ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006747 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

鍋割山から塔ノ岳

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー Nobu00
アクセス
利用交通機関
小田急線新松田駅6:55発 寄行きバスに乗り 終点 寄で下車。
帰りは、いつも通り大倉バス停から渋沢行バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間1分
休憩
53分
合計
9時間54分
Sみやま運動広場駐車場07:2407:24寄自然休養村管理センター07:52寄大橋(水源林管理棟前ゲート)07:52水源の森・公衆トイレ09:39雨山峠10:43鍋割山11:1311:57鍋割峠12:30雨山橋13:17熊木沢出合14:50不動ノ清水15:0715:19塔ノ岳15:2515:44花立山荘16:04堀山の家16:20駒止茶屋16:39見晴茶屋16:57観音茶屋17:18大倉山の家G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
やどりき大橋〜雨山峠 
 何度も沢を渡渉。最後は沢を登ります。今日は水量が少なく怖くはなかったが、大雨がふったら完全に沢登りになるかと思います。紅葉がきれいでした
出会った登山者10名以上。

雨山峠〜鍋割山
 やせ尾根、長い鎖場がある。初心者には不向き。
出会った登山者10名くらい。

雨山峠〜雨山橋
 濡れた木橋がすべりやすい。登山道が細く、崩落気味の箇所が多々あり。沢におりて岩の河原をあるくと道を見失いそうになることもあるので要注意。初心者には不向き。
出会った登山者0名

雨山橋〜ユーシンロッジ
車も通る広くて平らな歩きやすい道。
出会った登山者というかハイカー多数。

ユーシンロッジ〜熊木沢出合
砂利道で多少あるきづらくなる程度。
出会った登山者10名くらい

熊木沢出合〜尊仏ノ土平
 岩だらけの悪路。
出会った登山者1名

尊仏ノ土平〜塔ノ岳
 大倉尾根より苦行。ただただ登るだけ。
出会った登山者0名

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め 携帯 タオル ストック カメラ

写真

寄バス停の隣の管理センターでトイレをすませ、出発(^_^)ノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄バス停の隣の管理センターでトイレをすませ、出発(^_^)ノ
30分くらい舗装道路を歩きます。
遠くに見えるのは雨山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分くらい舗装道路を歩きます。
遠くに見えるのは雨山?
伊勢沢ノ頭も紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢沢ノ頭も紅葉
1
やどりき大橋の丁字路にあるゲートを越えて進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やどりき大橋の丁字路にあるゲートを越えて進みます
その先にある管理センターで登山届けのポストがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先にある管理センターで登山届けのポストがありました
まだまだ舗装道路が続きます。雨山峠の案内がなくて道が合っているか不安になりますが大丈夫、合ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ舗装道路が続きます。雨山峠の案内がなくて道が合っているか不安になりますが大丈夫、合ってます。
地図。周遊歩道Aを歩いて行くと雨山峠への登山口に着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図。周遊歩道Aを歩いて行くと雨山峠への登山口に着きます。
やっと登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口
やどりき大橋から雨山峠の道は何度も渡渉を繰り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やどりき大橋から雨山峠の道は何度も渡渉を繰り返します。
1
雨山峠が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠が見えます
梯子も有ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子も有ります
1
沢沿いを離れた道を行くと紅葉が目立ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを離れた道を行くと紅葉が目立ってきました。
3
危険箇所もあるので要注意

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険箇所もあるので要注意

1
対岸の山の紅葉もいい色合いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の山の紅葉もいい色合いです。
2
案内に「これより雨山峠まで沢の中を通る登山道です」っていったい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内に「これより雨山峠まで沢の中を通る登山道です」っていったい?
1
本当に沢の中を歩きます。増水したら危険な登山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に沢の中を歩きます。増水したら危険な登山道です。
2
紅葉を鑑賞しながら進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を鑑賞しながら進みます。
1
赤、黄色、色とりどり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤、黄色、色とりどり。
5
沢をつたって登ります。
雨で増水したら歩けません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をつたって登ります。
雨で増水したら歩けません。
雨山峠まであと100m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠まであと100m
沢登りなので多少は濡れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りなので多少は濡れます。
ピンボケしてますが、雨山峠まで0.2kmとあります。
えっ200m? 増えてるじゃん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケしてますが、雨山峠まで0.2kmとあります。
えっ200m? 増えてるじゃん。
倒木もあって歩きづらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木もあって歩きづらい
この階段が見えると、もう雨山峠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段が見えると、もう雨山峠。
2
雨山峠到着。すぐに鍋割山へ向け出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠到着。すぐに鍋割山へ向け出発
鍋割山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山が見えました。
1
長い鎖があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖があります。
先週登った蛭ヶ岳、鬼ヶ岩、棚沢ノ頭、不動ノ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った蛭ヶ岳、鬼ヶ岩、棚沢ノ頭、不動ノ峰
2
左から同角ノ頭、檜洞丸、臼ヶ岳、蛭ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から同角ノ頭、檜洞丸、臼ヶ岳、蛭ヶ岳
1
もうすぐ鍋割山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ鍋割山山頂
1
鍋割山山頂到着。山頂では多くの人が鍋焼うどんをうまそうに食べていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂到着。山頂では多くの人が鍋焼うどんをうまそうに食べていました。
2
富士山を撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を撮影。
6
鍋割の紅葉もなかなか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割の紅葉もなかなか
2
そろそろ熊木沢に向け出発
雨山峠は要注意という主旨の標識(>.<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ熊木沢に向け出発
雨山峠は要注意という主旨の標識(>.<)
雨山峠。雨山橋まで1.2km
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠。雨山橋まで1.2km
荒れた道とは聞いてたけど、平らな部分がない。単なる斜面でしかない道もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた道とは聞いてたけど、平らな部分がない。単なる斜面でしかない道もありました。
沢におりて岩だらけの登山道を進みます。
写真にとりませんでしたが、木橋がたくさんあって、どれもツルツルすべりました。
落ちそうで怖かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢におりて岩だらけの登山道を進みます。
写真にとりませんでしたが、木橋がたくさんあって、どれもツルツルすべりました。
落ちそうで怖かったです。
新しそうな階段。なんだか人が最近ここに来たというのを想像してホッとします。
ちなみに、この階段の上の案内板に、増水していたら、この道を進んじゃ駄目みたいなこと書いてありました。
その場合は雨山峠まで引き返すしかないようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しそうな階段。なんだか人が最近ここに来たというのを想像してホッとします。
ちなみに、この階段の上の案内板に、増水していたら、この道を進んじゃ駄目みたいなこと書いてありました。
その場合は雨山峠まで引き返すしかないようです
右側の階段が先ほどのもの。右側の階段を下りて沢を進みます。左手の階段は上ったら駄目です。崩落した道の残骸です。間違えて登り、滑って転びそうになりました。危険(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の階段が先ほどのもの。右側の階段を下りて沢を進みます。左手の階段は上ったら駄目です。崩落した道の残骸です。間違えて登り、滑って転びそうになりました。危険(>_<)
右上に崩落した道が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上に崩落した道が見えます。
先に進めば崩落した道と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進めば崩落した道と合流
こんな感じの桟道になったら、雨山橋は近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの桟道になったら、雨山橋は近い。
明るい道が見えてホッとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい道が見えてホッとします。
やっと雨山橋。玄倉林道に出た。この入り口にも荒天時は通行禁止の案内。ところで雨山橋って、どの橋なんでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雨山橋。玄倉林道に出た。この入り口にも荒天時は通行禁止の案内。ところで雨山橋って、どの橋なんでしょう。
玄倉林道は広くて明るい道。人がいて、ホッとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道は広くて明るい道。人がいて、ホッとします。
1
紅葉がいい感じの山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がいい感じの山
1
綺麗ですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗ですね〜
4
ユーシンロッジに寄り道。営業していないのになんだこの人だかりは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジに寄り道。営業していないのになんだこの人だかりは?
4
ユーシンロッジ前の広場の紅葉。
木の名前は知りませんが、もみじじゃないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジ前の広場の紅葉。
木の名前は知りませんが、もみじじゃないです
10
玄倉林道を進み、熊木ダム手前の隧道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道を進み、熊木ダム手前の隧道
3
熊木ダムの水

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木ダムの水

2
ここもユーシンブルーっていうのかなぁ。紅葉も写ってなかなかいい景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもユーシンブルーっていうのかなぁ。紅葉も写ってなかなかいい景色
4
熊木沢出合いをすぎると、岩だらけの悪路になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木沢出合いをすぎると、岩だらけの悪路になります。
普通の登山道っぽい感じになりました。
ここから塔ノ岳までは、まだまだ遠い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の登山道っぽい感じになりました。
ここから塔ノ岳までは、まだまだ遠い
もう足が重たくなってきて、写真をとる余裕もなく
いつのまにか不動の清水到着。塔ノ岳まであと300m
不動ノ清水でおいしい水をいただきました

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう足が重たくなってきて、写真をとる余裕もなく
いつのまにか不動の清水到着。塔ノ岳まであと300m
不動ノ清水でおいしい水をいただきました

2
不動の清水からの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の清水からの富士山。
1
塔ノ岳到着。もう15時過ぎ。山頂に10人くらいで、人はまばらでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。もう15時過ぎ。山頂に10人くらいで、人はまばらでした。
6
とりあえず富士山。なんだか幻想的。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず富士山。なんだか幻想的。
3
暗くならないうちに、さあ帰ろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くならないうちに、さあ帰ろう。
2
観音茶屋をすぎてから暗くなってきてヘッドライトをつけて下山。どんぐりハウスについたころは暗くなってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音茶屋をすぎてから暗くなってきてヘッドライトをつけて下山。どんぐりハウスについたころは暗くなってました。
1

感想/記録
by Nobu00

先週につづいて紅葉を見に丹沢に出かけました。
丹沢〜蛭ヶ岳の丹沢主脈の稜線歩きしていて見える熊木沢のあたりを歩いてみたくて、寄から雨山橋、熊木沢出合、塔ノ岳のルートを計画しました。
午前中のうちに富士山を見たいので、雨山峠から鍋割山にも登ることに。

やどりき大橋〜雨山峠、雨山峠〜鍋割山、雨山橋からの玄倉林道も紅葉がとても綺麗で大満足。
熊木ダムのユーシンブルー(っていっていいのか?ユーシンブルーって第一、第二玄倉ダムのこと?)も見れたので有意義な山行でした、

やどりき大橋〜雨山峠〜雨山橋の登山道は危険個所が多々ありました。特に雨山峠〜雨山橋は全体的に濡れて滑るところが多くて気を抜けないルートです。誰にも会うこともなかったので、何かアクシデントがあると大変だと感じました。
そのあたりは、案内板にもありましたが、荒天時は行かないほうがいいと思います。

尊仏ノ土平〜塔ノ岳は、ただただ登るだけの苦行ルート。ブナ林とか林がすきな人にはいいのかもしれませんが、大倉尾根以上に私には苦行でした。(さんざん歩いたあとでの登りだったこともありますが)
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/19
投稿数: 92
2016/11/16 0:31
 お疲れさまでした!
さすが丹沢の秘境探検家!👍
丹沢にもこんな所があったんですね⛰

距離はありますが、沢あり紅葉ありユーシンブルーありで面白そうなルートですね🍁
登録日: 2015/6/27
投稿数: 95
2016/11/16 12:18
 Re: お疲れさまでした!
nandriさん、いつもコメントありがとうございます。
やどりき大橋から雨山峠までは変化があって楽しかったです(^○^)
雨山峠から雨山橋は秘境でした。丹沢の中で最も危険なルートの一つだと思います。
ユーシンロッジあたりは逆に人が多くてびっくりしました。
初めて歩く道はワクワクします。丹沢には、歩いたことがない道がまだまだあるので楽しみが尽きないです。
(^○^)
登録日: 2013/10/20
投稿数: 56
2016/11/16 21:50
 タフなNobu00さま
こんばんはー
相変わらずの長距離山行、なんて言ったらいいのか私と同じ過度の好山病?
山歩き超楽しくてたくさん歩いちゃいますよね。笑(〃'∇'〃)
ユーシンロッジ前の真っ赤な紅葉が素敵で私好みです。
それから、ユーシンブルーと紅葉も良い感じで、機会があれば訪れたーい。
お疲れ様でした〜♪
登録日: 2015/6/27
投稿数: 95
2016/11/17 0:16
 Re: タフなNobu00さま
moominさんコメントありがとうございます。
私も好山病です(^^;;
山を歩いていると、きっと脳内麻薬が分泌されてハイな気分になっているような(o^^o)
中毒にならないように気をつけます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ