ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006166 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

紅葉のナメゴ谷と三津河落山

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー 100yama
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ナメゴ谷のビューポイントは、行者還林道道標64番
三津河落山へは川上辻より尾根道を進む方が良い

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
51分
休憩
5分
合計
56分
S川上辻10:4311:14三津河落山11:1911:39川上辻G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三津河落山へは、踏み跡少ないがかすかにわかる

写真

6時30分
絶景ポイントにはカメラマンの列
2016年11月13日 06:33撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時30分
絶景ポイントにはカメラマンの列
3
下のポイントも列ができている
2016年11月13日 07:20撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のポイントも列ができている
5
日光がさす前のナメゴ谷
2016年11月13日 06:38撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光がさす前のナメゴ谷
6
日光がさす前のナメゴ谷2
2016年11月13日 06:43撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光がさす前のナメゴ谷2
3
日光がさす前の大台ヶ原方面
2016年11月13日 07:11撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光がさす前の大台ヶ原方面
1
日光がさして
2016年11月13日 07:39撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光がさして
5
龍のような紅葉
2016年11月13日 08:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍のような紅葉
12
龍のような紅葉
2016年11月13日 08:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍のような紅葉
5
ナメゴ谷の全貌
2016年11月13日 08:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメゴ谷の全貌
6
紅葉と大台ヶ原
2016年11月13日 08:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と大台ヶ原
3
紅葉の紅葉
2016年11月13日 09:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の紅葉
4
川上辻の看板
2016年11月13日 10:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上辻の看板
1
ここから登山を開始
2016年11月13日 10:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山を開始
1
笹原の中を進む
2016年11月13日 10:43撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の中を進む
大台辻へ進む筏場道を進む
2016年11月13日 10:47撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台辻へ進む筏場道を進む
整備されているが高度は上がらず
2016年11月13日 10:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されているが高度は上がらず
高度を上げる必要があるので
道を外れ、谷を直登する
2016年11月13日 10:54撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げる必要があるので
道を外れ、谷を直登する
三津河落山直下の鞍部
2016年11月13日 11:05撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三津河落山直下の鞍部
1
三津河落山(1654m)山頂
三角点なし
2016年11月13日 11:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三津河落山(1654m)山頂
三角点なし
1
山頂の「如来月」の石柱
2016年11月13日 11:17撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の「如来月」の石柱
1
三津河落山をナゴヤ岳から見る
2016年11月13日 11:27撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三津河落山をナゴヤ岳から見る
1
川上辻より100m離れた所へ下山
2016年11月13日 11:36撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上辻より100m離れた所へ下山
1
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
大普賢岳から行者還岳
2016年11月13日 12:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
大普賢岳から行者還岳
2
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
行者還岳から八経ヶ岳
2016年11月13日 12:05撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
行者還岳から八経ヶ岳
2
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
釈迦ヶ岳
2016年11月13日 12:05撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
釈迦ヶ岳
2
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
大峰の南部
2016年11月13日 09:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
大峰の南部
3
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
日出が岳と大台ヶ原
2016年11月13日 09:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〔大台ヶ原ドライブウェイより〕
日出が岳と大台ヶ原
2

感想/記録

ナメゴ谷の紅葉が見頃と知り、早朝より出かける。
朝4時に滋賀を出発し、6時10分には行者還林道に入る。
空が明るくなった頃で、人は少ないだろうと思ったが、金曜日に朝日新聞とYahooトップページに出たため、20人以上のカメラマンが来ていた。
帰りには50台以上の車となっていた。

徐々に太陽が上がり、尾根スジの紅葉がまるで龍が登るように美しく見えてくる。
それを多くのカメラマンがシャツターを押した。
これは、常緑針葉樹の中で尾根スジだけに火に強い広葉樹が防火林として植えているためで、春は桜が咲き、これも美しいようである。
近畿、中部を初め、熊本ナンバーの車もあり、今や全国区になりつつある「ナメゴ谷」である。
私たち夫婦もそれぞれ一眼レフを持ち、約2時間半思い思いにシャッターを押し、
カメラマンの仲間入り。ひとときナメゴ谷の紅葉を楽しんだ。

ここまで来てどこの山にも登らないのはもったいないと思い、大台ヶ原へ。
私は、川上辻から三津河落山そして日出ヶ岳をめざす、妻は駐車場から日出ヶ岳をめざす。そして、日出ヶ岳で逢う予定で、川上辻へ送ってもらい、出発。

しかし、ここでトラブルが発生。
私のポケットに車の電子キーが入ったままで妻に渡し忘れ、車を動かせず川上辻に置いてけぼり。それを知ったのは三津河落山にもう少しで登れるとき、結局私は三津河落山のみで引っ返す。
二人とも日出ヶ岳にもう一度登る気力を失い、帰路についた。

しかし、妻も私もナメゴ谷や大台ヶ原ドライブウェイの紅葉と大峯山系の絶景を堪能し、早朝出発した甲斐があり、大満足の一日であった。
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/15
投稿数: 185
2016/11/14 7:19
 龍のような紅葉、見事ですね♡
おはようございます、100yamaさん。

本当に龍のような紅葉ですね♪
早速、私の「行ってみたいリスト」に追加させて頂きま〜す(笑)

ところで、置いてきぼりにされた奥さんは愚痴ってませんでしたか!?
我が家なら、間違いなく「ケーキを買ってご機嫌取り」のパターンですね coldsweats01
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1463
2016/11/14 10:11
 金曜日のYahooトップページ記事の写真を見たので!
100yamaさん、はじめまして。

東京を前夜23時に出発して6時過ぎに行者還林道道標64番に着きました。
そんなに広くない林道のガードレールに出来るだけ寄せて路駐しましたが、すでに2〜30台はいましたね。

私は写真2の中にいます が、100yamaさんのような素敵な写真は撮れませんでした

8時20分頃には撮影を止め林道を戻りましたが、途中から見上げると大勢のカメラマンの姿が見える辺りが一番日が当たり綺麗に輝いていたのが微笑ましかったです

そのあと熊野市の湯ノ口温泉に浸かり、名勝”鬼ヶ城”に寄って帰ってきました。

車の電子キーを渡し忘れってありますよね。
我が家は以来、妻もスペアーの電子キーを携帯しています。
登録日: 2013/10/14
投稿数: 131
2016/11/14 17:05
 あちゃちゃ(>_<)
キーの渡し忘れですか!
にわか雨がこなくて良かったですね!!
奥様、人間が出来ていらっしゃる(^^)/
それとも景色が綺麗で心に余裕が出来ていたのかな!?
うちなら完全にキレていますが・・(笑)
登録日: 2013/10/26
投稿数: 118
2016/11/14 20:14
 Re: 龍のような紅葉、見事ですね♡
mount0432さん こんばんは
以前、春に桜で有名ということで一度行ってみたいと思っていました。
紅葉もすばらしい所です。
mount0432さんの家からだったら3時間少しかと思います。

奥さんには、好物のうなぎをまた食べに行くことを約束しました。
そちらの奥さんを綿向山中腹に置いてけぼりはどうでしたか。
人命救助だから仕方なしorケーキorすてきな靴に免じて許してもらったのですか
登録日: 2013/10/26
投稿数: 118
2016/11/14 20:38
 Re: 金曜日のYahooトップページ記事の写真を見たので!
makoto1959さん こんばんは。
あの紅葉のために東京から、すごい馬力ですね。それも23時間で帰宅。

makoto1959さんのレコも見せていただきました。何をおっしゃるすばらしい写真でしたよ。昨日は、少し霞がかかっていましたが、天気が良く山に龍のような紅葉は絶景でしたね。
しかし、西日本より東日本の方が紅葉はきれいだと言われています。
私も安達太良山と苗場山の紅葉は、最高でした。

また、車をとばして、花の山 伊吹山にも来て下さい。いい山ですよ。
電子キーは、一つ奥さんに預けることにします。
SAでも早く帰ってきた方が待たされることが良くありますので
登録日: 2013/10/26
投稿数: 118
2016/11/14 20:43
 Re: あちゃちゃ(>_<)
kohoku51さん こんばんは
少し怒っていましたが、圏外で電話がつながらずあきらめたようでした。
ドアが開いていたのが幸いし、山へ持って行くはずのお菓子を食べていたようでした。
こちらは、電波が入った所でラインのメッセージで知り、慌てて登りすぐに下山しました。

次からは、予備の電子キーを渡す予定です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 三角点 紅葉 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ