ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006260 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鳩ノ巣〜御岳山〜日の出山〜吉野梅郷〜青梅丘陵ハイキングコース

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー tks0127
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車
安定の?
青梅発5:19の奥多摩行きでアプローチ。
軍畑〜沢井間でイノシシと衝突・安全確認を行い約10分停車。。。鴨沢西行きバスは待っててくれたのだろうか。。。?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
10分
合計
7時間3分
S鳩ノ巣駅06:0807:14城山07:25小楢峠07:44大楢峠08:40神代ケヤキ09:38日の出山10:32梅野木峠10:4210:55三室山(丸ドッケ)11:05琴平神社11:32梅の公園12:17矢倉台12:39大乗寺(仏舎利塔)12:48第一休憩所12:55永山公園13:11JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
古里〜寸庭橋もしくは鳩ノ巣〜大楢峠の登山道は林道整備のため通行禁止となっており迂回路が案内されています。その迂回路ですが「山と高原地図」には破線すら描かれておりません。しかし踏み跡と道標はしっかりしておりますが、ヤセ尾根通過や急登等があります。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

今日は鳩ノ巣からスタート。
2016年11月13日 06:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は鳩ノ巣からスタート。
多摩川を渡る橋から上流を。
2016年11月13日 06:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川を渡る橋から上流を。
同じく下流を。
今回は紅葉狩りがメイン。。。?
昨日も御岳渓谷やらをウロウロしてましたけどね。

2016年11月13日 06:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく下流を。
今回は紅葉狩りがメイン。。。?
昨日も御岳渓谷やらをウロウロしてましたけどね。

迂回路を別図で確認。。。って地図にルート引かれてないんですけど。。。
2016年11月13日 06:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路を別図で確認。。。って地図にルート引かれてないんですけど。。。
迂回路に入るといきなりこんなのがお出迎えw
2016年11月13日 06:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路に入るといきなりこんなのがお出迎えw
ラミネートされた道標はしっかりしてましたよ。
2016年11月13日 06:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラミネートされた道標はしっかりしてましたよ。
城山。ここからひたすら尾根筋のアップダウン。しかもヤセ尾根w
2016年11月13日 07:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山。ここからひたすら尾根筋のアップダウン。しかもヤセ尾根w
小楢峠。。。??
2016年11月13日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小楢峠。。。??
ここまで来ればヤセ尾根終了。。。でもなかったけど。
2016年11月13日 07:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ればヤセ尾根終了。。。でもなかったけど。
大楢峠に到着。
2016年11月13日 07:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大楢峠に到着。
整備中の越沢林道と海沢林道がつながっちゃう、ってこと?
2016年11月13日 07:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備中の越沢林道と海沢林道がつながっちゃう、ってこと?
大楢峠〜御岳間の画像ゼロw
こちらは御岳山。
2016年11月13日 08:48撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大楢峠〜御岳間の画像ゼロw
こちらは御岳山。
1
東雲山荘。
2016年11月13日 09:36撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雲山荘。
2
日の出山に着いたはいいがこんなのしか撮ってなかったw
2016年11月13日 09:40撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山に着いたはいいがこんなのしか撮ってなかったw
霞んでてよぉ見えん。。。
ので、帰宅後Lightroomにて「かすみの除去」をw
2016年11月13日 09:39撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでてよぉ見えん。。。
ので、帰宅後Lightroomにて「かすみの除去」をw
前に同じw
2016年11月13日 09:41撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に同じw
梅野木峠の電波塔のところ。
矢印に従っていくと大きな倒木が登山道に横たわってます。
(画像? 撮るの忘れたw)
2016年11月13日 10:30撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅野木峠の電波塔のところ。
矢印に従っていくと大きな倒木が登山道に横たわってます。
(画像? 撮るの忘れたw)
ここさぁ。。。
一般車を入れるつもり一切ないよね。ここらをMTBで走り回ってたころから一般車通行止めのまま。
2016年11月13日 10:32撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここさぁ。。。
一般車を入れるつもり一切ないよね。ここらをMTBで走り回ってたころから一般車通行止めのまま。
「つるつる温泉」じゃなくて「さかな園」となってたらそっちに下りてたかも知れんw
2016年11月13日 10:33撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「つるつる温泉」じゃなくて「さかな園」となってたらそっちに下りてたかも知れんw
道幅広くなった。。。ような気がする。
昔はリアブレーキをロックさせて。。。ってやってたんだろうけど、外側のバンクを使ってグリップで行くほうが車体が安定して速かったような。。。
2016年11月13日 11:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道幅広くなった。。。ような気がする。
昔はリアブレーキをロックさせて。。。ってやってたんだろうけど、外側のバンクを使ってグリップで行くほうが車体が安定して速かったような。。。
MTBのタイヤの跡らしきもついてましたね。
2016年11月13日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
MTBのタイヤの跡らしきもついてましたね。
こちらに下りてきました。
2016年11月13日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに下りてきました。
梅の公園の先に登山道入口があります。
2016年11月13日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の公園の先に登山道入口があります。
後ろは梅の公園。。。
よみがえれ、梅の郷!!
2016年11月13日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろは梅の公園。。。
よみがえれ、梅の郷!!
1
神代橋を渡り素直に帰ると思いきや。。。
青梅丘陵ハイキングコースへw
2016年11月13日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代橋を渡り素直に帰ると思いきや。。。
青梅丘陵ハイキングコースへw
永山公園を目指したワケですけど、そちらに向かわれる場合は「左:永山公園」ではなく辛垣城址方面に向かわないと矢倉台休憩所に立ち寄るのが億劫になります。
2016年11月13日 12:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永山公園を目指したワケですけど、そちらに向かわれる場合は「左:永山公園」ではなく辛垣城址方面に向かわないと矢倉台休憩所に立ち寄るのが億劫になります。
しかし矢倉台はスルーw
2016年11月13日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし矢倉台はスルーw
ここを下に回って山を下るとどこに出たんだっけ。。。?
2016年11月13日 12:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下に回って山を下るとどこに出たんだっけ。。。?
第一休憩所から。
筑波山。。。
2016年11月13日 12:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一休憩所から。
筑波山。。。
永山公園着。
紅葉、ここと青梅一小がナンバーワンだったんぢゃね?
(今週末は)
2016年11月13日 12:58撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永山公園着。
紅葉、ここと青梅一小がナンバーワンだったんぢゃね?
(今週末は)
3
同級生がやっているお店に立ち寄ってから帰りました。
2016年11月13日 13:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同級生がやっているお店に立ち寄ってから帰りました。
撮影機材:

感想/記録

予定では。。。海沢探勝路の大滝を撮りに行ってからの御岳〜日の出だったのだが、金曜の雨で足元が。。。となりそうなので予定変更。
しかし、鳩ノ巣からのルートを選んだがために。。。

大楢峠〜鳩ノ巣駅のルートは私が小学生のときも下山で使ったことのあるルートですが、この越沢林道の工事が終わるまではお手軽なルートという位置づけじゃなくなりそう、舗装路が長くなるが海沢林道で白丸もしくは奥多摩へ下るほうが精神衛生上よろしいか?

大楢峠から御岳山や、日の出山(巻き道)から梅野木峠〜吉野のルートは20年ほど前MTBで走り回っていたところ。でも前者は崩落やら何やらで登山道が荒れてきてるのでは? と思いました。当時はこのルートが山デビューな方を連れてきていたりもしましたし、乗車率も高く「押し・担ぎ」でクリアするようなところはさほど無かったように思えます。
現状、山でのMTBってどうなってるんでしょう?
山を始めた(復活した?)のは今年からですけど、まだ一度も遭遇してません。

今回の山行、紅葉狩りがメイン? な位置づけでしたけど、御岳山や日の出山(前日行った数馬峡や御岳渓谷も含め)よりも近場な青梅一小や永山公園が一番見ごたえがあったという悲しいオチが用意されていたようで。。。

追伸
帰宅後青梅市の防災メールにて、本日夕方6時ころ永山ハイキングコース(要は青梅丘陵ハイキングコース)矢倉台休憩所付近でクマと思われる足跡が見つかったとのこと。市街地が近くても鈴やラジオを身につけて入るほうがよろしいか、と。。。
訪問者数:139人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ