ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006248 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

藪岩魂No.21・マムシ岳 (キリンテ登山口〜ゲンナイ登山口)

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー k1bb4kirakirakirahero233
天候晴れ 朝の気温2℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゲンナイ登山口とキチンテ登山口付近に車をデポ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
24分
合計
3時間37分
Sマムシ岳キリンテ登山口07:3707:43キリンテのコル07:4408:40キリンテの頭08:4209:04マムシ岳09:2410:42マムシのコル10:4311:14マムシ岳ゲンナイ登山口11:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
携帯電波:キリンテのコル〜マムシ岳は入る。後半と道路は圏外(ドコモFOMA)
万歩計:途中でカウント止まってたので無し
出会った人:0人
コース状況/
危険箇所等
打田0貉瓩涼書・藪岩魂にNo.23上級偏で紹介されてるルートです。

人が多く入ってるようでルートはかなり明瞭になってます。赤や緑のテープも随所にありました。キリンテ登山口からマムシ岳までの岩場やトラバースにトラロープが設置されてます。岩はグラグラしたのが多くホールドにする際は効きを確認すること。キリンテの頭までに熊のフンが4か所あったので鳴り物は忘れずに。マムシのコルからの下り、スチッチバック区間の小さめのガレが落ち葉で隠れて歩きにくかったです。全体的な難易度は下がっていますが、行かれる方は油断のないよう歩いてください。藪岩魂の参考コースタイム4時間30分

【過去の藪岩魂はこちら】
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/search_record.php?place=%E9%AE%B4%E4%BA%B2No&isphoto=1&request=1&submit=submit
その他周辺情報浜平温泉しおじの湯♨
http://www.uenomura.jp/tourism/play/shiojinoyu.html

装備

個人装備 ヘルメット・ハーネス・下降器・お助けロープ等
共同装備 23m

写真

キリンテ登山口には赤テープ。丸太橋を渡る。(kira)

グズグズの丸太橋。(hero)
2016年11月13日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテ登山口には赤テープ。丸太橋を渡る。(kira)

グズグズの丸太橋。(hero)
2
バンドが谷側に外傾してる嫌なトラバース。トラロープ張ってあるが、ロープない場所に数歩緊張する箇所あり。落ちるとヤバい。。(kira)

一番怖かったかも(hero)
2016年11月13日 07:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンドが谷側に外傾してる嫌なトラバース。トラロープ張ってあるが、ロープない場所に数歩緊張する箇所あり。落ちるとヤバい。。(kira)

一番怖かったかも(hero)
1
キリンテのコル (kira)
2016年11月13日 07:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテのコル (kira)
赤テープの尾根を進む (kira)
2016年11月13日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープの尾根を進む (kira)
1
傾斜が強くなってきた (kira)

2016年11月13日 07:46撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が強くなってきた (kira)

1
鉄塔の下を通過 (kira)
2016年11月13日 07:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通過 (kira)
丸太のハシゴ。元は東電の巡視路用?(kira)
2016年11月13日 07:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太のハシゴ。元は東電の巡視路用?(kira)
1
岩だ〜(kira)
2016年11月13日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩だ〜(kira)
1
岩のない急登は辛いよね・・・(kira)

飛ばし過ぎっすよ(;'∀')......(hero)
2016年11月13日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩のない急登は辛いよね・・・(kira)

飛ばし過ぎっすよ(;'∀')......(hero)
1
岩稜帯に入った模様 (kira)
2016年11月13日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜帯に入った模様 (kira)
トラロープが続くも本日使用禁止で!(kira)

手を掛けるガバ、ホントにガバガバ揺れまくりw(hero)

ガバっと取れるからガバなのです💀 (kira)
2016年11月13日 08:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープが続くも本日使用禁止で!(kira)

手を掛けるガバ、ホントにガバガバ揺れまくりw(hero)

ガバっと取れるからガバなのです💀 (kira)
1
じゃんじゃん出てきます♪(kira)
2016年11月13日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃんじゃん出てきます♪(kira)
頑張って〜(kira)
2016年11月13日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張って〜(kira)
1
標石「ノ五三」(kira)
2016年11月13日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標石「ノ五三」(kira)
岩に赤ペンキで何か書いてあるが判別不能。(kira)
2016年11月13日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に赤ペンキで何か書いてあるが判別不能。(kira)
嵐の前の静けさ(kira)
2016年11月13日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐の前の静けさ(kira)
突如目の前に大岩が立ちふさがる(kira)
2016年11月13日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如目の前に大岩が立ちふさがる(kira)
1
岩茸の付いた正面壁は赤ペンキで〇と。藪岩魂では左から登るようだが・・・(kira)
2016年11月13日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸の付いた正面壁は赤ペンキで〇と。藪岩魂では左から登るようだが・・・(kira)
1
〇とあったので正面突破するも岩が脆めで緊張 (kira)
2016年11月13日 08:34撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〇とあったので正面突破するも岩が脆めで緊張 (kira)
2
後続は左寄りの踏跡から(kira)

こっちのほうが寝てるから(hero)
2016年11月13日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続は左寄りの踏跡から(kira)

こっちのほうが寝てるから(hero)
脆いから気を付けてね(kira)

ウィ〜ヨンッ!ウィ〜ヨンッ!て、危険サイレン鳴りっぱなしでした(hero)
2016年11月13日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脆いから気を付けてね(kira)

ウィ〜ヨンッ!ウィ〜ヨンッ!て、危険サイレン鳴りっぱなしでした(hero)
登り切った所がキリンテの頭「標石ノ四〇」 (kira)
2016年11月13日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切った所がキリンテの頭「標石ノ四〇」 (kira)
北にカイト山が見える。ここも藪岩魂に載ってて5月に登りました。(kira)
2016年11月13日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北にカイト山が見える。ここも藪岩魂に載ってて5月に登りました。(kira)
1
マムシ岳への登り(kira)
2016年11月13日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ岳への登り(kira)
こんな穏やかな区間もあります(kira)
2016年11月13日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな穏やかな区間もあります(kira)
ヘビかと思ってビビったら木の根だった。。(kira)
2016年11月13日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビかと思ってビビったら木の根だった。。(kira)
トラロープ久々登場 (kira)
2016年11月13日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ久々登場 (kira)
1
二子山 (kira)
2016年11月13日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山 (kira)
もうそろそろ山頂(kira)
2016年11月13日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうそろそろ山頂(kira)
2
山頂に到着したので大休止にしよう。(kira)
2016年11月13日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着したので大休止にしよう。(kira)
1
諏訪山稜線と奥に県境尾根〜両神の稜線(kira)
2016年11月13日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪山稜線と奥に県境尾根〜両神の稜線(kira)
熱〜いビーフシチュー♪(kira)
2016年11月13日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱〜いビーフシチュー♪(kira)
1
山頂はこんな感じです (kira)
2016年11月13日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じです (kira)
1
楽しい区間だね♪(kira)

天気も展望も最高の岩稜歩きでした〜(hero)
2016年11月13日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい区間だね♪(kira)

天気も展望も最高の岩稜歩きでした〜(hero)
1
ここを下る(kira)
2016年11月13日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下る(kira)
あのクラック登れそう?誰か登って!(kira)

ふつーに無理っすw(hero)
2016年11月13日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのクラック登れそう?誰か登って!(kira)

ふつーに無理っすw(hero)
1
登り下りが続きます(kira)
2016年11月13日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り下りが続きます(kira)
北面のトラバース。難しそうですが画像で見るような困難さはありません。(kira)
2016年11月13日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北面のトラバース。難しそうですが画像で見るような困難さはありません。(kira)
1
次は登るのだ (kira)
2016年11月13日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は登るのだ (kira)
1
お天気最高 (kira)
2016年11月13日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気最高 (kira)
1
振り返ってマムシ岳を望む (kira)
2016年11月13日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってマムシ岳を望む (kira)
遠くに妙義が見えました(kira)
2016年11月13日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに妙義が見えました(kira)
岩稜の切れた尾根こそ藪岩魂の醍醐味 (kira)

大展望にウットリ♬(hero)
2016年11月13日 09:43撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜の切れた尾根こそ藪岩魂の醍醐味 (kira)

大展望にウットリ♬(hero)
1
今日はちょこちょこ先頭を変えて歩いてます (kira)
2016年11月13日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はちょこちょこ先頭を変えて歩いてます (kira)
しばしのまったり区間(kira)
2016年11月13日 09:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしのまったり区間(kira)
満を持して岩が登場 (kira)
2016年11月13日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満を持して岩が登場 (kira)
ぶどう岳(右)・ぶどう峠(真ん中)・御座山(左奥) (kira)
2016年11月13日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶどう岳(右)・ぶどう峠(真ん中)・御座山(左奥) (kira)
船坂山と県境尾根 (kira)
2016年11月13日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船坂山と県境尾根 (kira)
下り。マムシ岳は珍しい緑のテープがメイン (kira)

2016年11月13日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り。マムシ岳は珍しい緑のテープがメイン (kira)

1
登ってへつるが・・・ (kira)
2016年11月13日 09:59撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってへつるが・・・ (kira)
1
それほどでもなかった (kira)
2016年11月13日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほどでもなかった (kira)
岩じゃない登りがまた・・・(kira)
2016年11月13日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩じゃない登りがまた・・・(kira)
落ち葉で滑って登りにくい。。(kira)

地味にツライ(hero)
2016年11月13日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉で滑って登りにくい。。(kira)

地味にツライ(hero)
1
標石「公共」(kira)
2016年11月13日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標石「公共」(kira)
この倒木を越えて進むと崖になり戻るハメになり×。おそらくこの時点で気づくと思います。左後ろにルートあり。(kira)

行く先は足元50m以上の切れっぷり(hero)
2016年11月13日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この倒木を越えて進むと崖になり戻るハメになり×。おそらくこの時点で気づくと思います。左後ろにルートあり。(kira)

行く先は足元50m以上の切れっぷり(hero)
1
シャクナゲが多くなってきた。。(kira)
2016年11月13日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが多くなってきた。。(kira)
次々に岩が現れるが難しいものはない。(kira)
2016年11月13日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々に岩が現れるが難しいものはない。(kira)
サルノコシカケ (kira)
2016年11月13日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ (kira)
1
ここも地味に滑ったね (kira)
2016年11月13日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも地味に滑ったね (kira)
岩を直登してもいいが左に巻く (kira)
2016年11月13日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を直登してもいいが左に巻く (kira)
結局合流する (kira)
2016年11月13日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局合流する (kira)
1
最後の登り (kira)
2016年11月13日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り (kira)
稜線で最後の岩 (kira)
2016年11月13日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線で最後の岩 (kira)
1
後はコルまでまったり (kira)
2016年11月13日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後はコルまでまったり (kira)
と思ったらすぐにマムシのコルに着いた (kira)
2016年11月13日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったらすぐにマムシのコルに着いた (kira)
1
シオジ原生林はゴルジュらしいから行ってみたいね。CT4時間だけど・・・(kira)
2016年11月13日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオジ原生林はゴルジュらしいから行ってみたいね。CT4時間だけど・・・(kira)
ここから実線コース!スイッチバックの下りが待ってます(kira)
2016年11月13日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから実線コース!スイッチバックの下りが待ってます(kira)
1
葉っぱの下に小さいガレが隠れてて歩きにくい。。油断すると足首ねん挫しそう。。(kira)
2016年11月13日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの下に小さいガレが隠れてて歩きにくい。。油断すると足首ねん挫しそう。。(kira)
1
倒木を跨いだり潜るのって疲れるし億劫だよね。。(kira)

潜るの大嫌いw(hero)
2016年11月13日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を跨いだり潜るのって疲れるし億劫だよね。。(kira)

潜るの大嫌いw(hero)
スイッチバックの角度がキツくて、進んでるようであまり進んでない (kira)
2016年11月13日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイッチバックの角度がキツくて、進んでるようであまり進んでない (kira)
1
ようやくスイッチバック終了 (kira)
2016年11月13日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくスイッチバック終了 (kira)
シオジ?と青空 (kira)
2016年11月13日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオジ?と青空 (kira)
1
ボルダリングできるね (kira)

岩ボロボロだって(hero)
2016年11月13日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボルダリングできるね (kira)

岩ボロボロだって(hero)
1
右手に沢 (kira)
2016年11月13日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に沢 (kira)
この岩登れる? (kira)
2016年11月13日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩登れる? (kira)
デポした車が見えてきた!(kira)
2016年11月13日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポした車が見えてきた!(kira)
1
お疲れさまでした〜(kira)

楽しゅうございました^^(hero)
2016年11月13日 11:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした〜(kira)

楽しゅうございました^^(hero)
1

感想/記録
by k1bb4

2週間前の船坂山の時は、1400m以上の紅葉で彩りもマバラで、あいにくの曇り空で少し残念でした。そして今回、紅葉のピークもだいぶ標高が下がり、1000m〜里山では紅葉真っ盛りでした。
快晴の青空と相まって、赤、橙色、黄色、黄緑、深緑、と素晴らしい彩りの葉っぱが多く、素晴らしい光景にふと足を止める事が多々ありました。
コースも踏み跡がしっかりしていて、ミスコースの不安がなく周回できるルートです。
核心トラバースや、キリンテの頭までの岩稜帯に、トラロープ張られた事により、一般登山道のようになってしまい、拍子抜けしてしまいます。
どこぞの破線ルートに比べれば、ここまで来ると実線ルートに近いと思われます。

感想/記録

2週間ぶりの藪岩魂でマムシ岳を歩いてきました。船坂山より人が多く入ってるのでルートも明瞭、トラロープもあり難易度は下がってました。今回のルートは半日コースなので、ボンデン山とつなげたり、陽が長い時期なら県境尾根に出てぶどう岳から船坂山までの周回も面白そう。マムシのコルを北に下り、ゴルジュを歩きながらシオジ原生林を通る周回も組めますね。天気も最高で岩稜と紅葉を楽しめました!藪岩魂も残り少なくなってきたので次はどこへ行こうか悩みます。

感想/記録

紅葉、天気、共に最高のマムシ岳。藪岩魂2回目の初心者ですが、楽しく岩を満喫できました。マムシ岳までの岩にはトラロープあるも、フリーで挑戦。掴む岩、殆どがグラグラで3点の内1つは確実な物をと意識して静荷重で何とか登れました。怖かったのは入山してから直ぐの土の外形トラバースとマムシのコルからの落ち葉の下に隠れたガレたスイッチバックの遊歩道でした。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ