ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006175 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

じょんころ広場から周回 丈競山〜浄法寺山

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー mitty206
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
20分
合計
3時間48分
Sスタート地点07:5909:19北丈競山09:2009:40丈競山09:5910:15浄法寺山11:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
冠新道は急で滑りやすい上級者向けコース
その他周辺情報丸岡温泉たけくらべ

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ ロープ

写真

じょんころ広場の駐車場は広いので早めに来れば停められないことはまずありません。
2016年11月13日 07:54撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じょんころ広場の駐車場は広いので早めに来れば停められないことはまずありません。
駐車場に車を停めたら車道を進み、分岐がありますが、直進すると、ここに出ます。登山届けを出して奥へ進みます。
2016年11月13日 07:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に車を停めたら車道を進み、分岐がありますが、直進すると、ここに出ます。登山届けを出して奥へ進みます。
そのまま車道をまっすぐ行くと冠新道です。下山はこちらから来ます。
2016年11月13日 07:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま車道をまっすぐ行くと冠新道です。下山はこちらから来ます。
稜線に出るまでは景色があまり見えず、ダラダラとのぼりが続きます。さほど急ではありません。
2016年11月13日 08:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出るまでは景色があまり見えず、ダラダラとのぼりが続きます。さほど急ではありません。
紅葉はほとんど終わっていました。
2016年11月13日 08:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はほとんど終わっていました。
春秋と違い初冬は空気が澄んでいて綺麗です。
2016年11月13日 08:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春秋と違い初冬は空気が澄んでいて綺麗です。
スタートから約80分。北丈競山です。山に看板はあまりないほうがよいですが、壊れてるのは直して欲しいですね。環境省の看板です。
2016年11月13日 09:18撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから約80分。北丈競山です。山に看板はあまりないほうがよいですが、壊れてるのは直して欲しいですね。環境省の看板です。
日本海側。海が歩いていけそうなくらい近く見えます。
2016年11月13日 09:18撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海側。海が歩いていけそうなくらい近く見えます。
南丈競山の山小屋も見えます。なかなかの展望ですが、予定より遅れているので出発です。
2016年11月13日 09:18撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南丈競山の山小屋も見えます。なかなかの展望ですが、予定より遅れているので出発です。
1
スタートから約100分。南丈競山山頂です。
2016年11月13日 09:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから約100分。南丈競山山頂です。
丸岡側からでも永平寺側からでも同じ距離です。
2016年11月13日 09:42撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岡側からでも永平寺側からでも同じ距離です。
白山は真っ白。別山も少し雪がかかっています。それにしてもよく見える。
2016年11月13日 09:42撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山は真っ白。別山も少し雪がかかっています。それにしてもよく見える。
山頂の山小屋は宿泊もできる立派な小屋です。風が冷たいので中で昼食をとらせていただきました。 丸岡の会の方々に感謝です。
2016年11月13日 09:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の山小屋は宿泊もできる立派な小屋です。風が冷たいので中で昼食をとらせていただきました。 丸岡の会の方々に感謝です。
続いて浄法寺山山頂からの白山。
2016年11月13日 10:18撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて浄法寺山山頂からの白山。
1
さっきまでいた小屋が遠く感じます。実際は歩いて20分ほどですが・・・。
2016年11月13日 10:18撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた小屋が遠く感じます。実際は歩いて20分ほどですが・・・。
下山途中の展望台から。
2016年11月13日 10:44撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の展望台から。
雲ひとつありません。これだから登山は午前中にかぎる。
2016年11月13日 10:44撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ひとつありません。これだから登山は午前中にかぎる。
さて、ここから危険な下山です。左は冠岳経由の永平寺側。右はじょんころ広場に戻ります。
2016年11月13日 10:47撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここから危険な下山です。左は冠岳経由の永平寺側。右はじょんころ広場に戻ります。
これが画像で見る以上に急坂で、トラロープがなければたいへんです。けっこうぬかるんでいて滑りまくり。チェーンズパイクを装着しようかと思うくらいでした。
2016年11月13日 10:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが画像で見る以上に急坂で、トラロープがなければたいへんです。けっこうぬかるんでいて滑りまくり。チェーンズパイクを装着しようかと思うくらいでした。
こちらの紅葉はまずまず。
2016年11月13日 10:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの紅葉はまずまず。
この分岐点。登ってくる側は分かりやすいですが、下山側はわかりづらいです。右と左に分かれてるように見えますが、左です。
2016年11月13日 11:11撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐点。登ってくる側は分かりやすいですが、下山側はわかりづらいです。右と左に分かれてるように見えますが、左です。
こちらが左。ここを通るのは6回目で慣れていますが、はじめのうちは地形図とコンパスのにらめっこでした。
2016年11月13日 11:11撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが左。ここを通るのは6回目で慣れていますが、はじめのうちは地形図とコンパスのにらめっこでした。
あとはダラダラと林道を下ります。コケで黒く変色したコンクリートは滑るので注意です。
2016年11月13日 11:21撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはダラダラと林道を下ります。コケで黒く変色したコンクリートは滑るので注意です。
林道は小一時間かかると思っていたほうがよいです。
2016年11月13日 11:21撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は小一時間かかると思っていたほうがよいです。
撮影機材:

感想/記録

職場の仲間で青葉山に行く予定でしたが、中止になりどこにいこうと悩んでましたが、午後から好日山荘のセールとアルペンのリフト早割り券を買おうと思い、午前で終わる山を候補にして、ここか銀杏峰で迷いましたが、好日山荘へのアクセスを考えこちらに。
コースタイムは標準タイムの半分を目標に動いているのでやや早めです。
訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ