ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006207 全員に公開 ハイキング甲信越

キツネと遭遇!秋の大菩薩峠

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー yuki-m78, その他メンバー1人
天候晴れ(霧あり)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:甲斐大和駅から上日川峠行きバス乗車(1,000円)上日川峠で下車
帰り:上日川峠から甲斐大和駅行きバス乗車(1,000円)天目山温泉で下車
   入浴後は市営バスで甲斐大和駅まで(300円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
1時間0分
合計
4時間50分
S上日川峠10:1010:40福ちゃん荘11:50雷岩12:00大菩薩嶺12:10雷岩12:5013:20賽ノ河原13:40大菩薩峠14:20福ちゃん荘14:4015:00ロッヂ長兵衛15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日に降雨があったと思いますが、危険な個所はありませんでした
至る所に熊注意の看板があったので注意は必要かと思います(甲斐大和駅周辺でも目撃情報があるようです)
その他周辺情報帰りバスでやまと天目山温泉の割引券がもらえます(510→310円)

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

福ちゃん荘
お汁粉の販売をチェック!
2016年11月12日 10:43撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘
お汁粉の販売をチェック!
今回の山行で
唯一山を望めました
2016年11月12日 11:06撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行で
唯一山を望めました
キツネ「何かちょーうだい」
2016年11月12日 12:49撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネ「何かちょーうだい」
2
雷岩付近から
かすかにガスがとれた
2016年11月12日 13:33撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩付近から
かすかにガスがとれた
雷岩から大菩薩峠方面
2016年11月12日 13:43撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩から大菩薩峠方面
賽の河原付近から大菩薩嶺方面
笹の枯れた色もきれいなんですね
2016年11月12日 14:02撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原付近から大菩薩嶺方面
笹の枯れた色もきれいなんですね
この方向に富士山があるはずでした…
2016年11月12日 14:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この方向に富士山があるはずでした…
1

感想/記録

山頂の紅葉はすでに終わっていると思っていましたが、ふもとはまだ残っているかな、という期待と、天気が良さそうだったので富士山が見れたら良いなと思い
相方を誘い大菩薩峠に来ました
昔一度来た時には、割と平坦だった記憶があったので、そんなに体力を必要としないかなぁとも考えてのことです

のぼりはじめ、唐松尾根の登山道はいい感じの雰囲気でしたが
登るにつれ岩々しい急坂が待ち受けており骨が折れました(この記憶は全くなかった…過去の記録を調べてみたら今回と逆ルートで登っていたようです)
しかも登り始めは晴れていたのに、何だかガスってきました
下りてきた方に「富士山は見れましたか?」と聞くと、
「さっきまでは見えていたけど…今はダメかも」との返事。

何とか体力が続く間に雷岩につくことができましたが、
振り返ると真っ白な世界が広がっています
遠くにある山々はおろか、スタート地点の長兵衛小屋さえ見えません
とりあえず大菩薩嶺まで行って戻ってきて、昼食を食べながらチャンスをうかがうことにしました

最終的に富士山は見えずじまいでしたが良いことも。
雷岩にキツネが現れたのです!
前情報が全くなかったのですごくびっくりしたのですが、
人の近くまで来て写真も撮らせてくれたので、
大分人間慣れしているようでした

雷岩まで来たらあとはらくちん!
ゆったりと下り坂でとても歩きやすい道でした
時間的にはぎりぎりでしたが、どうしても福ちゃん荘で
お汁粉を飲みたかったので、(行きにチェックしておいた)
前のグループをペースメーカーにして
ずんずん下りていきます
結果、福ちゃん荘にバス発車40分前につき、念願のお汁粉に
ありつくことができました

帰りは天目山温泉で汗を流して
名物のマイタケの天ぷらを食べて帰りました

景色も綺麗だし、キツネにも会えたし、おいしい食べ物も温泉もあって
時間的にもちょうど良い登山でした
(残念なのは富士山を見れなかったことだけ…)
特急を使ったので金銭的にはまあまあかかりましたが、
たまの登山なのでいいかな〜
訪問者数:115人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 特急 紅葉 山行 キツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ