢小屋07:5209:27ゴロビツ沢源頭水場09:3910:221226P10:3912:43清太岩山12:4414:05ユーフン山14:1216:16竜門山避難小屋
2日目
山行
5時間4分
休憩
13分
合計
5時間17分
竜門山避難小屋07:1407:40竜門山07:4408:33ユーフン山08:3409:14清太岩山09:2210:29ゴロビツ沢源頭水場11:32日暮沢小屋12:31アメリカ橋臨時駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■アメリカ橋〜日暮沢小屋
林道歩き約4km 約1時間ほどの歩きとなります。
林道脇に多少雪ある程度。
日暮沢の渡渉、足首までの水量

※日暮沢小屋〜竜門滝
当初ハナヌキ峰方面へ向かう予定でしたが、竜門滝手前のハシゴが撤去されておりこのルートは断念、日暮沢コースへ変更

■日暮沢小屋〜ゴロビツの水場
登り始めから雪がチラホラ、ツボ足でも問題なし。
ゴロビツの水場付近の登山道、湿雪の下で水が流れる状態、積雪30cmほど

■ゴロビツの水場〜清太岩山
気温が高いのに加え小雨模様影響での雪の状態が悪い。
積雪40cmほど、重い湿雪で脛まで沈んで踏ん張りが効かず登りづらい。
1226Pで眺めが良くなり傾斜は緩んだが、登山道は重い湿雪、膝まで沈んでしまう。
積雪は50cmほど、アイゼンからスノーシュに変えてみたが、スノーシューでも30cm沈んでしまう。雪が重く非常に疲れる…たまらずアイゼンに戻すことになった。
特に傾斜がある所は踏み抜きばかりで踏ん張れず苦労することになった。

※帰路は気温が上がり雪が沈むが前日のトレースと下りなので多少楽になった。

■清太岩山〜ユーフン山〜竜門小屋
状況は変わらず重い湿雪で一歩一歩スネ辺りまで沈む。
竜門山最後の登り辺りまで来る頃には気温が下がり雪面が凍りだしたのでスノーシューに履き替え竜門山へ登り詰めた。

※帰路は雪が冷えて固まり締まって歩きやすくなった。

●水場状況
日暮沢小屋前→日暮沢を利用
ゴロビツの水場→未確認
竜門小屋→ホースから潤沢

■竜門小屋
宿泊代 1500円
その他周辺情報お約束の大井沢温泉
●大井沢温泉館『湯ったり館』
入浴料 300円

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 調理用食材 調味料 飲料1ℓ 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ストック テント テントマット シェラフ
備考 反省点:雪質の見極めができず、長時間山行になってしまった。
ワカンの重要性を痛感した。

写真

雪を求めて朝日連峰へやって来た。
アメリカ橋臨時駐車場よりスタート
2016年11月12日 05:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を求めて朝日連峰へやって来た。
アメリカ橋臨時駐車場よりスタート
2
アメリカ橋
何気なく通過していたけど、この橋がアメリカ橋だったのね。
2016年11月12日 05:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アメリカ橋
何気なく通過していたけど、この橋がアメリカ橋だったのね。
3
一般車両通行止め
一般車両通行止め
二度言った。
2016年11月12日 05:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般車両通行止め
一般車両通行止め
二度言った。
立派な砂防ダム
2016年11月12日 06:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な砂防ダム
小雨模様
予報通りではあるんだが…もっと天気が良いと思ってました。
2016年11月12日 06:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨模様
予報通りではあるんだが…もっと天気が良いと思ってました。
クマスベリ沢
きれいに治ってますね
2016年11月12日 06:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマスベリ沢
きれいに治ってますね
2
通行止めのロープを外してきたプリウスさん。
工事関係者じゃないですよね?
2016年11月12日 06:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めのロープを外してきたプリウスさん。
工事関係者じゃないですよね?
1
日暮沢小屋前の日暮沢
足首までの水量だったのでそのまま通過したがこれが失敗でした。渡渉後、靴の中に浸み込んできた…
上流へ行けば濡れずに渡渉で来たのだろうか。
2016年11月12日 06:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮沢小屋前の日暮沢
足首までの水量だったのでそのまま通過したがこれが失敗でした。渡渉後、靴の中に浸み込んできた…
上流へ行けば濡れずに渡渉で来たのだろうか。
2
日暮沢小屋
本日は日暮沢コースへは向かわず竜門滝へ向かいます
2016年11月12日 06:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮沢小屋
本日は日暮沢コースへは向かわず竜門滝へ向かいます
見事な木々
2016年11月12日 06:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な木々
8
朝日橋を渡る
2016年11月12日 06:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日橋を渡る
1
熊の足跡トレース多数…
周囲を警戒しながら進む
2016年11月12日 07:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の足跡トレース多数…
周囲を警戒しながら進む
3
え、ここどうやって向こう側へ行けばいいの?
降りても登れそうにないんですけど。
2016年11月12日 07:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え、ここどうやって向こう側へ行けばいいの?
降りても登れそうにないんですけど。
1
少し手前にハシゴが立てかけてあったけど、もしかしてシーズンはハシゴが設置してあるのだろうか、事前に調べてなかったのは反省。引き返すことにします。
2016年11月12日 07:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し手前にハシゴが立てかけてあったけど、もしかしてシーズンはハシゴが設置してあるのだろうか、事前に調べてなかったのは反省。引き返すことにします。
2
1時間ほどロスしました、日暮沢コースを登るとします。
2016年11月12日 07:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどロスしました、日暮沢コースを登るとします。
1
積雪20cmほど、アイゼンを着けるほどでもないのでツボ足で進むが靴の中が濡れて気持ち悪い。
2016年11月12日 09:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪20cmほど、アイゼンを着けるほどでもないのでツボ足で進むが靴の中が濡れて気持ち悪い。
ゴロビツの水場
積雪30cmほど、この周辺は積もった雪の下で水が流れる音が聞こえる。湿った雪で足がずぶずぶ沈む。
靴の中がもうぐっしょりです…
2016年11月12日 10:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロビツの水場
積雪30cmほど、この周辺は積もった雪の下で水が流れる音が聞こえる。湿った雪で足がずぶずぶ沈む。
靴の中がもうぐっしょりです…
例年残雪期に雪庇が発達する箇所。
2016年11月12日 10:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年残雪期に雪庇が発達する箇所。
結構勧めている人が多いので買ってみた防寒テムレス。
中々使いやすいが長時間着けているとやっぱり濡れますね。
2016年11月12日 10:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構勧めている人が多いので買ってみた防寒テムレス。
中々使いやすいが長時間着けているとやっぱり濡れますね。
5
やっと眺望がきく稜線まで着いた。
ここまで湿雪に悪戦苦闘していて写真撮る余裕もなかった💦
2016年11月12日 12:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと眺望がきく稜線まで着いた。
ここまで湿雪に悪戦苦闘していて写真撮る余裕もなかった💦
4
竜門小屋も確認、まだ先は長い…
2016年11月12日 12:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門小屋も確認、まだ先は長い…
4
清太岩山ピーク
2016年11月12日 12:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清太岩山ピーク
1
傾斜は緩い歩くのが大変だ、雪質が悪すぎる!
一歩一歩膝くらいまで沈むラッセルが続いてペースがあがらず💦💦
2016年11月12日 14:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜は緩い歩くのが大変だ、雪質が悪すぎる!
一歩一歩膝くらいまで沈むラッセルが続いてペースがあがらず💦💦
1
大朝日岳の雲が取れそうで取れない
2016年11月12日 14:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳の雲が取れそうで取れない
ヘロヘロになりながらもユーフン山に到着。
だがまだゴールではない^^;
2016年11月12日 14:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながらもユーフン山に到着。
だがまだゴールではない^^;
2
小屋は見えているのに一向に近づかない、果たして明るいうちに竜門小屋までたどり着けるのだろうか、不安になる。
2016年11月12日 14:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋は見えているのに一向に近づかない、果たして明るいうちに竜門小屋までたどり着けるのだろうか、不安になる。
1
いつもの奇妙な岩
2016年11月12日 14:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの奇妙な岩
7
んん?ここは…
今年3月に恐怖を味わったナイフリッジができる場所じゃないか!
当たり前ですがまだ全然雪庇はない。
2016年11月12日 14:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んん?ここは…
今年3月に恐怖を味わったナイフリッジができる場所じゃないか!
当たり前ですがまだ全然雪庇はない。
5
竜門山への最後の登り
日が傾き始め気温が下がってきた。だかこれが良かった、雪面が凍りだしてアイゼンではまだ沈むがスノーシューだと沈まない状態になり歩きやすくなった。
2016年11月12日 15:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門山への最後の登り
日が傾き始め気温が下がってきた。だかこれが良かった、雪面が凍りだしてアイゼンではまだ沈むがスノーシューだと沈まない状態になり歩きやすくなった。
1
15時を回り晴れの天気に、予報通りですね。

2016年11月12日 15:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時を回り晴れの天気に、予報通りですね。

7
主稜線まで登らず、竜門小屋までトラバースしようかと考えたがまだ歩き辛そう、素直に直登しよう。
2016年11月12日 15:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線まで登らず、竜門小屋までトラバースしようかと考えたがまだ歩き辛そう、素直に直登しよう。
5
やっと主稜線に辿り着いた、ヘロヘロで早く休みたい、竜門山のピークは明日にして小屋を目指す。
2016年11月12日 15:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと主稜線に辿り着いた、ヘロヘロで早く休みたい、竜門山のピークは明日にして小屋を目指す。
2
登ってきた日暮沢コースの尾根
清太岩山〜ユーフン山
2016年11月12日 16:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた日暮沢コースの尾根
清太岩山〜ユーフン山
2
竜門小屋までは100mのくだり
2016年11月12日 16:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門小屋までは100mのくだり
1
雲の隙間から光が注ぐ、中々幻想的だ。
2016年11月12日 16:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間から光が注ぐ、中々幻想的だ。
13
竜門小屋到着、明るいうちに何とか辿り着けた。
日暮沢小屋から約8時間、夏場では考えられないCT。正直残雪期より大変でした。
2016年11月12日 16:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門小屋到着、明るいうちに何とか辿り着けた。
日暮沢小屋から約8時間、夏場では考えられないCT。正直残雪期より大変でした。
3
飲み水ももうなくなり、雪を溶かして水を作らないといけない思っていたが、竜門小屋前の水場はまだ健在だった。
これには助かった。
2016年11月12日 16:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み水ももうなくなり、雪を溶かして水を作らないといけない思っていたが、竜門小屋前の水場はまだ健在だった。
これには助かった。
7
今日はあまり寒くはないが一応テントを張らせてもらった。
2016年11月12日 16:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はあまり寒くはないが一応テントを張らせてもらった。
6
晩御飯
味噌ラーメンで暖まる。
2016年11月12日 17:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩御飯
味噌ラーメンで暖まる。
7
夜外に出てみる、快晴の天気、風もなく暖かい。
スーパームーン前夜の月でヘッデンもいらないほど。

月山方向
2016年11月12日 21:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜外に出てみる、快晴の天気、風もなく暖かい。
スーパームーン前夜の月でヘッデンもいらないほど。

月山方向
8
寒江山、以東岳方向
2016年11月12日 21:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒江山、以東岳方向
9
西朝日岳、大朝日岳方向
2016年11月12日 21:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西朝日岳、大朝日岳方向
3
竜門山とオリオン座
2016年11月12日 21:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門山とオリオン座
6
開けて翌朝
朝食も味噌ラーメン
2016年11月13日 06:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けて翌朝
朝食も味噌ラーメン
5
小屋からは竜門山の影になり、日の出は見られず。
快晴の山々
2016年11月13日 06:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からは竜門山の影になり、日の出は見られず。
快晴の山々
5
この時期しか見られない雪模様
2016年11月13日 06:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期しか見られない雪模様
2
日が昇った所で出発、竜門小屋を後にします。
また来年お邪魔します。
心配していた雪質は夜の気温で締まり楽に登れる。
2016年11月13日 07:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇った所で出発、竜門小屋を後にします。
また来年お邪魔します。
心配していた雪質は夜の気温で締まり楽に登れる。
8
竜門山ピークより朝日連峰主稜線
2016年11月13日 07:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門山ピークより朝日連峰主稜線
6
朝日連峰主峰、大朝日岳
本当は大朝日まで行きたかった。
2016年11月13日 07:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日連峰主峰、大朝日岳
本当は大朝日まで行きたかった。
8
寒江山〜以東岳
残雪期に以東岳まで歩いてみたいな
2016年11月13日 07:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒江山〜以東岳
残雪期に以東岳まで歩いてみたいな
7
霞んでよく見えないが鳥海山もうっすら見える
2016年11月13日 07:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでよく見えないが鳥海山もうっすら見える
1
奥にぼんやりと飯豊連峰が望める
2016年11月13日 07:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥にぼんやりと飯豊連峰が望める
2
寒江山アップ
2016年11月13日 07:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒江山アップ
4
以東岳
2016年11月13日 07:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以東岳
4
竜門山分岐直下の雪原
昨日のスノーシュートレースがしっかり残っている
2016年11月13日 07:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門山分岐直下の雪原
昨日のスノーシュートレースがしっかり残っている
3
以東岳方面
雪の付き方はこの時期だけなのでしっかり焼き付ける
2016年11月13日 07:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以東岳方面
雪の付き方はこの時期だけなのでしっかり焼き付ける
2
シュカブラ
2016年11月13日 07:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュカブラ
9
やっぱり天気がいいと気持ちが良い
2016年11月13日 07:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり天気がいいと気持ちが良い
1
中央、中岳
その左に大朝日岳
2016年11月13日 08:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央、中岳
その左に大朝日岳
2
竜門山
2016年11月13日 08:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門山
2
以東岳へ続く主稜線の山々
2016年11月13日 08:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以東岳へ続く主稜線の山々
4
大朝日岳行きたかった…(´;ω;`)
2016年11月13日 08:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳行きたかった…(´;ω;`)
4
清太岩山まで下って来きたが気温が上がって雪が緩み始めた。
緩み切る前に早く降りないとまだヒドイ目に合う…
2016年11月13日 09:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清太岩山まで下って来きたが気温が上がって雪が緩み始めた。
緩み切る前に早く降りないとまだヒドイ目に合う…
2
何度も撮るよ大朝日
2016年11月13日 09:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も撮るよ大朝日
5
ゴロビツの水場に来る頃には雪もまた緩んでズブズブ状態。
下りなのでまだましだが歩き辛い。
2016年11月13日 10:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロビツの水場に来る頃には雪もまた緩んでズブズブ状態。
下りなのでまだましだが歩き辛い。
1
🍄なめこ、美味しそう
2016年11月13日 11:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
🍄なめこ、美味しそう
3
ヒメコマツの落葉が舞い落ちる、日暮沢小屋
すっかり雪も解けてしまってました。
2016年11月13日 11:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメコマツの落葉が舞い落ちる、日暮沢小屋
すっかり雪も解けてしまってました。
1
日暮沢、もう靴の中はグッショリなので濡れても何の問題もないのだが、渡渉ポイントを探して渡る。
2016年11月13日 11:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮沢、もう靴の中はグッショリなので濡れても何の問題もないのだが、渡渉ポイントを探して渡る。
1
来年は早々に日暮沢まで行けるようになりそうですね。
2016年11月13日 11:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年は早々に日暮沢まで行けるようになりそうですね。
1
帰りはお約束の大井沢温泉で汗を流しました。
2016年11月13日 12:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはお約束の大井沢温泉で汗を流しました。
1
撮影機材:

感想/記録

 今年最後にもう一度大朝日に出かけてみたが、日暮沢からハナヌキ峰に登るルートが通れず断念、日暮沢から大朝日を目指したが、小雨模様と気温が高い影響でこれまで積もった雪は重く湿り状態は最悪だった。アイゼンやスノーシューを何度か付け替えで登ってみたが、雪質に合わず苦労することになった。スノーシューでも20cmほど沈むし雪が重すぎる、アイゼンではズブズブ、ここで初めてワカンの重要性を思い知ることとなった。しかし正直ワカンでも状況は変わらなかったのではないかと思う。

 当初は大朝日まで行ければと考えていたが、大朝日なんてとんでもない、竜門小屋まででもやっとの思いで着くことになってしまった。日が傾き始め、明るいうちに辿り着けるのか不安駆り立てられながら懸命に足を進め、主稜線までたどり着いたときは ” ああ、ここまで来ればもう大丈夫だ ”と安堵のため息が出た。今年3月に日暮沢から登った時でも苦労してが6時間登れたコースが、この日は8時間と残雪期以上の時間がかかってしまった。

 翌朝は快晴の天気、夜の冷え込みで雪は凍り歩きやすくなったが、気温が上がればまた昨日の状態へ逆戻り、雪が締まっているうちにと急いで下山、しかしあっという間に気温が上がり雪が緩んできた、清太岩山まで来る頃にはまたズブズブ状態へ、昨日のトレースを辿れば沈みにくいのでトレースを辿ったがそれでも歩き辛い。雪が気にならないほどになったのはゴロビツの水場に着いた頃になった。
 
 今回大朝日を目指して出かけたが雪質の見極めができず、結局竜門山までとなってしまった。色々苦労した山行になりましたが、これもまたいい経験となりました。
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/14
投稿数: 89
2016/11/14 22:54
 朝日連峰
遠くから見ても白い大朝日が良い感じに見えましたが、もうそんなに積もってるんですね
しかし8時間も重い雪との格闘はかなり効きそうです
夜はぐっすりだったのでは?
登録日: 2013/3/31
投稿数: 241
2016/11/15 6:29
 ワカン
まにさん、おはようございます。
お山でスーパームーン、さぞかしおっきくみえたのかな?
ワカン、今年は買うかなと思いました。お疲れ様でした。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 146
2016/11/15 20:15
 楽しそうですね
manimaniさん 今晩は
充実した山行。楽しかったでしょう。
お察し申し上げます。
そして、とても羨ましく思います。
私も今年最後にもう一度朝日連峰と考えていますが、
私の力では天気予報とニラめっこ、ギリギリの選択になりそうです。
登録日: 2013/12/9
投稿数: 199
2016/11/16 7:15
 Re: 朝日連峰
おはようございます。
朝日はやっぱり積雪多いですねぇ。それに朝日に雪が落ちるから蔵王は少ないのもありますよね。
8時間の格闘本当に疲れました
でも夜は意外と寝付けなかったりしました
登録日: 2013/12/9
投稿数: 199
2016/11/16 7:19
 Re: ワカン
おはようございます。
2日早いスーパームーンでしたが、それでも見事な月でしたよ。
ワカン自分も今シーズンの購入を考えています
登録日: 2013/12/9
投稿数: 199
2016/11/16 7:24
 Re: 楽しそうですね
おはようざいます。
充実した山行でしたが、疲れました〜
しかしあの雪質はもうコリゴリですよ

今年もう一度朝日ですか!例のごとく天狗ですかね?
もう通いなれた天狗までの道でしょうけど、季節ごとの制覇でまた一歩天狗マスターに近づきますね
登録日: 2012/5/20
投稿数: 487
2016/11/19 8:24
 お疲れ様でした。
コメント遅くなりました
この時期の朝日連峰お疲れ様でした。
昨年から防寒テムレスは自分も気になってました。
登山用のグローブと違って1500円ほどですしね。
今年は、それをはめて雪掻きでもしてみるつもりです
登録日: 2013/12/9
投稿数: 199
2016/11/19 20:39
 Re: お疲れ様でした。
こんばはです。
テムレスは一番小さなMサイズをインナー用に買ったんですが、アウター用に大きなサイズをもう一つ買ってみようかと検討中です。
今月の山と渓谷だったかPEAKSに登山ガイドの人がアウター用に改造したテムレスを使っているのをみて欲しくなっちゃいました。
手首側がなにもないのでどうにかしないと雪が侵入するだろうなぁ。ガイドの人が使ってたみたいに改造しないとダメかな?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ