ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007159 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

伊豆ヶ岳トレイルレース

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー eriru-jam
天候ピカピカの晴天
アクセス
利用交通機関
電車
正丸駅よりスタート&ゴール
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
5分
合計
2時間14分
S正丸駅09:3009:39伊豆ヶ岳登山口09:56正丸峠09:5710:05小高山10:11五輪山10:17伊豆ヶ岳10:1810:25古御岳10:2810:38高畑山10:44中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)10:52天目指峠11:12子の権現11:44正丸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回は、ペアで参加。ウルトラレースで入賞する凄いランナーHさんに以前より、お願いして、引っ張ってもらうことに。
記録は、昨年度より、3分くらい縮まり、タイムは2:13:11。ついでに3位入賞も狙ってみたけど、最後追い付けず、10秒差で4位でした。
子の権現までの山道では、3位のペアより前だったのに、ロードに入ると一気にスピードアップで抜かされ、その後追いかけたけれど間に合わず。ロードを走るのは苦手と言うかどちらかといえば好きでない。でも、悔しい。
コース状況/
危険箇所等
数日前に雨でしたが、乾いていました。
その他周辺情報武甲温泉

写真

伊豆ヶ岳頂上。紅葉してました。もっとゆっくりまったりしたいのですが、
2016年11月13日 10:16撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳頂上。紅葉してました。もっとゆっくりまったりしたいのですが、
3
一応、もう一枚とって、
2016年11月13日 10:16撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、もう一枚とって、
1
ついでに、エイドの雰囲気もとって、
2016年11月13日 10:16撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでに、エイドの雰囲気もとって、
ご馳走もとって、今回、お腹におさめるのは、少々に。
今回は、
一応タイム更新が第一目標。
2016年11月13日 10:16撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご馳走もとって、今回、お腹におさめるのは、少々に。
今回は、
一応タイム更新が第一目標。
1
スポーツエイドジャパン主催の第14回奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン(17km)
2016年11月13日 11:53撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スポーツエイドジャパン主催の第14回奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン(17km)

感想/記録

展望と紅葉は、伊豆ヶ岳の頂上付近と、他に数ヶ所あってとてもきれいでした。エイドのある伊豆ヶ岳頂上付近のみ辛うじて、記録しました。後は写真撮りたい!でも我慢して走る!と叫びながら進みました。後から考えると、ああもったいない。
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 768
2016/11/14 10:20
 正丸から伊豆ヶ岳一周して
2時間かー 早いですねー
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)ですよ!
僕もホントにトレランシューズ 買おうかな
って 靴買ったら早く歩けるわけでもないか(笑)
登録日: 2015/11/10
投稿数: 79
2016/11/19 8:19
 Re: 正丸から伊豆ヶ岳一周して
しっかりしたトレランシューズもあるので是非。よいですよ。耐久性はあまりよくありませんが。
私はいつもよりスピード出したので、今週は疲労度感かなり高いです。やっぱり山はゆっくりまったりした方が楽しいですが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ