ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006882 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

子持山〜小野子三山(十二ヶ岳)一筆書き

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー inoyasu
天候文句なし快晴
アクセス
利用交通機関
電車
行き 大宮(6時31分)→高崎 →敷島(7時41分着)
帰り 小野上温泉(16時29分)→普通列車で帰宅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
21分
合計
7時間29分
S敷島駅07:4708:49子持神社09:235号橋駐車場10:07しし岩10:1310:32柳木ヶ峰10:41子持山10:4711:38中山峠12:14赤芝登山口13:00小野子山13:27中ノ岳13:2813:48十二ヶ岳13:5514:20入道坊主14:2115:16小野上温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
消費した水 500ml
コースタイムの55%(標準14時間と推測)
コース全長 27km(全体の42%が車道歩き)
コース状況/
危険箇所等
危険個所ない しかし車道区間多く歩行注意
JR敷島駅 →※5号橋 4.7km (車道:徒歩)※車道決壊のため5号橋に駐車場あり  
ぐんま天文台駐車場 →北毛青年の家 2.1km(車道:徒歩)
十二ヶ岳登山口 →JR小野上温泉駅 4.8km(車道:徒歩)
全体の42%が車道

思った以上に小野上三山の登り返しが多い、バテ注意
中山峠〜小野子山 510mの登り返し
小野子山〜中ノ岳 128mの登り返し
中ノ岳〜十二ヶ岳 100mの登り返し
その他周辺情報小野上温泉センターさちの湯 入湯料金400円(2時間まで)

写真

新幹線を利用、高崎までは25分ですが、普通列車だと1時間半。
少しでも早く出発したいので新幹線はやむを得ないです。
2016年11月13日 06:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新幹線を利用、高崎までは25分ですが、普通列車だと1時間半。
少しでも早く出発したいので新幹線はやむを得ないです。
予想通り車内はガラガラ・・ 
2016年11月13日 06:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通り車内はガラガラ・・ 
けっこう寒い
2016年11月13日 06:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう寒い
敷島駅の跨線橋から子持山
2016年11月13日 07:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敷島駅の跨線橋から子持山
1
敷島駅 期待はしていなかったけどタクシー不在(-_-;)
2016年11月13日 07:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敷島駅 期待はしていなかったけどタクシー不在(-_-;)
タクシーを利用するにしても(渋川駅から)子持神社の鳥居までの予定でした。3000円くらいと予想・・ 僕なら乗らなくてもいいです。
2016年11月13日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーを利用するにしても(渋川駅から)子持神社の鳥居までの予定でした。3000円くらいと予想・・ 僕なら乗らなくてもいいです。
そして再び車道歩き・・ さらに30分
2016年11月13日 09:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして再び車道歩き・・ さらに30分
五号橋の100mほど先の状況
無残に破壊されていました これじゃ車の走行は無理
2016年11月13日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五号橋の100mほど先の状況
無残に破壊されていました これじゃ車の走行は無理
駅を出発して2時間・・ ようやく本題に到着
2016年11月13日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅を出発して2時間・・ ようやく本題に到着
しし岩 関越道からもよく見えます。
2016年11月13日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しし岩 関越道からもよく見えます。
1
子持山の頂上は一番奥です あまりの遠さにがっかり。
2016年11月13日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山の頂上は一番奥です あまりの遠さにがっかり。
1
雪をかぶってるお山は上州武尊でしょうか
2016年11月13日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪をかぶってるお山は上州武尊でしょうか
3
「しし岩」から遠いなーと思った山頂にはあっけなく到着
2016年11月13日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「しし岩」から遠いなーと思った山頂にはあっけなく到着
3
休憩しようかと思ったら中山峠か小峠からのハイキング客でいっぱい。
子持神社側から登る人は少ないようです
2016年11月13日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩しようかと思ったら中山峠か小峠からのハイキング客でいっぱい。
子持神社側から登る人は少ないようです
1
中山峠(ゴルフ場がある)に下山
ここから小野上三山の後半戦です(^-^)
2016年11月13日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠(ゴルフ場がある)に下山
ここから小野上三山の後半戦です(^-^)
1
旧)レストランプラネット 廃業です
ちなみに国民宿舎わらび荘も閉館・・ 泊まるところは北毛青少年館くらいだけれど一般社会人は不可のようです。
2016年11月13日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧)レストランプラネット 廃業です
ちなみに国民宿舎わらび荘も閉館・・ 泊まるところは北毛青少年館くらいだけれど一般社会人は不可のようです。
まだまだ続く車道歩き
2016年11月13日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く車道歩き
一部ショートカットもあります
2016年11月13日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部ショートカットもあります
小野子山(1208m) ふふーンこんな程度の展望かーー 数分の小休止で退去
谷川岳方面の山々 
2016年11月13日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野子山(1208m) ふふーンこんな程度の展望かーー 数分の小休止で退去
谷川岳方面の山々 
1
けっこう高度(180m)を落とされます 泣きが入りそう・・
2016年11月13日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう高度(180m)を落とされます 泣きが入りそう・・
榛名山方面
2016年11月13日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名山方面
3
右は上州武尊 左は谷川岳ですね
2016年11月13日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は上州武尊 左は谷川岳ですね
1
さっき登った「中ノ岳(1188m)」 その奥は日光白根や皇海山など。
2016年11月13日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき登った「中ノ岳(1188m)」 その奥は日光白根や皇海山など。
本当に展望のいい山です〜
2016年11月13日 13:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に展望のいい山です〜
3
下りも順調に降りてます
2016年11月13日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも順調に降りてます
十二ヶ岳の鞍部から15分ほどで車道・・ これまた呆気ない。
2016年11月13日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳の鞍部から15分ほどで車道・・ これまた呆気ない。
トイレあり 思ったより清潔でした
2016年11月13日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレあり 思ったより清潔でした
山と高原の地図では車道をさらに歩いて駅のようです。
そんな訳がないと、通りがかりの地元の人に聞いたらショートカットの山道があります。
岩が目印で降りればすぐ駅です。
ただし道標もなく、地元の人に聞かなければここを降りることもなかったです。
2016年11月13日 15:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原の地図では車道をさらに歩いて駅のようです。
そんな訳がないと、通りがかりの地元の人に聞いたらショートカットの山道があります。
岩が目印で降りればすぐ駅です。
ただし道標もなく、地元の人に聞かなければここを降りることもなかったです。
温泉だあ
2016年11月13日 15:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉だあ
駅の向こう側に行くのが大変でした(笑) 無駄に遠回り・・
2016年11月13日 15:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の向こう側に行くのが大変でした(笑) 無駄に遠回り・・
ソースかつ丼 800円
2016年11月13日 16:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソースかつ丼 800円
1
ぐんまちゃん
2016年11月13日 16:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんまちゃん
1000円札を投入しようとしたら先客がいたので止めました(ToT)
2016年11月13日 16:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000円札を投入しようとしたら先客がいたので止めました(ToT)
普通列車高崎行き このあと15分後に「リゾートやまどり号」がやってきます
2016年11月13日 16:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通列車高崎行き このあと15分後に「リゾートやまどり号」がやってきます
1
リゾート列車らしくゆっくりな運転・・ 小野上温泉から普通列車でしたが、南越谷で追いつかれた!!
2016年11月13日 19:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リゾート列車らしくゆっくりな運転・・ 小野上温泉から普通列車でしたが、南越谷で追いつかれた!!
小野上温泉から遠かった〜
2016年11月13日 19:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小野上温泉から遠かった〜
下山予定時刻15時の天気 今日は問題なしでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山予定時刻15時の天気 今日は問題なしでした。

感想/記録

子持山は関越道からよくみえ、ずっと前から行きたいと思っていた。
しかしその都度、谷川岳に行ってしまい小持山は気持ちが乗り切れず、延びっぱなしだった。
ヤマレコで小野上三山と小持山を一気にいけるというレポを拝読して、俄然やる気が出た。
しかし厳冬期はダメ・・ 盛夏も無理で、行ける時期がけっこう限られる。
もちろん晴天であることは必須。
そんな好条件が揃う日はなかなかない。
そして全て条件がそろい満を持して「小持山から小野上三山一筆書き」を実施。

いや〜 思った以上に小野上三山がキツかった。
小野上三山の記録を拝読すると、キツイだの甘く見ていたとのフレーズが並ぶ それに皆さん結構時間がかかっている。
小持山から小野子三山一筆書きをしている人は難なく行けているので僕も大丈夫だろう! と高をくくっていた。
全然楽じゃない 特に小野子山から中ノ岳を180m落されるときは本当に嫌になった。
そして最後のピークは十二ヶ岳 その頂上からの景色は360度ぐるっと山っ山!山!! ご褒美のような景色。
十分に景色を見続けて満足したので下山。
 
今回の山行は気持ちのほとんどが小野子三山だった。
子持山はしし岩を見られたのが楽しかったが、オマケ程度になってしまった。

下山したら温泉があり、そこから徒歩2分で駅に着くなど施設には恵まれている。
でも日帰りではこのコースを行ける人は少ないだろう。

中山峠に宿泊施設があればここに泊まって2日で縦走できる。
すごく楽しそうなコース
テントを張れそうなところもあったので調べてみたい。
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 鞍部 テン 高原 山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ