ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006615 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

高時山(1564m)

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー strcrw
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
21分
合計
4時間0分
Sスタート地点12:0014:05高時山14:2616:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
その他周辺情報付知倉地温泉おんぽいの湯があります。

写真

駐車位置から林道を少し歩くと登山道入り口というか、木曽越峠への道案内がある。古道である。八番観音とも書いてある。
2016年11月13日 15:58撮影 by 305SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車位置から林道を少し歩くと登山道入り口というか、木曽越峠への道案内がある。古道である。八番観音とも書いてある。
さっきの入り口から少し歩くと八番観音があった。少し登るとまた林道に出た。
2016年11月13日 12:22撮影 by 305SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの入り口から少し歩くと八番観音があった。少し登るとまた林道に出た。
さきほど出た林道をまた少し歩くと、木曽越峠への道案内板がある。こんどはほとんど荒れた林道へ入っていく。
2016年11月13日 12:27撮影 by 305SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほど出た林道をまた少し歩くと、木曽越峠への道案内板がある。こんどはほとんど荒れた林道へ入っていく。
先ほどの荒れた林道を進むとやがて九番観音があり、水場も同時にあった。
2016年11月13日 12:29撮影 by 305SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの荒れた林道を進むとやがて九番観音があり、水場も同時にあった。
先ほどの林道を進むとやがて砂防ダム(堰堤)にでてそこから急な登山道となる。そして渡渉があるが幅はせまく、気にするほどではない。
2016年11月13日 12:36撮影 by 305SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの林道を進むとやがて砂防ダム(堰堤)にでてそこから急な登山道となる。そして渡渉があるが幅はせまく、気にするほどではない。
つづら折れの急な斜面を登り詰めるとまた林道にでてさらにすこしいくと、山道に入りやっと木曽越峠にでた。
2016年11月13日 15:01撮影 by 305SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折れの急な斜面を登り詰めるとまた林道にでてさらにすこしいくと、山道に入りやっと木曽越峠にでた。
高時山頂上からの御嶽山
2016年11月13日 14:21撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高時山頂上からの御嶽山
頂上からはさらに遠く中央アルプスの峰?が見える。
2016年11月13日 14:19撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からはさらに遠く中央アルプスの峰?が見える。
撮影機材:

感想/記録
by strcrw

上天気なのでどこか山へと思い、以前から気になっていた高時山へむかった。岐阜県には高時山と名の付く山はすぐ近くで2山あるが、今回挑戦したのは、標高が高いほうの山。中央道中津川ICからR257を下呂方面へ向かい、道の駅加子母をすぎて「中切」信号交差点を左折、役場を通り過ぎて、木曽越林道の黄色の小さな看板を左手にみて左折、舗装された林道を山側へ分け入っていくと舗装道が終わったT字三叉路に付いた。そこで先に一台駐車車両があったので、同じく駐車し登山開始。時間遅かったので峠までいって御嶽山を眺めればよいかなという感じで出発したが、予定より早かったため、頂上まで行ってしまった。御嶽山はきれいだったし、数年まえの噴火を思いながら下山した。木曽越古道は名前の通り趣が感じられたが、林道に分断されている感じでその趣も分断されていた。峠には自転車の人や、車が上がっていた。林道が通じているらしいけど、車はなんか許可車両のようであった。出会った登山者2名、自転車の人5〜6名
熊の気配なし、歩行時間短くていくのにはよい山行であった。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 渡渉 水場 砂防ダム 堰堤 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ