ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006464 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲武信ヶ岳(破風山・雁坂峠周遊)

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー tabako01
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みとみの駐車場を利用
西沢渓谷駐車場(無料)もありますが、甲武信ヶ岳・雁坂峠周遊(時計回り)する場合は、道の駅駐車場の方が帰路近いのでおすすめ

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:30 道の駅みとみ
5:35 西沢渓谷入口バス停
5:48 ねとりインフォメーション
5:53 近丸新道登山口
5:56 徳ちゃん新道登山口
7:10 徳ちゃん新道分岐
8:20 戸渡尾根分岐
8:24 木賊山
9:15 甲武信ヶ岳
9:24 甲武信小屋
9:33 木賊山まき道分岐
10:01 破風山避難小屋
10:31 破風山
11:21 東破風山
11:58 雁坂嶺
12:15 雁坂峠
12:43 井戸ノ沢出合
13:01 沓切沢出合
13:17 沓切沢橋
13:36 雁坂トンネル有料道路料金所駐車場
13:46 雁坂峠登山道入口
コース状況/
危険箇所等
山頂付近に積雪あるので、アイゼン持参したほうがよいでしょう(なしでも慎重に行けば何とかなりますが)
その他周辺情報笛吹の湯利用(510円)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ダウン ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 行動食 ガスカートリッジ コッヘル ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

まだ夜明け前の5時半に道の駅みとみを出発
2016年11月13日 05:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ夜明け前の5時半に道の駅みとみを出発
雁坂トンネル方面へ国道140号沿いに歩いていくと、西沢渓谷入り口が右側にあるので、そちらに向かいます
2016年11月13日 05:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂トンネル方面へ国道140号沿いに歩いていくと、西沢渓谷入り口が右側にあるので、そちらに向かいます
1
西沢渓谷の道を歩いていくと、途中で近丸新道分岐あるが、今回は徳ちゃん新道のため、先に進む(途中橋で沢を渡る)。
徳ちゃん新道分岐。
2016年11月13日 05:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷の道を歩いていくと、途中で近丸新道分岐あるが、今回は徳ちゃん新道のため、先に進む(途中橋で沢を渡る)。
徳ちゃん新道分岐。
次第に夜が明け、東側の空が明るくなってきました
2016年11月13日 06:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に夜が明け、東側の空が明るくなってきました
日が差し込み、木々を照らし綺麗
2016年11月13日 06:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差し込み、木々を照らし綺麗
2
鶏冠山を左に見ながら、登っていきます
2016年11月13日 06:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山を左に見ながら、登っていきます
2
途中、視界が開け、振り返ると富士山が!
2016年11月13日 07:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、視界が開け、振り返ると富士山が!
近丸新道と合流
2016年11月13日 07:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近丸新道と合流
1
そのまま登り続け、木賊山(とくさやま)手前で富士山方向に視界が開ける。
2016年11月13日 08:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま登り続け、木賊山(とくさやま)手前で富士山方向に視界が開ける。
4
結構積雪があります
2016年11月13日 08:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構積雪があります
2
木賊山頂上、展望はなし
2016年11月13日 08:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山頂上、展望はなし
木賊山から甲武信小屋への下りで目の前に甲武信ヶ岳が。
ここのくだりが雪で大変滑りやすくて、軽アイゼンあったほうがよいでしょう(持参するのを忘れ慎重に下りました)
2016年11月13日 08:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山から甲武信小屋への下りで目の前に甲武信ヶ岳が。
ここのくだりが雪で大変滑りやすくて、軽アイゼンあったほうがよいでしょう(持参するのを忘れ慎重に下りました)
4
雪をかぶった甲武信小屋
2016年11月13日 08:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪をかぶった甲武信小屋
4
甲武信ヶ岳登頂〜。
富士山が見えます。
2016年11月13日 09:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳登頂〜。
富士山が見えます。
3
あらためて富士山
2016年11月13日 08:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらためて富士山
3
南西側を見ると、金峰山。その後ろに北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山、甲斐駒ケ岳もみえます(たぶん)
2016年11月13日 08:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西側を見ると、金峰山。その後ろに北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山、甲斐駒ケ岳もみえます(たぶん)
3
北西を見ると、八ヶ岳連峰
2016年11月13日 08:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西を見ると、八ヶ岳連峰
3
北を見ると浅間山
2016年11月13日 08:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を見ると浅間山
1
甲武信ヶ岳山頂から折り返し、甲武信小屋の分岐。
木賊山の巻き道で破風山(はふさん)に向かいます。
2016年11月13日 09:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳山頂から折り返し、甲武信小屋の分岐。
木賊山の巻き道で破風山(はふさん)に向かいます。
1
雁坂峠まで尾根歩きが続きます。
道中こんな感じで随時富士山を右に見れます。
2016年11月13日 09:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠まで尾根歩きが続きます。
道中こんな感じで随時富士山を右に見れます。
1
破風山避難小屋。
昔事件があったとか。。
2016年11月13日 10:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山避難小屋。
昔事件があったとか。。
1
小屋前からは笹の原っぱの向こうに富士山が望めます
2016年11月13日 10:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前からは笹の原っぱの向こうに富士山が望めます
しつこいくらい富士山
2016年11月13日 10:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこいくらい富士山
2
西破風山山頂、展望はなし
2016年11月13日 10:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西破風山山頂、展望はなし
1
西破風山山頂過ぎたところで、展望がひらけたのでここで景色を眺めながらの早めの昼食
2016年11月13日 10:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西破風山山頂過ぎたところで、展望がひらけたのでここで景色を眺めながらの早めの昼食
2
東破風山山頂、ほとんど展望なし
2016年11月13日 11:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東破風山山頂、ほとんど展望なし
雁坂嶺(かりさかれい)が見えてきました
2016年11月13日 11:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺(かりさかれい)が見えてきました
2
雁坂嶺山頂、木の間から若干南側に展望あり(富士山も少しみえる)
2016年11月13日 11:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺山頂、木の間から若干南側に展望あり(富士山も少しみえる)
雁坂峠到着、展望良くベンチもあり、ここで休憩するのもよさそう
2016年11月13日 12:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠到着、展望良くベンチもあり、ここで休憩するのもよさそう
2
雁坂峠から
2016年11月13日 12:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠から
下山途中、沢をいくつか渡渉します
2016年11月13日 12:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、沢をいくつか渡渉します
1
沢沿いに下山していきます
2016年11月13日 13:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに下山していきます
1
途中から舗装路に変わり、雁坂トンネル料金所付近まで下山してきました
2016年11月13日 13:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から舗装路に変わり、雁坂トンネル料金所付近まで下山してきました
1
紅葉がいい感じです
2016年11月13日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がいい感じです
3
橋がいい感じです
2016年11月13日 13:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋がいい感じです
そのまま下っていくと途中で右側に道の駅方向への道が分岐
2016年11月13日 13:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま下っていくと途中で右側に道の駅方向への道が分岐
雁坂峠登山口まで下山
2016年11月13日 13:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠登山口まで下山
道の駅手前で橋をわたります
2016年11月13日 13:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅手前で橋をわたります
道の駅みとみ到着
2016年11月13日 13:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅みとみ到着
下山後、笛吹の湯で入浴、さっぱりして帰路に
2016年11月13日 14:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、笛吹の湯で入浴、さっぱりして帰路に

感想/記録

先週の鳳凰三山周遊で日帰り16kmに続き、今回は甲武信ヶ岳・雁坂峠周遊で日帰り21kmと、すこしハード目の山行を続けてすこし足が筋肉痛に。。
しかし2週続けて週末の天気に恵まれて、これを逃す手はないので、行けてとてもよかったです。積雪が思ったよりあったのと、アイゼンを忘れたのはすこし誤算でした。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ