ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006115 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山天武将尾根を目指して尾ノ内沢から

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー yamajii
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
0分
合計
5時間23分
S尾ノ内ふれあい館05:3007:30林道からの尾根分岐08:23展望地09:10引き返しポイント09:56林道合流点10:53尾ノ内ふれあい館10:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

久し振りに夜明け前の両神山の星空を尾ノ内沢から撮る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りに夜明け前の両神山の星空を尾ノ内沢から撮る。
3
ゆっくりと林道を歩き、三脚を据えて夜明けの両神山
2016年11月13日 11:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと林道を歩き、三脚を据えて夜明けの両神山
7
天理岳も陽が当たり始めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天理岳も陽が当たり始めた
1
中央のピークが天理岳、天武将尾根のどこに出るかでここまで回れるルートがあるけるはず。
2016年11月13日 12:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央のピークが天理岳、天武将尾根のどこに出るかでここまで回れるルートがあるけるはず。
4
林道を歩き、先の尾根は納宮からの尾根筋か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩き、先の尾根は納宮からの尾根筋か?
白石山(毘沙門)も見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石山(毘沙門)も見えてきた。
2
林道を少し戻り、登りやすそうな尾根筋を天武将尾根に向かって歩き出す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し戻り、登りやすそうな尾根筋を天武将尾根に向かって歩き出す。
2
紅葉2
2016年11月13日 12:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉2
2
尾根筋には真新しい足跡がたくさん、ほとんど鹿野もの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋には真新しい足跡がたくさん、ほとんど鹿野もの。
1
展望が開け両神山と手前のピークは天理岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開け両神山と手前のピークは天理岳。
5
少し場所を変えると、このところリハビリトレーニングで毎週のように歩いている二子山
2016年11月13日 12:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し場所を変えると、このところリハビリトレーニングで毎週のように歩いている二子山
8
紅葉5
2016年11月13日 12:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉5
3
樹林の合間から武甲山と東の二子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の合間から武甲山と東の二子山
1
もう天武将尾根はすぐそこという所で、違和感を感じたので無理せず998mのピークの先で引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう天武将尾根はすぐそこという所で、違和感を感じたので無理せず998mのピークの先で引き返す。
本日は夜明けの写真を撮っていたので、大型の三脚は持っているが、お助けロープやハーネスはないけど、別尾根を下ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は夜明けの写真を撮っていたので、大型の三脚は持っているが、お助けロープやハーネスはないけど、別尾根を下ってみる。
林道に下り、見上げる天理岳。ここまでも行けないのは誠に情けないけど、また行ける日が来るだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に下り、見上げる天理岳。ここまでも行けないのは誠に情けないけど、また行ける日が来るだろう。
2
尾ノ内沢に戻り、両神山を眺めながらゆっくりと昼飯にした。
2016年11月13日 12:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾ノ内沢に戻り、両神山を眺めながらゆっくりと昼飯にした。
3

感想/記録

少しずつ歩ける距離が伸びてきた。スピードは全く上がらない。
本日はもう少し長く林道歩きを多くして、何度も歩いている天武将尾根からうまくいけば天理岳への周回を考えたが、もう少しの場所で引き返した。
踏み跡も地形も明瞭だが、出合うのは鹿ばかり、這いつくばって写真を撮っていると立派な角の雄鹿が低い声で威嚇して急斜面を駆け下って行った。

合計時間: 5時間15分
合計距離: 7.82km
最高点の標高: 1003m
最低点の標高: 521m
累積標高(上り): 729m
訪問者数:136人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/13
投稿数: 110
2016/11/13 20:45
 天理と尾之内は
一度下ったことがありまして、
鉄塔を目掛けてズンズン下りましたね。
薄い踏み跡もあり、地形図を簡単に覚えているだけで迷わず歩けました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-285639.html
登録日: 2011/5/1
投稿数: 45
2016/11/14 6:05
 Re: 天理と尾之内は
hase130さん、貴重な情報ありがとうございます。
天理岳から北側には2本の尾根があり、どちらも上り下りしたことがありますが、踏み跡も古〜いテープもあるので、私でも何とかなりました。
日向大谷から天武将尾根へ出る犬曳尾根のような場所がないかなあと、紅葉を楽しみながら歩いたことのない尾根を歩いてみました。
体調を戻して何とか別のルートからも楽しんでみたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 累積標高 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ