ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007248 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

扇山+百蔵山(四方津→猿橋)

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー atsushi515
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
朝早くの電車でも、登山者らしい人で、一杯でした
帰りも、3時前後の電車でしたが、立っている多数。
体力的に余裕あるプランにした方がイイと感じました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
42分
合計
7時間5分
Sスタート地点07:3408:13大野ダム08:51安達野バス停08:5909:40荻の丸付近10:11犬目丸10:17荻野・犬目分岐10:34山谷分岐10:3711:02扇山11:2911:34鳥沢分岐12:03カンバノ頭12:23宮谷分岐13:08百蔵山13:1213:21表登山道分岐13:59百蔵山登山口(表登山道)14:12百蔵山登山口バス停14:39猿橋駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
地図は手書き
コモアしおつを通ったのは、大きなロス
百蔵山への道は、浄水場を避けて、細い道の方が近い。登山口からの最後の長い舗装路はキツイ
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所無し
急坂と平坦の繰り返し
天気が良かった為、山頂は人多かった
その他周辺情報四方津駅 何も無し
猿橋駅 国道に出るとコンビニ有り

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

電車にはたくさんの登山者がいたのに、ここで下車したのは、私だけでした
駅前には何もありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車にはたくさんの登山者がいたのに、ここで下車したのは、私だけでした
駅前には何もありません
コモアしおつの名物 長い長いエスカレータですが、今日は動いてませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コモアしおつの名物 長い長いエスカレータですが、今日は動いてませんでした
代りに並走するエレベータとケーブルカーの合体したような乗り物に乗って、200m上昇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代りに並走するエレベータとケーブルカーの合体したような乗り物に乗って、200m上昇
機械の力で200m登ったものの、結局は200m下りてくることになりました
ちなみにコモアしおつは住宅街です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
機械の力で200m登ったものの、結局は200m下りてくることになりました
ちなみにコモアしおつは住宅街です
大野貯水池
ここまででだいぶタイムロス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野貯水池
ここまででだいぶタイムロス
中央高速を眺めながら、橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央高速を眺めながら、橋を渡ります
この辻を右斜めに上がっていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辻を右斜めに上がっていきます
この金毘羅さんの社から、山登りスタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この金毘羅さんの社から、山登りスタートです
ジグザグと急坂を登り続け、これが見えたら、もうすぐ緩斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグと急坂を登り続け、これが見えたら、もうすぐ緩斜面
なだらかな道を歩いていたら、いつの間にやら、荻ノ丸も861mポイントも過ぎてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな道を歩いていたら、いつの間にやら、荻ノ丸も861mポイントも過ぎてしまいました
犬目丸からの、富士山
くっきり見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬目丸からの、富士山
くっきり見えます
1
山谷・鳥沢駅への分岐を過ぎると、急坂になります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山谷・鳥沢駅への分岐を過ぎると、急坂になります
富士山もはっきり見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もはっきり見えます
2
相模湖方面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖方面です
広々として、休憩には絶好の場所です
早めの昼飯をいただきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々として、休憩には絶好の場所です
早めの昼飯をいただきました
やっぱり富士山はカッコイイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山はカッコイイ
1
百蔵山に向かいます。ひたすら下りです。それも急坂です。カンバの頭まで、一気に400mぐらい下るでしょうか。せっかく登ったのにと思いましたが、仕方ありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山に向かいます。ひたすら下りです。それも急坂です。カンバの頭まで、一気に400mぐらい下るでしょうか。せっかく登ったのにと思いましたが、仕方ありません
宮谷分岐
ここから登り始めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮谷分岐
ここから登り始めます
百蔵山も、なかなか急登がつづきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山も、なかなか急登がつづきます
うわぁ、山頂にはたくさんの人が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわぁ、山頂にはたくさんの人が
ここでの富士山は、少しかすんでます
今日は風もなく、暑いくらいですからね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでの富士山は、少しかすんでます
今日は風もなく、暑いくらいですからね
1
下山途中の見晴らし台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の見晴らし台から
水場を過ぎ少し進むと分かれ道
左に行くと、舗装路になります。でも、直進のほうが良かったかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場を過ぎ少し進むと分かれ道
左に行くと、舗装路になります。でも、直進のほうが良かったかな
和田美術館前
一般公開していないとのこと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田美術館前
一般公開していないとのこと
浄水場の入り口にはトイレの案内がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場の入り口にはトイレの案内がありました
駅を目指して、舗装路をどんどん下ります
高速道路をくぐると、もうすぐです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅を目指して、舗装路をどんどん下ります
高速道路をくぐると、もうすぐです
猿橋駅に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋駅に着きました

感想/記録

天気予報どおり、風弱く、青空澄み渡る、絶好の山行日和でした。
欲張って四方津駅から挑みましたが、扇山も百蔵山も、結構な急勾配で、登りごたえあり、予想以上に疲れました。(鳥沢〜猿橋にすれば良かった?)

車移動が主なので、初めて中央本線に乗りましたが、登山客の多さに驚きです。まるで専用車両かと、勘違いしそうでした。幸い、行きも帰りも私は座れましたが、立っている人は大変だと思いました。なぜか上野原駅は乗降客が多かった気がします

歩きも景色も満喫でき、楽しい山行でした。
訪問者数:100人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 水場 山行 ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ